FC2ブログ

Entries

連休アゲイン 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

咳はまだあるものの、熱も引いてほぼ元気になったスティッチですが、またぶり返してもいけないのでプリスクールは休ませました。再び4連休だよ・・・ふぅ~。

外に連れて行け攻撃は無く、とりあえず室内で遊んでいますが、一人遊びはあまりせず、私もバディ役として遊ばないといけないのでちょっと大変・・・ 
と思ったらやっぱり、「出かけよう」だって。うーん、公園は難しいよねぇ

明日は多分お外に出ても大丈夫だから 今日は我慢してオウチ遊びに専念しましょうね。

swkk
お篭りのこんな日は元プリの仲良しに頂いたDVDを堪能させてもらってます。ありがとう


スポンサーサイト



ただいま発熱中 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

スティッチ、夜中に体温が高くなり、熱があるな、と明らかに分かりました。寝室が暗いので日本で買ってきた耳に当てて1秒ピッ、の体温計が見当たりません。仕方なく3分のデジタル華氏を使う。

体温計は、スティッチ前回熱が出たのは1年前なのでぜ~んぜんご縁がありません。成長したもので、大人しくわきの下に入れさせ、ピピピという音が鳴ったと知らせてくれるほどに・・・ そういえばだいぶ前から「電話だよ~」って携帯が鳴ると持ってきてくれたりするようになりました。

さて、図ったお熱は「99.0°」・・・日本の体温計しか使ってないのでピンと来ない。旦那にいうと、少し熱があるとのこと。(後で調べると37.2℃)

プリスクールはもちろんお休みです。今日はお友達と会う予定でしたが、なんと偶然にも彼女の子もプリを風邪でお休み。また来週ね。

そして計ったお熱は37.6℃でした。少し上がったね。今昼寝中です。常夏とはいえ、半袖ではいられないほど寒い毎日。ここ2日は長袖のカーディガンが脱げないくらいです。冬の寒波の影響はハワイにも来ているのかな?

そうだ、スティッチの小さい頃常備してあったポカリスエットのような電解質飲料「Pedialyte」、1年に一度くらいしか熱を出さないので切らしてました。発熱や下痢などの際、脱水症状を防ぐための子供用ドリンク剤ってとこかな・・・?確かベビーでもOKだった気がする・・・。
このペディアライト、ちょっとゼリー状ですが、ポカリに似た味。オレンジやグレープなど何種類かフレーバーがあるようです。

ハワイではスーパー・薬局のBABY用品コーナーにおいてあったかな。ボトルや粉末のアルカリイオン飲料は、ドンキでも買えるけどね。

pedial  bbeer
左)かわいいテディベアが目印のペディアライト。
右)スティッチの大好きな新生児ルーム。スティッチたまに特別に遊ばせてもらってます。
「赤ちゃんの時こうだったんだよ」と話して聞かせるのが大~好きなスティッチです。

オススメの英語の絵本って? 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

図書館に行くといつも、何の本を借りようか~と迷ってしまいます。英語の絵本は馴染みが無いし、ランダムに手にとっても 「こんなかわいくない絵を子供が好むかねぇ(作者の方ごめんなさい)」と疑問に思うほど へなちょこな絵もあります。

日本の絵本って、とってもかわいい絵ばかりでどれをとっても外れが無さそうですよね。偏見でしょうか。。。

インフォメーションカウンターには Hawaii State public Library Systemがセレクトした推薦図書リストがあります。乳幼児向け、プリスクール&キンダー生向け、1年生・・・とオススメの絵本リストが結構細かく分かれています。

夏休みには 毎年テーマに沿った推薦図書リストも出ます。たとえば、2005年のテーマは「カラー」。色に関する様々な絵本がリストアップされています。2008年は「虫」。エリックカールの「The Very Clumsy Click Beetle」など、私が好きなThe Veryシリーズも入ってました。

なかなか探すのは時間がかかります。なかなか慣れないしね。当該絵本が無くても同じ作者のものが面白そうだったりすると、借りてみたりします。

こないだ図書館に行った時に目に入った「The Caldecott Award」と「The Newbery Award」いう絵本コーナー。聞いてみると、年に一度、アメリカで出版された絵本の最優秀作品の画家に対して贈られる賞がコールデコット賞。それに対してニューベリー賞は、本の内容や構成など文学としての中身が優れた絵本に贈られるんだそうです。へぇぇ~

