FC2ブログ

Entries

ミュージカル「Annie」★ダイアモンドヘッドシアター★

トゥモロ~
スティッチと、Diamond Head Theatre ダイアモンドヘッドシアターで「Annie アニー」を鑑賞してきました。

以前、日本で 激戦オーディション&壮絶レッスンのドキュメント番組に心を打たれ、一度観てみたかったミュージカルです。

シアターの場所は 土曜の朝市、ファーマーズマーケット で有名なカピオラニ・コミュニティカレッジ 通称KCC のすぐ横。

初めて入りましたが、2階席は無く、ハワイシアターHawaii Theatre より小さかった。一番後ろの席でもよく見えます。昔住んでた下北沢の小劇場を思わせる テニーシアターTenney Theatre より広い。

前から後ろまで満席 年齢層も、ちっちゃな子供からティーン、カップル、おばあちゃん世代まで~ と 幅広かった印象です。

もうちょっと早い日程のチケットが欲しかったのですが、買おうと思った時には、週末にある昼の回はほぼ完売。

やっと取れたのが、追加公演。通常設定されている子供価格が追加公演には無い 翌日曜のマチネ公演は 価格が高くなってました。

赤毛のアニー、ボブで出てくるとは知らず、あれ?ショートのクルクルな髪型じゃないの?

赤いワンピにあのヘアスタイルは最後の方だけって、知らなかったです。

最近ちょっと体調を崩して、精神的にもキツかったり。。。けれど、「朝が来れば いい事がある tomorrow ♪明日は幸せ~♪」を聴いて元気になれそうな気がしました。。。

6710
入口ではジュースやスナック、グラスワインなどを販売してました 

6714 6711
オーケストラボックスでは演奏前の音合せ
ポロポロ・・・という不揃いの音達に気分が高まります
座席は後部の中央

6715 6716
子供にはブースターを貸してくれました
終了直後のステージを撮っちゃった

6712 6713
公演終了後、キャスト達がグリーティング
アニー役の女の子と犬のサンディ
日本のアニーで出演する大型犬(オールド・イングリッシュ・シープドッグ)じゃなく、小ぶりでした
スポンサーサイト



南山枝魯枝魯、ギロギロでユルユル

メインランド在住の仲良しがハワイに「里帰り」1年半ぶり・・・なんだかいろいろな出来事があってもっと長く感じます

南山枝魯枝魯でママだけディナー、ごめん子供達のプレーデートは後日ね。
おかげ様でゆっくりと話が出来ました。

ナンザンギロギロ、って変わった名前です。京都のくずし割烹「枝魯枝魯」と陶芸家の伊藤「南山」のギャラリーが合わさったのだそう。

ギロギロは オーナー枝國氏の「枝」と魯山人の「魯」を合わせて、エロエロっぽく?したんだって(本当?)

久しぶりに会えた瞬間涙が出ちゃった。最近涙腺ユルユルです。そして味も見た目も美しいお料理とこんなひとときを味わえたことに感謝。

6703 6704
モダンな印象

6705 6706
ゆず酒、かなりサッパリ系で美味でした

6707 6709
器のふちにちょこんとしがみついて覗き込む君は誰?
「一閑人(いっかんじん)」と呼ぶそうです。閑人=暇な人がぼんやり井戸をのぞく姿を模している縁起物らしい。かわいい~♪

6708
ギャラリー

ゆったりとクリスマス当日

もう年が明けそうな勢いですが、、、遅れて更新。クリスマス当日は天気が悪かった・・・ この日にホテルのプールやビーチを予定してた方には可哀想なくらい雨でした。それでも1日中じゃなかったけれど

午後から義理弟宅にてBBQパーティ。たくさんのプレゼントをあげて、頂いて、、、スティッチは大喜びでしたが、大人達はようやく揃ったプレゼントにほっとしている感じでした。

私はちょっと体調がここんとこイマイチで、大好きなアルコール系は抜き。。。
食欲もあまり無いので、スティッチは義妹達にお願いしてゆっくり座らせて貰いました。

手乗りの鳥も真っ青な、足に乗る鶏・・・エサを手の平から食べます。ニワトリでも人に慣れるんだなぁとビックリです。シャッキシャキのレタスなんか食べてたり、とってもグルメ

6694 6693

6695 6696
アメリカ版バスクリン的な?バスビーズ
結局は泡タイプを使ってますが、涼しい日は湯船にお湯を張って温まります
日本のお風呂が恋しい~

プリンセス・カイウラニのジンジャーブレッド・ビレッジ

今年ようやくスティッチに見せてあげる事が出来ました。
プリンセス・カイウラニのジンジャーブレッド・ビレッジ 今年も見事です。
スティッチ、どれが食べられてどれが食べられないモノ~?と興味津々

ハワイから世界へ、グローバルクリスマス・セレブレーション♪>サインにあった文章鵜呑み
お菓子の国を見ながら世界旅行妄想、、、いつか実現させたいなぁ

6689 
日本は奈良の薬師寺

6688 6687
左)カワイアハオ教会にアロハタワー、イオラニ宮殿とお馴染みの景色
右)イギリスのロンドンタワーブリッジやフランス・パリのエッフェル塔は今年初めて作られたそうです!!

