FC2ブログ

Entries

CPR(心肺蘇生法)を知る必要性 「ハワイ生活(5251)」

今回のイベント講習で CPR(心肺蘇生法)を知る必要性を強く感じました。使う機会は無いに越したことはありませんが、子供って何があるか分からないですから。

子供の場合は911の前に まずCPRが先・・・え?まず911じゃないの?本当に? と母親達が何度も念を押して聞いていました。
(そんな大事なことも知らずに子育てしてた私ですが)

もちろん回りに誰かがいる場合は、同時に「アナタ(指を刺して)!911に電話して、AEDを用意して」と指示をすることが可能ですが、自分ひとりしかいない場合で携帯がたまたま近くに無い、あるいは家の電話まで遠い、など色々なケースがあるし、優先順位を知って良かったです。

練習では、100回/秒のPUSH 30回 → マウスツーマウス 2回
これを5セット繰り返しました。だいたい2分間程度とのことです。

心配停止の原因と体内環境が大人と子供は違うのだそうですが、一刻を争う子供の生命は 救急車が来るまでに対処する=一次救命処置の有無で明暗を分けるということです。
おろおろ&パニックになって単に救急車を待ち、取り返しのつかない事態だけは避けたいですから。

3162 3163
新生児(1歳未満)の場合は指2本でマッサージ。
人工呼吸は口と鼻両方を口で覆い空気を送ります。
最初 大人と同様に鼻をつまんでしまいました・・・

人形は 新生児が「BABY ANNEベイビーアニー」 前日の画像にある大人バージョンは「LITTLE ANNEリトルアニー」。不気味なマネキン人形、ちょっと怖い・・・?

今回私が受けた Family&Friends CPRコースは、主に家族や親しい仲間に行うものが主でしたが、例えば知らない人だったりして、マウスツーマウス(人工呼吸)を避けたい場合は、心臓マッサージのみでも効果があると言ってました。

また、AEDを用いた除細動についても触れられました。日本でも最近は至る所に AEDの機械が設置されていて、こんなところにも?と感心した覚えがあります。

調べると日本赤十字社などでは、
CPR(心肺蘇生法)を含む様々な講習会がありました。サイトを読むだけでも為になりそうです。里帰りは来年までお預けだけれど、帰ったら是非受けてみたいと思いました。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://stitchhawaii.blog94.fc2.com/tb.php/1983-6ee2a0e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