で、見てみると、個人的にイマイチぱっとしない感じです。。。特に「絵」が焦点のコールデコットの本は、良さそうなのが日本語版もある「かいじゅうたちのすむところ」くらいで、あとはなんだか一体どこが優れた絵なのかしら?と思っちゃうものばかりでした。勝手な意見ですが個人ブログなのでお許しを。

子供が好きそうなパッと目を引くような鮮やかな色彩というより、淡~い感じで、モノトーンだったりセピア調だったり、読ませているうちに飽きちゃうなぁ、、、という印象。図書館に置いてあるので絵本自体が古いのかもしれませんけど、ソソられるものはありませんでした。

適当に手に取った絵本の方がなんか絵がかわいかったりするんですよね。芸術に疎い私だからかな~・・・苦笑
そのうち絵本も内容が複雑になって私の限られた英語力では理解出来なくなるんだろうなぁ。

bmobi schola
左)こないだ、こんな移動型ライブラリーを発見。
と思ったら古本屋さんでした。絵本を買いました。
右)プリスクールでは季節に応じて絵本を安く販売してくれます。
買ったこと無いけど・・・$1からあるんだよね。

Bangkok Chef 「ハワイ生活(5251)」

パスポートの切り替えに日本総領事館まで行って来ました。空いてたので手続きはすぐに終了。せっかくなのでこの辺りで軽くランチでも・・・というわけで、明日に向かってbyモーハワイで紹介されてたタイ料理屋さんへ。>Nuuanuアベニュー沿いです

外観、かなり地味でイケてない(ごめんなさい)ながら、ランチタイムとあってひっきりなしに電話オーダーとPick-Upの人が出入り。あ、隠れた人気店だってすぐに分かりました。っていうか隠れて無いか・笑

チキンが苦手な私は、ポークカレーにしましたが、ココナッツが効いててなかなか美味でした。具が、豚肉とじゃがいも・・・ベジタリアンなカレーが好きな私にはもっと野菜が欲しかったかも。「明日に・・・」ではグリーンカレーみたいのが書かれていたんだっけ。これに春巻きを旦那とシェアでも少し残したくらいの量。
もちろん、プーケットタイのような上品でクリーミィな味わいには到底勝てませんが、お値段が安いのでね。

私は、タイ料理の春巻きの甘いソースも好きですが、ナンプラーを必ずつけてもらいます。こっちではフィッシュソースっていうのかな。ここのナンプラー、唐辛子入りでかなり美味しかったです。春巻きまっきーにつけてもいいし、カレーにも少量つけるとグンと風味が上がる気がします。「明日に・・・」で提案しとこう 笑

tcnn tcnna
曇っててさらによく撮れてないけど

アラワイ・チャレンジ 「子連れのお出かけ(173711)」

週末の予定が急遽変更に。アラワイ公園で行われたカヌーのお祭りに行きました。アラワイ・チャレンジ、毎年行われているようですが、知らなかった。

カヌーのレースはかなりの盛り上がり(内輪っぽかったけど)でした。会場はハワイの工芸品や、フラダンスやタヒチアンダンスなどのエンターテイメントもやっていました。

無料のカヌータクシーに乗船。大きなカヌーです。遊覧で利用してたのは私たちだけでしたが・・・スティッチ、最初はちょっと怖がってましたがすぐに慣れて楽しんでいました。こういう ぷち・ライドって子供は大好きですよね~

フードブースは一つしかありませんでしたが、これまたご近所のお店「DA SPOT」(以前私のブログでも紹介してた)。エジプト料理のプレートランチ屋で、KCC朝市でもお馴染み。ヘルシーでスパイシーでかなり私好みな味でした。