6691
遊園地の乗り物も動いていたり列車も走っています
夏休みに訪れたスイスアルプス山脈のシャレーまでありました
2013年1月2日までなのでまた来たいな~

ミュージカル・IMAZINOCEAN

スティッチにお願いされて Glow in The Darkパペットショー&ミュージカル(?)「John Tartaglia's ImaginOcean」を ハワイシアターに観に行って来ました。スイミングクラスにもポスターが貼られてて、TVCFも流れてたり、、、子供ってよく見てます。

さすが、冬休みとあって、1階バルコニー席はほぼ満席に近く、皆子連れ。しかも、孫~両親~祖母などという、3世代が結構目立ちました。開演前にキラキラ光るカチューシャなど買ってたり・・・ 未就学児もいっぱい。

開演の音楽とともにふわ~っとシャボン玉。キッズの大歓声が上がります。さすがオフブロードウェイでヒットしているだけあって(?)かなり良かったです。

宝の地図を拾った3匹のがトレジャーハントの旅に出るお話で、一番の「宝物」は「Friendship=友情」でした。

たくさんのシャボン玉で飾られたエンディングの音楽を聴きながら、もう後少ししたらこういうショーにスティッチとは来れなくなっちゃうんだろうなぁと思うと胸がきゅんとなっちゃいました。なぜだか・・・

6684 6685

6682 6683
プログラムはキッズ向けアクティビティブックになっていて
開演までの待ち時間も飽きなかった
クロスワードは結構難しかったけど・・・

Glow in The Darkといえば、スティッチはこないだ遠足でカネオヘの Glow Putt Mini Golf(グローパット・ミニゴルフ)に行って来ました。
ブラックライトに照らされた暗闇の室内でパターゴルフが楽しめます。
引率したかったな~

IL LUPINOのお得なランチ!狼野郎の伊太飯屋

ロイヤル・ハワイアン・センターにあるイタリアンレストラン「イルルピーノ」に、リーズナブルなランチメニューが登場したそうで!

早速仲良しを誘ってランチ。
店頭のメニューみたら、あれ?どれ? 普通~にランチメニューに混じってて分からなかった。

テラス席へ。「$10ランチ・スペシャル」の書かれた日本語メニューを持って来てくれました。ミニ・ロコモコ、チキンorグリル野菜or生ハムの3種類のパニー二、サラダ 等々・・・

パスタを1品欲しいね ということでパニーニにパスタをシェア。

しかし、、、お店は全然混んでないのに、お料理40分くらい出て来なかった。 で、パニーニ、グリル野菜って言ったのに、生ハム出てきちゃうし。せっかくダカラ変更せず食べました。美味しかったからいいかna?

でも、空いてるのに 待たせ過ぎ どうなってんの・・・

6669 6670
朝方は雨が降ったようですが、幸い私達は大丈夫だった
暑くなくて気持ちが良かった

6671 6672

IL LUPINO Trattoria & Wine Bar(イル・ルピーノ・トラットリア&ワインバー)
ルピーノはイタリア語で狼の意味、そうあの狼野郎ことウルフギャング・ステーキハウス系列のお店です
IMAG4104.jpg 

Miyako・都レストランで忘年会♪

花金ディナーは ニューオータニカイマナビーチホテルMiyako都レストランで忘年会♪ 

しゃぶしゃぶを頂きました。久しぶりの鍋系、嬉しい。暑がりのロコ=旦那は鍋嫌いなので、ウチで作れません。てか、鍋、持ってない。。。

皆でプレゼント交換もしました。
金曜だったので、ヒルトンの花火が遠くに見えました。海がこぉんなに目の前だって、暗くて分からなかった。今度は昼間来てみたいなぁ~

来年は良い年でありますように。。。

6673 6674
十二単など着た側室や大奥が出てきそうなインペリアルボールルーム

6675 6676

6677 6678
霜の降り具合がもっとあっても良い印象ですが、ヘルシーと言い聞かせ・笑

6679 6680
左は3卓限定のカバナ席。いい、いい!!潮風が心地良いテラス席です。今の時期はちょっと、肌寒いけど・・・小さく花火も撮れて

ホノルル美術館のギフトショップ「Museum Shop」いい!

ホノルルミュージアムオブアートのギフトショップMuseum Shopを覗いてみました。

今までもちょこちょこ覗いてましたが、ゆっくり見たのは随分久しぶりかもしんない

意外とキッズ向けのモノが多くて(増えた?)びっくりパズルや、芸術をテーマにした絵本、知育玩具、アート用品、ちょっと東急ハンズ的な?おもしろグッズなどなど、品揃えがとてもユニークで興味深かったです。

ファーバーカステル(Faber-Castell)というアート用品も結構あって、ギフト用に良さそうだと思いました。ここのスケッチブックを持ってた気がしますが、調べたらドイツの老舗画材&筆記具メーカーでした。

結局、スティッチが欲しがったのは、Thinking Puttyとかいう、乾かない硬いプレイドーみたいな不思議な物体。なんじゃこりゃ~

6660 6661
子連れだと素通りしちゃうミュージアムショップですが
ファミリーサンデーの時ならいつもより気軽に入れそうです

6662 6663

6664 6665
メガネは「MEGANE CAMERA
トイデジタルカメラ、通称トイデジ(そういうカテゴリーがあるんだ~)
ウェアラブル(着れる)カメラ?? まさに自分目線

6667
Optrixxとあるのは、プラスチック製の複眼レンズで、 そのまま覗くと万華鏡みたいで面白いし、レンズ越しに画像を撮ったら異次元世界になって楽しい♪

6666
Thinking Putty、日本でも販売してて、シンキングパティと呼ぶらしい。「ギュイ~ンと伸び、ブチっとちぎれ、音が鳴り、やがて垂れ下がり、落とすと跳ねる」だって へん~

Honolulu Museum of Art(ホノルル・ミュージアム・オブ・アート)
旧「ホノルル・アカデミー・オブ・アーツ(Honolulu Academy of Arts)」
900 S Beretania St, Honolulu, HI 96814 (808) 532-8700
ギフトショップ、パビリオン・カフェ、図書館のみの場合、入場無料

KOI Catering & Takeout ~鯉~

旦那の同僚からオススメされたお店「KOI Catering & Takeout」コイ ケータリング でテイクアウト。KOI=鯉はすでに世界共通(ハワイだけか?)語

