FC2ブログ

Entries

2003年を振り返って~ハワイ大学HELPへの道のり~

2003年春から、Hawaii大学HELP(Hawaii English Lauguage Program)に行くことを決めました。まさか、最初の地Hawaiiで結婚・妊娠(しかも流産まで!)することになるとは思いも寄らなかった・・・。運命?

個人的には、来て本当に良かったなあと実感しています。

 ここまで来るには様々なことがありました。実は最初留学をしようと思った時は「Hawaiiに語学留学なんて」と、全く考えていませんでした。ハワイのイメージはどう考えても勉強する環境じゃないし・・・。

 結局は環境とか周りの影響とか言う前に、ハワイでも十分勉強出来るし、本当に田舎だし、天候が最高に良いので環境はバッチリ!だと思います。

 私は広告会社に勤めていましたが、実は広告のお仕事で、ある方向への夢がありました。で、国際広報の勉強がしたい。まずは、語学を身につける必要がありました。

短絡的、と言わないで下さいまし。

 会社に休職願を出したんですが、こんな時代にそんな甘い考えが通るはずもなく、泣く泣く(笑)退職することに決めました。会社は皆明るくて仕事もバリバリやるとても素晴らしい環境だったので残念です・・・
私の会社は皆性格が良くて、マジメ、でもって遊び心もある心の広い人たちばかりなので本当に辞めたくなかったんですけど、やはり自分の生きる道を貫くためには辞めざるを得ません。
ということでいろんな先輩や後輩、お世話になりました。あらためて、ありがとうございました。

 さかのぼること今年の1月、極寒のボストンに行って下見をしてきました。デトロイトで乗り継ぎ、すっごい遠い道のりでした。ハーバードスクエアからバスで15分のところに住む友達のお宅にステイしながら、語学学校見学をしました。私立の語学学校のクラスにビジターとして参加させてもらったのですが、なんだかちょっと思っていたイメージとは違いました。

彼女の友達がホームステイしていたというお宅に車で連れていってもらったり、とても有意義でした。会社の有給休暇を使って行ったので時間が無く、おかげで観光はあまりしてませんが、それでも学校の近くにある大きなショッピングモールに寄ったり、チャイナタウンで飲茶をしたり、すごく楽しかった。

彼女の住むマンションからは湖が見えるのですが、真っ白い雪に覆われていて、そこが本当に湖なのかどうか分からないほどになってました。寒さはあまり気にはならなかったんですけどね。。。
でも、ボストンに最初から行くのには、なんだかちょっと違うかな、という気持ちが残りました。

 いえいえ、正直言うと、あまりの遠さに ホームシックにかからない自信が無かった? というのがもしかしたら 一番だったかもしれません。

 大学を卒業してからずっと働いてきた会社。辞めて自由になるなら、最初の数ヶ月は「自分へのご褒美留学」もいいんじゃない?って思った。数ヶ月後、いったん帰国してから、また本格的な留学体制に入る「2ステップ留学」を計画しました。このやり方は結局ハワイで結婚してしまった今となってはいいかどうか分かりませんが。。。

誰でもない、自分の人生、自分で自由に選んでいいんだもん、やりたいようにやらなきゃ!自由な立場になるなら自由に、世間の常識にとらわれないように考えようっと。

 いつかはHawaiiに暮らしてみたい、漠然と思っていた私。じゃー最初はHawaiiにしよう!そう思うまでに時間はかかりませんでした。留学先の第一候補ボストンに比べて授業料が月5万円近く安いんです、HAWAIIは。メインランドに行くファーストステップ留学として、ハワイに決定!!迷いがなくなり、いざ準備!と思ったもののもう1月半ば。ビザも持ってない。間に合うか心配だったけど、なるようになるもんですね。

 まずは学校探し。お世話になったのはインターネット。色んな語学学校があるなぁ、皆頑張ってるんだなぁ、
と妙な感心をしながら、選んだのは、University of Hawaii Manoa校。
ここのHELPプログラムという大学進学を目指す人向けの英語学校にしました。
 理由は①10週間できちんとカリキュラムが組まれていること、②大学付属しかも州立(公立)っていうのも気に入りました。

学校自体は、そうですね。やはり目標を明確に持っている人でないとこのプログラムで勉強するのは苦痛でしかないと思います。
だいたいがハワイ大学またはコミュニティカレッジ進学希望者ですし、宿題もかなり出されるし、基本的な会話というものはほとんど習えない、、、というより習ってから入るのが前提みたいなカンジですし。

基礎固めか、大学準備か、それとも会話スキル向上か?自分の目的に合った学校選びは重要ですよね。ハワイを満喫しつつプチ留学、という人は1人もいませんでした。。。ある意味特殊かも。

先も言いましたがまさかHawaiiで結婚・妊娠(しかも流産まで!)することになるとは思いも寄らなかった・・・。人生本当に何が起こるか分からないもんです。今年は 生まれて初めての劇的な1年だったと言えそうです。

この日記は、本編「Hawaii大学HELPへの道のり」でもご覧いただけます。皆に読んでいただきたい本編なのでほぼ転載となっております。
スポンサーサイト



1件のコメント

[C290] 390さん

男性もこだわりがあるって、素敵なことですよね。
私の旦那は、見た目がすっごいおだやかそうで、とても大胆な行動をとるようには見えないんですが(というよりいつも私の意見を尊重してくれるし)、車などごく一部については強いこだわりがあるようなので、そこは私が一歩引いて尊重するようにしています。
  • 2003-12-31
  • 投稿者 : ♪りんりん♪
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://stitchhawaii.blog94.fc2.com/tb.php/413-a714f649
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