マカヒキとかいうハワイアンなゲームに興じている仲間の中に、旦那の同僚のハワイアンが数名。しばし見学。

この日はかなり日差しがきつく、走り回ったスティッチも私も旦那もグッタリ。家に帰ってバタンキュー。。。

cnoe alwa
いつもの散歩ルートが様変わり

チャイニーズニューイヤーのお祭り 「子連れのお出かけ(173711)」

ホノルルのダウンタウンで行われたチャイニーズニューイヤーのお祭りに行ってきました。旧正月のお祭りは初めての体験。

ダウンタウンは、横浜中華街以上の大混雑。たーっくさんの人が来ていました。ライオンダンスのパフォーマンスをしている場所は歩けない程の人だかり。

スティッチ、愚図りはしなかったものの、人ごみに圧倒されてました。都心に住んでいたけれどやっぱりこれは慣れるものじゃないですね。。。

さて、お祭りでは、バウンサーハウスやクラフトなどのキッズコーナー、フードブースが多数立ち並んでいました。旧正月ならではの食べ物や、獅子、いろいろな飾り物やお守りなども売ってました。

偶然担任の先生にバッタリ。獅子のパペットを買ったので、月曜日にこれで遊ぼうね、と言ってました。良かったね♪ プリスクールの友達にも会いました。なんだかやっぱり縁があるのかしらねぇ。

さて、パレードがあるというので少し外れた比較的空いている場所まで移動。それでもたくさんの人です。小腹が空きましたが、レストランはどこもとっても混んでいます。マクドナルドにROSSドレス、どこもトイレが無いんですね。仮設トイレが通りにありましたが、メイシーズのトイレは長蛇の列でした。

友達との合流は断念。だってマウナケア通りがあまりにも混んでて身動き取れなかったので、戻るのは怖くて。。。

結局、JAI(野菜炒めのようなもの)や春巻き、チャーシューなどお惣菜をいくつか買ってウチで温め直して食べました。JAIって何ジャイ?と恥ずかしい駄洒落が出てきましたが・・・苦笑 白菜・きくらげ・湯葉・春雨・ヤングコーン等が入っていて、シンプルな味付けで美味しかったです。

スティッチは 全体的にイイコでした。パレードも飽きることなく一箇所で楽しんでましたし、会場はごちゃごちゃしてましたが機嫌はまぁまぁ。午後だからでしょうか。

fksg ldl shicn


そういえば、本場中国では年越そばならぬ、年越水餃子を食べると聞きましたが本当なのかな?なんだか、水餃子、食べたくなりました。スティッチ

時計と時間の概念って? 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

しまじろうのDVD(すてっぷ)に、とけいとくしゅうというのがあって、スティッチのお気に入りの一つ。こどもちゃれんじは受講してませんが しまじろうに何度も会って(しましまタウンで)大好きなのでDVDだけ安く買いました。なので月齢に合わせず面白そうな特集を見せてます。

その「時計特集」に出てくる時間2時半が読めるように・・・形で覚えているだけみたいですけど。

時は流れる、という概念が理解できるようになるのは何歳くらいからでしょうね・・・?
ベネッセのサイトなどによれば、4歳~5歳くらいの子達が時計に興味を持つようになってますよね。

とりあえず、指で動かせる針つき時計の絵本を動かして遊んでます。「なんじ?」と聞くことが楽しいみたいです。

tokei

ホノルルのキンダー(小学校)に感動 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

PSAPというカンファレンスにお友達のお供として出席して来ました。お友達のお子様はキンダーですが、日本から引っ越してきてまだ数ヶ月です。

そんなインターナショナルスチューデントのために設けられた「PSAP」ピーサップは、Primary Student Adjustment Programの略で、学校と生徒の距離を近付け、少しでも早く学校に慣れてもらうためのカウンセリングシステムです。

勉強不足でしたが、正直言って、公立校=レベルが少々心配、と勝手に思ってました。事実、テスト結果などはやはり全米の平均より低いという結果もあります。旦那とその弟妹達は皆私立の小学校~高校に行き、そのため義両親は頑張って働いたんだそうです。

でも、今日参加して、公立校に対する先入観は、偏見なんだなぁ、と思いました。もちろん、生徒を見たわけではないしクラスを見たりしたわけではありません。でも、とっても、素晴らしかった。

校長先生(日系3世で日本語が少々出来ました)にカウンセラー、担任の先生にPSAPの専任先生が、父兄とともに 彼女の抱える悩みなどを話し合い、どうしたら良いか具体的な対策を考える。皆、仕事という枠を超えた思いやりと優しさがある感じでした。