美味しいと聞いていた6対4のハンバーグは売り切れ・・・6対4とは、合い挽き肉のこと、確か牛6で豚4って書いてあった。う~ん 試してみたい

結局、スティッチに旦那は、チキン(私、食べられないじゃーン)私はマヒマヒ。なんだか、代わり映えのしないメニューになっちゃいました。。。苦笑

6654 6656
よく通るのに全然知らなかった「鯉」
赤いボディに鯉が泳ぐランチワゴン
どこにあるんだろう

6655 6659
メニューが色々あって迷います(結局定番になっちゃうのですが)
内装もコーポレートカラーの赤

6658 6657
見た目だけだと普通~の、ごく普通~のプレートランチですが

子供に悪影響を与えるおもちゃのランキング「Worst Toy of the Year 2012」

1ヶ月ほど前にブログで「2012年・ワースト・トイ・ランキング」最も危険な?良くない玩具のランキングについて書きました。
「World Against Toys Causing Harm (WATCH)」という消費者団体が 1973年以降、毎年発表しています。

Worst Toy of the Year 2012」の方は、「Campaign for a Commercial-Free Childhood(CCFC)」という、アメリカの保護者・人権団体。設立は2000年、とまだ新しいんですねぇ

悪影響の基準は、その団体によると、

1.性差別、 2.広告宣伝が過剰 3.電子的

という3本の柱。

栄えある?悪影響玩具ナンバーワンに選ばれた大賞は、

6645
Laugh & Learn Apptivity Monkey by Fisher Price
(対象年齢:6ヶ月以上)
フィッシャープライスの人気シリーズ「にこにこ!ラーニング」の最新版

お腹にiPhoneを内蔵できるサルのぬいぐるみ。

教育トイなのになぜ~?と思っちゃいますが、子どもの“スクリーン依存”を助長するからだそうです。「電子的」てことね・・・

この他2つが同様の「電子的」=iPhoneやiPad関連商品 つまり、人気度も高いのだと思います。


6646

LEGO Friends Butterfly Beauty Shop

対象年齢:6~12歳、まさにスティッチど真ん中商品。
コンセプトが“性別に中立でない”という、なんだかちょっと「偏屈では?」と個人的に思っちゃうけど 

6647
The 7-11 Slurpee Maker

っていうか、コレ↑ 私が欲しい★ 笑

セブンイレブン「Slurpee(スラーピー)」の手作りキット。
合成着色料満載で、高カロリー、不健康なドリンクの象徴だから、だそうです

さて、スティッチには何にしようかな~(まだ買ってない)

※内容はMAMApicksを参照、一部引用

レベルアップ!新しいプラネタリウム★ビショップミュージアム

先日地元紙スターアドバタイザーでも伝えられていたビショップミュージアムの新しいプラネタリウムに行って来ました。ちょうど日本語の通訳付きの回にも間に合った。。。

映写機(投影機かな?)が新しくなったのが素人目にも分かるルックス。カッコイイ 宇宙に旅出来そうな

残念ながら、リクライニング鑑賞席がまだ未設置で、普通の椅子でしたが、、、次回のお楽しみ

星の見え方もくっきりとシャープになってました。いつものプログラムはシステムの不具合で、「ハワイの12月の星空」に変更となっていました。既にお話を何度か見て知っている私達には、逆に新鮮で楽しく、良かったです。

星空の映像をぐる~っと回すとまるで、地面が動いたかのよう・・・宇宙遊泳しているみたいな不思議な感覚でした。


6642 6643
レベルアップしたプラネタリウムの投影機
GOTO と書いてありました。前のもそう。
旧型も新型も、五藤光学研究所という日本製
さすが。何だかちょっと嬉しかったり

6644

Extreme Bugs(巨大な昆虫たち)展★ビショップミュージアム

博物館の敷地内に巨大な昆虫模型が出現!
ビショップミュージアムで12月8日(土)からスタートした期間展示「Extreme Bugs~エクストリーム・バグス~(巨大な昆虫たち)展」を見てきました。

6641


この虫達は、シカゴの動物園(!)から、はるばる海を渡ってやって来たのだそうです。まさに壮大な屋外展示物、とサイト詳細の通り、おっき~いぃ

まるで人間が、おやゆび姫、いえそれ以下かも? 小さな小さなこびとになったみたい・・・面白かったです。

4.5メートルもある日本スズメバチや毒グモのタランチュラ、オーキッド・カマキリなどが呼び物だとか。しかも、ちゃんと「ブ~ン」と音まで聞こえて、シズル感(?)溢れて不気味~

サイエンスアドベンチャーセンター前の巨大トンボの音にスティッチ「ダディのいびきみたい~」

サイトには、クモが獲物を捕らえる様子、セミの孵化などが見られるとありましたが、うーん、そこまで確認しなかった。。。

2013年3月31日(日)まで開催してるので またもう一度くらい行けるチャンスがあるかな?