さすが、移民の多い土地柄ですね。。。オハナスピリッツ顕在かな

聞けばその小学校、政府からそのケアに対して お墨付きをもらっているという。なるほど。
先生方の対応のきめ細かさ、熱意に、人ごとながら、ジーンと来ちゃいました。。。

教育も大事だけれど、心の豊かさはもっと重要。そんなことを気付かせてくれる、素敵な出来事でした。

私の友人自身、GEを提出して有名公立校への越境を申し込んでいますが、改めて現在の学校を考え直すという(決断は子供に任せるとしても)。私は、プリスクールのことに夢中でキンダーはまだ先、と何も考えてませんでしたが、公立のイメージ、良くなりました。

psapr kinder
左がPSAPルーム(撮影許可得てます)。反対側には先生のデスク。
おもちゃがたくさんあってぷちプレイルームといった感じ。

YMCA★キッズクラブ 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

昨年の3月でスティッチは卒業してしまったので、改めて名前を公表します。通っている時はやはり色々実名を載せるのは抵抗がありますが・・・

スティッチが通っていたプリプリスクール、それが「YMCA・キッズクラブ」です。
スティッチは約半年ここにお世話になりました。1歳半から3歳児未満の託児クラスで、週2回、各90分のお教室です。月謝は約100ドル。

全て英語ながら、先生は日本人でしたので日本語が理解できたのも良かった。

本当はもっと早く行きたかったのですが、魔の二歳児で朝は愚図るし、なかなか「時間で行動する」生活が、特に朝は、出来ないでいました。

このクラス、ウェイティング状態なので、早めの申し込みが必要だということでした。今もそうかもしれませんね・・・

当時、スティッチのお友達が通っているというので早速電話で問い合わせてみると、たまたま翌月から11時スタートのコースが新設されるということで運良く待たずに入ることが出来ました。

生徒がだいたい10人程度で、先生が2人。そのほかディレクターがいて、慣れないで泣いている子のケアをしてくれます(日本語が少しできる人でした)。スティッチも最初は毎回大泣きしていたのですが、彼女と施設内を歩き、静かになだめてくれたおかげで、無事続けることが出来ました。

特に日本語環境のご家庭、言葉の壁は子供にとっては怖いもの。我が家の場合はそのようにして慣らした経験はとても良かったと思います。

ymca cytk
画像はアラモアナSCの隣にあるセントラルYMCA。
ここ体育館があったり、意外と広いんですね。


さらに、3歳以上5歳までのキッズには、PALSという、週2回3時間託児クラスがあります。プリスクールより時間は少ないですが、フルで預けることに抵抗がある場合はとても良いかもしれません。

★★その他子供と楽しむホノルル情報は「ハワイ育児情報」で~★★

ママの心は子の心、子供の心はママの心 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

最近は喧嘩ばかりで、衝突が多かった私とスティッチの親子関係ですが、旦那のアドバイスにより、「一歩下がって沈静化」方式にしました。そんなの当たり前ですが、なかなか出来ないダメ母です・・・

年齢のせい?もしかしてイマドキ多い プチ更年期? ホルモンバランスの崩れ?
私自身の情緒が不安定なのが 娘に反映されているかのようでした。自律神経でしょうか。
自分で自分の感情をコントロール出来ない時があります。なんだろう、自分の中で火山が噴火するかのようにぷわーっと湧き上がるイライラ感。

こんなにも愛おしい娘が とても憎らしくなってしまう。子供が愚図る時ほど冷静な親でいたい、と思っているものの、なかなか出来ません。

お月様の時期と微妙に合っているあたり、いつか婦人科などで相談してみようかな。。。

とにかくカッとなってキツク叱ってしまう&絶叫して口答え の 喧嘩を避けるべく、夜の歯磨きバトルは旦那が担当し、朝の不機嫌や口答えなどの時は必ず旦那が仲裁に入るようにして、ここ最近は落ち着きを取り戻して仲良しな母娘でいます。

また、私に似て不器用なようで、プリスクールの後お友達と遊んだり公園に行っても 疲れていて(子供なりに気を使ってくるんでしょう) 上手に遊べないので、放課後はママと2人いで過ごす方が良さそう場合は出来るだけそうしようかな、と。

プリも3月までは転校をせず、4~5月に日本の幼稚園、今夏から別の園にする、という結論に。まだ、どの園にするかは決めていませんが、12月に色々見たおかげでいくつか候補が出来ました。そう自分の心が決まりつつあるのと同じく、スティッチも嫌がらずに登園出来るようになりました。

日本からのキッズ留学生だったクラスメートが帰国し、現在クラスにスティッチ以外に日本語を話す子はいないのですが(少し理解できる子だけ)それでもさほど嫌がらずに行ってます。

朝の寝起きは相変わらず悪いものの(毎日大泣き、昨日は髪の毛を引っ張られました)、登園渋りが少なくなったのは、やっぱりママの気持ちが揺れなくなったからなのかな。つながってるな、としみじみ実感する私でありました。

ハワイ出身!アメリカ新大統領 「ハワイ生活(5251)」

ニュースやウェブサイトではもうオバマ大統領の話でもちきりです。就任演説はもちろん生放送でずっとやってましたし、こっちでやる日本語ニュース(フジテレビ系)でもトップニュースです。

歴史的なこの大統領誕生、やはり日本の首相も国民投票にすべきかなぁと思ったりしちゃいます。日本にも「CHANGE」が必要だよね、そうしたら世の中変わるかな・・・

それはそうと、オバマ大統領はハワイで生まれ育ったんですよね。幼少期を過ごした家とか、小学校(ノエラニだって)とか高校(ご存知プナホウ)とか、紹介されてますし、なんとユニークなことに、オバマの過ごした家や学校など、生い立ちを巡るツアーまであるんですよね。

ホノルルアドバタイザー紙によれば、彼の生まれた病院はカピオラニだというんですが、、、それって、スティッチの生まれた病院と同じ!病院が一緒だってだけで妙に親近感が沸くのは、小浜市の皆様が同じ名前といって応援するのと似てるかな・・・?

旦那に言ったら「Me,Too!」あ、そっか。旦那も同じカピオラニで生まれたんだっけ。父子で同じ病院、なんだかいいなぁ。

母に言ったら、「大統領と同じなんてすごいね!早速皆に自慢しよう」って。いやいやちょっと待って 笑

調べてみると、バースサーティフィケイト(出生証明書)が不明で、一説にはケニアで生まれたんじゃないか?とか、いや、ハワイだけどクイーンズだ、なんていう説も。

「オバマ大統領のルーツ訪問ツアー(byトラベルプラザ)」は、やはり スティッチの生まれた「カピオラニメディカルセンター」を採用してました。じゃーこれが一番有力なんだね~

そう、実は彼の出生そのものはいまだ謎なんだって。ま、どこで生まれたかなんてもう問題じゃないよね。もう彼は正真正銘のアメリカ大統領なんだから。

iccrm
スティッチの大好きなアイスクリームですが(画像はDave)、大統領はサーティワンがお好きだったようですね。

入船のミニ弁当&ランチ 「ハワイ生活(5251)」

ランチのお持ち帰りが出来ます、と書いてあって恐る恐る(ごめんなさい)入ってみました、カパフルの日本料理屋「入船」。昼間ここを通ってもいつもランチタイムじゃないのでやってるんだかやってないんだか・・・という地味な店構え。

通りからはここバスが停車しててよく見えないし・・・旦那は「長い間(何十年か)やっているので人気なんじゃないか、とのこと。

ミニ弁当は、天ぷらにガーリックアヒ(まぐろ)サラダ・ご飯のセット。その場で作ってくれました。$5ほどです。

味は、、、出来たてなので美味しかった。スティッチも食べたので量が足りなかったくらい・・・時間がある時にはランチでイートインしたいなぁ。

ランチメニューを見たら、$6.50~$7.50。ちなみに、ミックスプレート(天ぷら・チキン・ガーリックアヒ&サラダ)、お寿司セット、ガーリックアヒ炒飯が$6.50
とかでした・・・
この場所でこのお値段、ってかなり安いですね。だって、イマドキ、プレートランチでさえ、$6~7は当たり前だし、、、レストランだと10ドル以上するからね。今度旦那を連れてってみよう。