6634 6633

6635 6636
右、人が本当に小さく見える~
迫力満点

6637
それぞれの虫に説明もあって、実際の大きさや何を捕らえて食べるかなど生態が書かれてました

6638 6639

忘年会ポットラック・パーティ

スティッチの学校でポットラックパーティがありました。私は残念ながら多忙につき不参加でしたが(ごめんね)、クラスの仲良しチャンもママは来なかったそうで・・・ この時期のそれ、キツイ~

学校には今回「本物の」サンタさんが登場したそうです。いつもは、学校スタッフが付け髭で現れるのですが、アンクル○○だよ~って 特に上級生達は冷ややかなのですが、今回はひげが自前だったので本物!だって

このサンタさん、実際、病院やロナルド・マクドナルド・ハウスという、病気の子供と家族のための宿泊施設(byウィキペディア)を訪問する合間に立ち寄ってくれたようです。このハウス、スティッチの学校のすぐそばにもあるらしい。
あらかじめ、M&M'Sの寄付をするよう要請があり、スティッチも持って行きました。

お昼過ぎ、ケイタイが鳴って「今日は早帰りの日ですが、ダディかマミー、どちらがお迎えの予定になっていますか」って。アフタークラスに行く予定になっていたスティッチ、すっかり忘れていたようです。毎日じゃないからですが、頼むよ~

いよいよ、長い長~~い冬休みが始まります。クラスメートのママの一人は 預けるのは高いので、オフィスに連れて行くと言ってました。そんな職場、いいかも!自営なのかしら・・・と思ったけど、常にチロチロ子供がいるのではママは大変そう。

6630 6631
ロナルドハウス、施設、という言葉がピンと来ないまるで一軒家
今年、ハワイでは設立25周年を迎えたそうです。
6632

虫歯予防のシーラントを入れてきました

小児歯科で、スティッチの奥歯4本に、シーラントを入れてきました。スティッチだけ呼ばれて、定期健診のように最初は子供だけで後から大人と一緒に・・・と思って待ってたら あれ?もう終わっちゃった?

どんな器具でどう処置されたのかは分からなかったけれど、本人曰く大きな注入器を押して詰めたみたいです。

溝がとても深くて、ここ最近はよく食べ物が詰まっているのを見かける奥歯、虫歯かも?と心配になりましたが違った。てことは、家でいくら気を付けても、学校で歯磨きなどしない日々、遺伝的にも弱いし、シーラント無しでは間違い無く虫歯になってただろうということ・・・ 歯間にはシーラントは出来ないので、気を緩めないでまた頑張らないといけませんが ちょっとほっとしました。

シーラントの気になるメンテナンスについては、平均して2年~4年くらい持つそうで、長い人で5年だって。そんなに個人差があるんだーと思いました。すぐ取れちゃうものでなくてよかった。定期健診の際に「時期」を教えると言ってました。

どなたか専門の方がおっしゃってました。「いいことづくめのシーラントは虫歯対策の基本」だそうで。シーラントは、6歳臼歯の他、乳歯の奥歯にも効果があるようです。

ちなみに、ハワイでは カバー内容にもよりますが保険適用となり 4本でお値段「tax(消費税)のみ」の8ドルちょっと。私が聞いた日本の歯科医よりも安かったです。

6627 6628
先日、Scholastic Bookfair(スカラスティックブックフェア)がありました。アメリカの小学校では PTAが主催、ママさん達が交代でボランティアをしたりするようですが、スティッチの学校は学校主導。
狭小生活だし、本自体が結構な値段なので、ついつい図書館で済ませてしまってますが

ファンドレイジングということもあり、一つだけスティッチの好きなモノを買ってあげることにしましたが・・・ 欲しがったのは鍵付き日記帳や、蛍光ペンなどの文房具ばかり。

学校でも指示があるようで インフォメーションブックというノンフィクション本も読みます(左画像)。大人でもへぇ~と学べる内容、私でも読める平易な英語・・・一緒に楽しんでます。そのうちついて行けなくなるのかなと思うと「しゅん」

6629
で、結局 猫の肉球ポインター 笑
年明けに担任に渡すそうですが、、、すっかり遊びの道具になってる
お尻ペンペンにも良さそう?>鬼母

Blue Water Shrimp & Seafood(ブルーウォーター・シュリンプ)

ノースの有名なショリンプワゴン「Blue Water Shrimp & Seafood」こないだカパフルを通った時に発見したので、来てみました。

食べるのは初めてです。スティッチと半分こするので、ダブル・コンボ($9.95)にして、フリカケアヒとガーリックシュリンプを頂きました。
税込の明朗価格。なんだか得した気分になるのはなぜかな~

ガーリックがワタシ的にはキツ過ぎず、優しい味でした。スティッチには結構強かったようですが・・・オコチャマだもんね
アヒは美味。もうちょっとレアっぽいのが良かったけれど、言えばしてくれたかな?
おうちに持ち帰って アヒ・フレーク・ごはんにアレンジして出したら大好評(パイオニア・サルーン風に) 2回もおかわり よく食べるねぇ~

場所はレナーズを過ぎてすぐの交差点、カパフルとカイムキアベニューの角。夜は「Burgundy」とかいうビストロ?の駐車場にて。

ワイキキのクヒオ通りのワゴンから移動して、インタマこと(笑)インターナショナルマーケットプレイスのフードコートに「店舗」を構えていますが、以前はソルトレイクの小さなモールや、そういえばワードの近くなどでも見かけたような。。。Kaukau読んだら、日本でもフランチャイズ展開中?募集中か?
どうやら横浜・・・ ワールドポーターズは昨年行きましたが その後に出来たみたいです。次回里帰りの際に行ってみようかなぁぁ

6621 6624
バーガンディは閉店しちゃったらしい、と小耳に挟んだけど・・・ どうやらランチワゴンはここのキッチンを借りている模様。

6623 6625
まるで海の中にいるような車体デザインの青いトラックが目印

カパフル側からはマネキンさんがお出迎えしてくれてましたが
雨が降って来ちゃったので慌てて帰宅し、撮ってなかった

Blue Water Shrimp & Seafood(ブルーウォーター・シュリンプ)カパフル店
1006 Kapahulu Ave. Honolulu, HI 96816

6626
おまけ。ユルい剣山みたいなの、なーんだ?

Extreme Bugs(巨大な昆虫たち)展★ビショップミュージアム

博物館の敷地内に巨大な昆虫模型が出現!
ビショップミュージアムで12月8日(土)からスタートした期間展示「Extreme Bugs(巨大な昆虫たち)展」を見てきました。

この虫達は、シカゴの動物園(!)から、はるばる海を渡ってやって来たのだそうです。まさに壮大な屋外展示物、とサイト詳細の通り、おっき~いぃ。

まるで人間が、おやゆび姫(それ以下かも?)のこびとになったみたい・・・面白かったです。

4.5メートルもある日本スズメバチや毒グモのタランチュラ、オーキッド・カマキリなどが呼び物だとか。しかも、ちゃんと「ブ~ン」と音まで聞こえて、シズル感溢れて不気味~ →シズルって言うのか?笑

サイエンスアドベンチャーセンター前の巨大トンボの音にスティッチ「ダディのいびきみたい~」

サイトによれば、クモが獲物を捕らえる様子、セミの孵化などが見られたようですが、うーん、そこまで確認出来なかった。。。

2013年3月31日(日)まで開催してるので またもう一度くらい行けるチャンスがあるかな?

6634 6633

6635 6636
人が本当に小さく見える~
迫力満点

6637
それぞれの虫に説明もあって、実際の大きさや何を捕らえて食べるかなど書かれてました

6638 6639

忘年会ポットラック・パーティ

スティッチの学校でポットラックパーティがありました。私は残念ながら多忙につき不参加でしたが(ごめんね)、クラスの仲良しチャンもママは来なかったそうで・・・ この時期のそれ、キツイ~

学校には今回「本物の」サンタさんが登場したそうです。いつもは、学校スタッフが付け髭で現れるのですが、アンクル○○だよ~って 特に上級生達は冷ややかなのですが、今回はひげが自前だったので本物!だって

このサンタさん、実際、病院やロナルド・マクドナルド・ハウスという、病気の子供と家族のための宿泊施設(byウィキペディア)を訪問する合間に立ち寄ってくれたようです。このハウス、スティッチの学校のすぐそばにもあるらしい。
あらかじめ、M&M'Sの寄付をするよう要請があり、スティッチも持って行きました。

お昼過ぎ、ケイタイが鳴って「今日は早帰りの日ですが、ダディかマミー、どちらがお迎えの予定になっていますか」って。アフタークラスに行く予定になっていたスティッチ、すっかり忘れていたようです。毎日じゃないからですが、頼むよ~

いよいよ、長い長~~い冬休みが始まります。クラスメートのママの一人は 預けるのは高いので、オフィスに連れて行くと言ってました。そんな職場、いいかも!自営なのかしら・・・と思ったけど、常にチロチロ子供がいるのではママは大変そう。

6630 6631
ロナルドハウス、施設、という言葉がピンと来ないまるで一軒家
今年、ハワイでは設立25周年を迎えたそうです。
6632

虫歯予防のシーラントを入れてきました

小児歯科で、スティッチの奥歯4本に、シーラントを入れてきました。スティッチだけ呼ばれて、定期健診のように最初は子供だけで後から大人と一緒に・・・と思って待ってたら あれ?もう終わっちゃった?

どんな器具でどう処置されたのかは分からなかったけれど、本人曰く大きな注入器を押して詰めたみたいです。

溝がとても深くて、ここ最近はよく食べ物が詰まっているのを見かける奥歯、虫歯かも?と心配になりましたが違った。てことは、家でいくら気を付けても、学校で歯磨きなどしない日々、遺伝的にも弱いし、シーラント無しでは間違い無く虫歯になってただろうということ・・・ 歯間にはシーラントは出来ないので、気を緩めないでまた頑張らないといけませんが ちょっとほっとしました。

シーラントの気になるメンテナンスについては、平均して2年~4年くらい持つそうで、長い人で5年だって。そんなに個人差があるんだーと思いました。すぐ取れちゃうものでなくてよかった。定期健診の際に「時期」を教えると言ってました。

どなたか専門の方がおっしゃってました。「いいことづくめのシーラントは虫歯対策の基本」だそうで。シーラントは、6歳臼歯の他、乳歯の奥歯にも効果があるようです。

ちなみに、ハワイでは カバー内容にもよりますが保険適用となり 4本でお値段「tax(消費税)のみ」の8ドルちょっと。私が聞いた日本の歯科医よりも安かったです。

6627 6628
先日、Scholastic Bookfair(スカラスティックブックフェア)がありました。アメリカの小学校では PTAが主催、ママさん達が交代でボランティアをしたりするようですが、スティッチの学校は学校主導。
狭小生活だし、本自体が結構な値段なので、ついつい図書館で済ませてしまってますが

ファンドレイジングということもあり、一つだけスティッチの好きなモノを買ってあげることにしましたが・・・ 欲しがったのは鍵付き日記帳や、蛍光ペンなどの文房具ばかり。

学校でも指示があるようで インフォメーションブックというノンフィクション本も読みます(左画像)。大人でもへぇ~と学べる内容、私でも読める平易な英語・・・一緒に楽しんでます。そのうちついて行けなくなるのかなと思うと「しゅん」

6629
で、結局 猫の肉球ポインター 笑
年明けに担任に渡すそうですが、、、すっかり遊びの道具になってる
お尻ペンペンにも良さそう?>鬼母

クリスマスリース・コンテスト★2012

市庁舎内の素敵なクリスマス・ツリー達を見たら、裏のホノルルハレのクリスマスリース・コンテストを忘れちゃいけませんんん。

写真が多かったかな。個人的には昨年のほうがバラエティ豊かだった気がしますが・・・ 趣向を凝らした様々な力作が揃っていました。

6614 6615
よく見たら・・・いやだ!気持ち悪い~
いきなりこんな不気味なリースがお出迎え

6618 6619

6620 6621
この時期、ついついハイウェイじゃなくてキングストリートを通っちゃう私です

カナヅチのリトルマーメイド、今年最後のスイミングレッスン 

9月から週1回通い始めたスイミングレッスンが一旦終わりました。ハワイの小学校は日本と違って、プールがないので、お金を払ってスクールに通わせます。私も泳ぎが上手じゃないので教えてあげられませんから・・・って、スキューバダイビングにハマってた時期もありましたが(苦笑)