そのほかにも色々あったようですが、しまった、メニューもらって来なかった。夜はどうなんだろう~?

irif fne
スティッチ、お店の外にある水槽が気になってます。


入船紹介ページのようなものがありましたが、毎夜満員状態だって・・・へぇ~

ホノルル美術館フリーサンデー 「子連れのお出かけ(173711)」

久しぶりのファミリーサンデーに行って来ました。毎月第3日曜日に開催されている無料開放&子供向けイベントです。ゲームやアートクラフトやミュージックが楽しめます。前回来たのはいつだったかな。

今回のテーマは「Start a MOVEMENT」だって。はぁ。ピンと来ません。

中庭セントラルコートでは、ラビリンスと名付けられた「ぐるぐる線上歩行」。お友達の男の子、なんと全部歩いてました。マメだねぇ!ライブ演奏がとても心地良い。

スティッチは はさみやのりを使ったり、お絵描きが大好き。そんなことはおうちでもプリスクールでも出来ますが、内容がユニークだし、何よりこのホノルルアカデミーオブアーツ、雰囲気が良くて私自身が大好きなんです。

この日は シェービングクリームに絵の具を混ぜて紙につけると不思議な模様が出るペインティングが面白かった。案の定 一連の作業より、クリームべたべた、絵の具ぐしゃぐしゃ、が楽しそうでしたが・・・

一番楽しんでいたのは地下のキッズコーナー。よく覚えてて「おもちゃがあるから上に行こ。」と言う。下なんだけどね(笑)
部屋が変わってました。いつもの部屋は違う展示室に。ここ、パズルやThinkerトイズなどいくつかおもちゃがあったり、絵本もあり、もちろん 工作もしたよ~。

hoao1 hccl ccourt


夜はママ友達の新年会でしたが、旦那が体調不良により断念・・・子抜きでお酒飲みたかったなぁ。まぁ預けてもダメでは無さそうでしたが、それでなくても夜は愚図りがちなスティッチ、無理して出かけても落ち着かないのでね。昼間は大丈夫かなぁと様子を見てましたが結局ドタキャン、ごめんなさい。

徒歩圏グルメ、Fちゃんと過ごす夜 「ハワイ生活(5251)」

今日は夜、スティッチの仲良しFちゃんが遊びに来るので(Babysitをお願いされていますがスティッチは待ち切れない様子)、昼間は近場で過ごしました。前日の強風予報ですが、大した混乱も無く過ぎていった感じです。

どなたかのブログでみたPHOのお店が散歩ルートに程近いので立ち寄ってみました。「PHO THINH」・・・読めないし 笑

スープは結構濃い感じです。スティッチ用に茹で野菜入れて薄めて正解。わざわざ是非オススメ!と書くほどではありませんでしたが、近所ってだけで入ってみたかったのでネ。店内は涼しく小奇麗な感じでした。

ただ、土曜日スペシャルとかいう、蟹のヌードルスープがとっても美味しそうでした。最初は 隣のテーブルの人が頼む真っ赤っ赤なスープが赤唐辛子に見えたので、激辛モン!?と思い子供もいるし断念・・・

帰りによく聞くと、トマトの赤だと聞きました。辛くないよ~って。そうか、じゃー次回試そう。。。なぜか 赤いスープにそそられるんだよね。

thinh bpht ospk


帰りがけいつもの公園で遊ばせた後、夜はFちゃんがやってきました。夜だというのに、愚図る様子も見せず、最初はスティッチとの再会を大喜びし、その後はスティッチのおもちゃで真剣にお人形遊び。シルバニアの人形を二つ使って、何やら演じていました。こんなにイイコで(まぁきちんと預けられていることを自覚しているっぽいのもすごいけど)羨ましいです。

スティッチを預けてこんなにイイコでいられるかかなり自信が無いなぁ。喜怒哀楽が激しい子だから ヒヤヒヤしちゃってかえって楽しめないかも(苦笑)。

スティッチは常に一緒に遊びたいらしく、あれこれ世話を焼くのが好きなので邪魔したりしましたが、それでも大好きな仲良しと一緒の夜で終始ゴキゲンでした。
最後は一緒におねんねしながら「しまじろう」鑑賞。Fちゃんリラックスして寝そうなくらい。狭~い我が家でよく頑張ったね。