スティッチ=アリエルは、海に囲まれた常夏の島に住んでいながら 泳げない人魚でした。最初は顔を水に付けるのも上手じゃなく、潜るという行為までかなり時間がかかったそうです。

先週、今週とレッスンを途中から見学させてもらいましたが、スティッチだけ、マンツーマン状態。お陰で随分上達したみたいです。

なんと、自分で潜ってプールの底に沈んでいるおもちゃを取ってくることが出来るようにまでなっていました。泣きたいくらい嬉しかった。

ぱふっパフッと息継ぎをしている姿を見て、溺れちゃうんじゃないかとドギマギしちゃったり、親ばかですが一人で興奮したり心配したり盛り上がってました。

既に3年以上通う学校の敷地内にあるのに、なんで今まで通わせなかったんだろう~!?と後悔しちゃうくらいです。
終了式があり、表彰台の上でメダルを貰いました。誇らしげな顔が印象的だった。せっかくなので、本人がやる気になっている限り出来るだけ継続したいと思います。

6609 6610
連続してこぉーんなに潜って取って来ました!
まだまだレベルは低いですが、マイペースで行ければねぇ・・・

6611 6612

6613
早くも背泳ぎ?>いえいえまだまだ

虫歯予防のシーラントを入れてきました

小児歯科で、スティッチの奥歯4本に、シーラントを入れてきました。スティッチだけ呼ばれて、定期健診のように最初は子供だけで後から大人と一緒に・・・と思って待ってたら あれ?もう終わっちゃった?

どんな器具でどう処置されたのかは分からなかったけれど、本人曰く大きな注入器を押して詰めたみたいです。

溝がとても深くて、ここ最近はよく食べ物が詰まっているのを見かける奥歯、虫歯かも?と心配になりましたが違った。てことは、家でいくら気を付けても、学校で歯磨きなどしない日々、遺伝的にも弱いし、シーラント無しでは間違い無く虫歯になってただろうということ・・・ 歯間にはシーラントは出来ないので、気を緩めないでまた頑張らないといけませんが ちょっとほっとしました。

シーラントの気になるメンテナンスについては、平均して2年~4年くらい持つそうで、長い人で5年だって。そんなに個人差があるんだーと思いました。すぐ取れちゃうものでなくてよかった。定期健診の際に「時期」を教えると言ってました。

どなたか専門の方がおっしゃってました。「いいことづくめのシーラントは虫歯対策の基本」だそうで。シーラントは、6歳臼歯の他、乳歯の奥歯にも効果があるようです。

ちなみに、ハワイでは カバー内容にもよりますが保険適用となり 4本でお値段「tax(消費税)のみ」の8ドルちょっと。私が聞いた日本の歯科医よりも安かったです。

6628
先日、Scholastic Bookfair(スカラスティックブックフェア)がありました。アメリカの小学校では PTAが主催、ママさん達が交代でボランティアをしたりするようですが、スティッチの学校は学校主導。
狭小生活だし、本自体が結構な値段なので、ついつい図書館で済ませてしまってますが

ファンドレイジングということもあり、一つだけスティッチの好きなモノを買ってあげることにしましたが・・・ 欲しがったのは鍵付き日記帳や、蛍光ペンなどの文房具ばかり。

6627
学校でも指示があるようで インフォメーションブックというノンフィクション本も読みます。大人でもへぇ~と学べる内容、私でも読める平易な英語・・・一緒に楽しんでます。そのうちついて行けなくなるのかなと思うと「しゅん」

6629
で、結局 猫の肉球ポインター 笑
年明けに担任に渡すそうですが、、、すっかり遊びの道具になってる
お尻ペンペンにも良さそう?>鬼母

40th★「JALホノルルマラソン2012」

ホノルルマラソンの応援に行って来ました。究極の季節労働(笑) 今年で第40回を迎えた記念すべき大会 

その節目にふさわしく、今年は参加者が3万人を超え、例年を大きく上回るビッグイベントとなったそうです。うち日本人は約半数だって。そんなにもいるんですねぇ~ 

今年はなんと、私はカピオラニ公園じゃなく、途中エリアでの応援。。。4割地点(行き)と 7割地点(帰り)、両方のポイントに行きました。

平気な顔して何か食べながら走っている余裕ランナーや、衣装を身に纏ったコスプレランナー、観ていて本当にツラそうだったり、泣いているキッズもいたり、、、様々なドラマを垣間見ました。

マラソンが苦手だったので、走ろう、という意欲だけでも尊敬★ 素晴らしいと思う。
応援してるつもりが、逆にパワーを頂いちゃってる・・・(昨年同様)。感動を有難う~

6601 6602
こんなふうに、コスチュームをお揃いにして楽しく走るのもいいですね

6603 6604
22マイル地点付近
火照った筋肉を冷やしたり、ゲータレードを飲んだり・・・

6605 6606
個性的なランナーもいっぱい

6607 6608
左の方、前が見えないのでは・・・笑
ブルーの方はボランティア。メディカルブース・スタッフです
完走者の誇り、今年のフィニッシャーTは、鮮やかなネオンイエロー

Blue Water Shrimp & Seafood(ブルーウォーター・シュリンプ)

ノースの有名なショリンプワゴン「Blue Water Shrimp & Seafood」こないだカパフルを通った時に発見したので、来てみました。

食べるのは初めてです。スティッチと半分こするので、ダブル・コンボ($9.95)にして、フリカケアヒとガーリックシュリンプを頂きました。
税込の明朗価格。なんだか得した気分になるのはなぜかな~

ガーリックがワタシ的にはキツ過ぎず、優しい味でした。スティッチには結構強かったようですが・・・オコチャマだもんね
アヒは美味。もうちょっとレアっぽいのが良かったけれど、言えばしてくれたかな?
おうちに持ち帰って アヒ・フレーク・ごはんにアレンジして出したら大好評(パイオニア・サルーン風に) 2回もおかわり よく食べるねぇ~

場所はレナーズを過ぎてすぐの交差点、カパフルとカイムキアベニューの角。夜は「Burgundy」とかいうビストロ?の駐車場にて。

ワイキキのクヒオ通りのワゴンから移動して、インタマこと(笑)インターナショナルマーケットプレイスのフードコートに「店舗」を構えていますが、以前はソルトレイクの小さなモールや、そういえばワードの近くなどでも見かけたような。。。Kaukau読んだら、日本でもフランチャイズ展開中?募集中か?
どうやら横浜・・・ ワールドポーターズは昨年行きましたが その後に出来たみたいです。次回里帰りの際に行ってみようかなぁぁ

6621 6624
バーガンディは閉店しちゃったらしい、と小耳に挟んだけど・・・ どうやらランチワゴンはここのキッチンを借りている模様。

6623 6625
まるで海の中にいるような車体デザインの青いトラックが目印

カパフル側からはマネキンさんがお出迎えしてくれてましたが
雨が降って来ちゃったので慌てて帰宅し、撮ってなかった

Blue Water Shrimp & Seafood(ブルーウォーター・シュリンプ)カパフル店
1006 Kapahulu Ave. Honolulu, HI 96816

6626
おまけ。ユルい剣山みたいなの、なーんだ?

ラッピンググッズ専門店「GBC Boxes&Packaging」

GBC Boxes&Packagingへ行って来ました。パッケージ&包装紙(ラッピングペーパーか)&リボンにカード等々・・・ ラッピンググッズの専門店です。頼まれモノのおつかい,,,

いつもだったら、アラモアナセンターのシアーズ1階に行くことが多いのですが、今日はディリンハム通りに。この他、パールリッジにも店舗があります。

この時期のショッピングモールは、クリスマスギフト・ジプシー達で溢れていますから・・・という私も迷える一人ですけど。路面店が気楽でいいなぁ

店内は、業務用っぽいパッケージや袋、箱、バッグ、リボン、テープなど ラッピング用品がたーくさん。
量り売り(長さ売り、かな)のラッピングペーパーもある。気に入ったガラがあるけどちょっと欲しいっていう人に良さそうです。まさに「ハワイ版包むファクトリー」? 笑

6595 6596
外から見ると、地味すぎて通り過ぎちゃうくらいプレーン

6597 6598
頼まれたモノは、透明のミニミニバッグ。イベントで使うそうで・・・
私も購入。クラス全員へのグッディバッグに良さそうな袋で、ちょうど買おうと思ってたとこでした。程よいコンパクトさで、直接クッキーを入れたりしても。
1袋に100枚、入ってます。値上がりしてた・・・笑

その他グッディバッグに詰めるミニ玩具系 もあったりして、バラマキ系は揃っちゃいます
6599 6600
こぉ~んな、スティッチがまるごと入っちゃいそうな大きな紙袋も

クリスマスリース・コンテスト★2012

市庁舎内の素敵なクリスマス・ツリー達を見たら、裏のホノルルハレのクリスマスリース・コンテストを忘れちゃいけませんんん。

写真が多かったかな。個人的には昨年のほうがバラエティ豊かだった気がしますが・・・ 趣向を凝らした様々な力作が揃っていました。

6614 6615
よく見たら・・・いやだ!気持ち悪い~
いきなりこんな不気味なリースがお出迎え

6618 6619

6620 6621
この時期、ついついハイウェイじゃなくてキングストリートを通っちゃう私です

ディッピンドッツ・アラモアナ

ディッピンドッツが、スティッチはだいだいだ~い好き。アメリカ生まれのこのアイスクリームは "つぶつぶ"、"さらさら"、マイナス40℃の世界が創り出した「美味しい宝石」(ちょこっと公式サイトの言葉を借りぃ)

以前こっちのフードチャンネル「How It's Made」でどんな風に作られるのか過程を紹介しててなかなか面白かったです

アラモアナのフードコートのちょっと奥に、子供が喜びそうなお菓子屋さんが出来てました。いかにもアメリカ~ンな、ジェリービーンズ量り売りやらにょろにょろ~っと長いグミ、そしてディッピンドッツが。

また素通りできない場所が出来ちゃった感じです(苦笑)

6591 6590
ポップな印象で子供はふらふら~っと惹き付けられチャイます

6592 6593
私がディッピンドッツを初めて食べたのは、お台場ジオポリス、だったかな
いえいえジオは後楽園、お台場のは東京ジョイポリスでした(慌)
デックス東京ビーチ、なつかしいなー

クリスマス・コンサート、今年は遠すぎて

この日は用事があって、すっかり出遅れちゃった。着いた時は既に始まっていて、上級生の演奏の途中でした。スティッチが歌う曲にはなんとか間に合いましたが。。。

遅く行ったので、席はもうありませんでした。仕方無く、外から立ち見です。スティッチは、いつもは昼間だけの仲間と夜会えるというのが楽しいらしい。皆おしゃれしています。

さて毎年恒例、ミドルスクールの生徒達の演奏・・・バンド予備軍?だそうですが、「1、2、ほゎ~ん♪」と鳴るその音達がやっぱり微妙~にズレてて・・・ 微笑ましかった

6580 6588
今年のドレスコードは、昨年同様、赤のトップス&ダークカラーのボトム。
スティッチにはごめん、時間がなくて ジュネーブのH&Mで買ったトップ。赤「も」入ってる感じですが・・・ 本人が着たがったのでまぁいいか。
赤いジャケットを、と思ったら うっかり忘れちゃって、、、ほんと、おっちょこちょいでごめんよぉ

チャイナ・ガーデンの激安ランチ

本日のランチ。オススメされて連れてって貰いました。12月に入ってから本当に時間が矢のように過ぎてっている毎日です。

早めに入ったので、広い広~~い店内にぽつんと私達だけ。

麺モノや、炒め物やマーボー豆腐などのランチもあるなかで、少食な私達が選んだのは、炒飯と春巻きのシェア。足りなかったら餃子を追加しようね、と言ってたもののお腹がいっぱい。スープに、ジェロ風なデザートが付いて、チップ込みでなんと、「2人で」 12ドル。

6ドルでした・・・ ランチメニューとはいえ、かなり破格です!
せっかくワイキキでランチするのだから、もうちょっと払って具沢山なのを頂きたかったね、というのが正直な感想でしたが、浮いた分はお茶でも。ということになりました

6582 6583

6584 6585
スープはぴりりとスパイシー、春巻きは野菜がいっぱいでヘルシーな感じ

6586 6587
なんと、25年も続く老舗中華料理店だそうです

ティー専門店「TEAVANA」のお得なセット

ギフト旅真っ最中。何にしようか頭を悩ませていたところに救世主現るといった感じ
クリスマスショッピング、お茶が大好きな彼女へのプレゼントは、アラモアナセンターに新しくオープンした「TEAVANA」のティーリーフ(茶葉)セットに決定です 

TEAVANA」初めて聞きました。まーったく知らなかったです。既にオープンして数週間が経つと、店員さんが教えてくれました★
2階のモールレベル、中央からノードストロームに行く途中にあります。

緑茶に紅茶、ハーブティなど様々なフレーバーティがあって、試飲も出来ます。Gyokuro、と日本の玉露まで しかも、すぐに飲めるお持ち帰りハーブティなどのテイクアウトも可能。ルピシアには強力な競合ですね・・・

で、偶然手にした Teavana Favorites The Collection という ギフトセットのアソート缶が なんと30%オフとセール!!

早速ゲットです。また1つクリア ほっっ まだまだ続くけど~

6571 6572
日本製の鉄瓶が売ってるのに驚いた!
とってもカラフル。ずっしりと重たい
古き良きニッポンは海外では新しいのかな。。。

6573 6574
ギフト缶の中身は「Peach Tranquility Herbal Tea, Earl Grey Black Tea, Sevenberry Sangria Rooibos Tea, and Imperial Acai Blueberry White Tea」
これは使える!!

2012年・子供の名付けランキング、DQN(ドキュン)!

明治安田生命と、ベネッセの妊娠・出産・育児事業「たまひよ」から、赤ちゃんの名付けランキング2012年版、が発表されました。

対象ですが、明治安田生命は 生保加入者ファミリーの新生児 6,610人を調査、
「たまひよ」は、商品を利用したユーザーファミリーの新生児 33,640人を調査。
分母は違いますが、傾向が似ています。なかには全く違う名前がランクインしてたり、毎年読むけどなかなか面白い。

明治安田生命の名前ランキング
女の子
第1位 結衣
第2位 陽菜
第3位 結菜
第4位 結愛、ひなた、心春
第7位 心愛
第8位 凜
第9位 美桜、芽依、優奈、美結、心咲

男の子
1位 蓮
2位 颯太
3位 大翔
4位 大和
5位 翔太、湊、悠人、大輝
9位 蒼空、龍生

ベネッセコーポレーションの名前ランキング
女の子
1位 結愛(ゆあ)
2位 陽菜(ひな)
3位 結菜(ゆいな)
4位 結衣(ゆい)
5位 葵(あおい)、凛(りん)
7位 咲希(さき)
8位 芽衣(めい)
9位 心春(こはる)
10位 さくら、愛莉(あいり)

男の子
1位 悠真(ゆうま)
2位 大翔(ひろと)
3位 蓮(れん)
4位 陽斗(はると)
5位 悠斗(ゆうと)、龍之介(りゅうのすけ)
7位 陽翔(はると)
8位 蒼空(そら)
9位 颯太(そうた)
10位 樹(いつき)、湊(みなと)



調べているうちに、子供の名前に見られる、暴走族のような当て字や漫画・アニメ・ゲームなど架空のキャラクターからとった当て字の名前のように、読みづらい名前や、常識的に考えがたい言葉を 命名することを DQNネームと呼ぶ by ウィキペディア、なーんていう情報を耳にしました。

DQN= ドキュンだそうで・・・

色々読むと 驚くという以上に呆れる意味合いが強いように思われました。
親からしたら「キラキラネーム」というんだそうです。

確かに、ランキングを見ていると、漢字だけでは読めない名前も結構あるのに驚きます。

まぁ、今の若いママは感性が昔の人とは違うしねぇ。なんて思いながら

DQNネーム(子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソ) なーんていうウェブサイトでスティッチの本名を検索したら、、、ある

え~~~~ ウチの子、ドキュンネームなのぉぉぉ? 苦笑

お母様方、是非 ご自分のお子さんの名前がドキュンかどうか、調べてみて下さい~??? 夜露死苦~(古)

6568 6569

6570
ケエアモク通りに新しく出来た韓流スイーツの店
ソフトクリーム、シェーブアイスなどがなんと99セントぽっきり!
(キャンペーン価格です)
スティッチ大喜び~

明洞で食べたピンスもあるので今度またトライしようと思います

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