泊まってって欲しかったようで、別れ際に泣いちゃった。Fちゃんは普通に(眠いもんね)バイバイ。こんなにも違う性格で、、、びっくりするくらい。だから合うのかな。プラスとマイナスみたいにね。

気難しい子なのに仲良くしてくれてありがとう。

さてダディとマミィが出かけたのは グロリアエステファンのライブだって。それは素敵な夜だったでしょうね~♪うふふ。

南の島のあの歌が~♪ 「ハワイ生活(5251)」

昨晩、強風予報により、オアフの全公立校と、ほとんどの私立校が休校を発表してました。旦那は「多分プリスクールも休みになるだろうから」と言ってましたが、朝はキレイな青空で、嵐が来るような雰囲気は微塵も感じられませんでした。

実際、お友達は今朝登園してみて初めて知ったそう。プリスクール休校も今朝決まったようで、ネットニュースでスティッチの園の名前が。

旦那はウェザーニュースのとあるローカルフォーラムの書き込みを見て大笑い。私がいつも言う通り、ハワイの人は風が吹いたら学校がお休みになるなんて、と笑う書き込みがいっぱいだったそう。

そうそう、私がいつも思い出すのはあの南の島の歌。。。

南の島の~(中略)学校嫌いの子供らで
風が吹いたら遅刻して 雨が降ったらお休みで~♪ 
朝日の後で起きてきて 夕日の前に寝てしまう~♪

世代がバレますね。「南の島のハメハメハ大王」。

それはそうと、今日は外出もせず、閉まっておいたおもちゃなどを出して過ごしました。
クッキーなんて焼いてみたりして・・・スティッチしっかり邪魔手伝ってくれました。お友達から頂いたふんわりしっとりのカステラと共にティータイム。

なんて優雅な時間ではなく、1日中遊ばされてもうくたくたです。
思わぬ4連休にハワイの子供達は大喜びでしょうね~ 親は大変ですよね。

cookie
ローラーが無くて伸ばすのに困った・・・料理しないのがバレバレな出来ばえ
ですが味はちゃんとしてました(クッキーミックス使用のため・笑)

オアフ・ベストオブベストbyホノルルアドバタイザー 「ハワイ生活(5251)」

旦那がいつも読んでいるウェブ、ハワイ一の発行部数を誇る老舗紙「Honolulu Advertiser」。たまに私も読みます。英語の勉強に~ なんて全然なってませんが

OAHU The Best of the Best Awards 2008」を発見。毎年恒例?でもって年末に発表されたんでしょうね。このベストオブベスト賞、読者の投票によって決められるそうです。

見てみたら、あるわあるわ。すご~い・・・

食べ物屋とかレストランなんかは結構順位にさほど変わりが無い気がしますが(個人的な見解なので違ってると思います)、、、ベストオブマティーニっていうのもあった。コーヒー、ビールに続いてマティーニって・・・そんなに人気なんだ。ワタシ的にはマルガリータの方がよく飲むけどね?

その他 エアコンサービス、Roofing(屋根)、水道工事に、整形医院、レイショップなどなど・・・色々あってビックリ。知らなかった~ 多岐にわたり、なんと150もの賞がありました。
中には、わざわざランキングにしなくても あまり選択肢無くない?と思われるものもあって面白い。

ホテルはJWマリオットイヒラニだそう。マイブーム!コオリナは是非泊りがけで行ってみたいので、今春に両親が渡ハ予定の際に一緒にここに1~2泊したいと計画中です。

さて、教育関係で学校も出てました! > ベストオブベストEDUCATION部門へジャンプ

ちなみに
プリスクールは、1位 本願寺ミッション、2位 アルファベットランド、3位 カメハメハスクール  どれも通えないじゃーん 笑
小学校は、1位 カプナハラ(?)、2位 セークレッドハーツ、3位 カメハメハスクール
カメハメハは、ハワイアンの血が流れてないと無理みたいだし一般ランクに入れるのはどうなんでしょ?

中学に高校に私立校・・・先生の順位まである。先生をランク付けするのって、ちょっとねぇ?

zzpp
ジッピーズのダイナーは入ってなかったなぁ。

朝市・ピープルズオープンマーケットに行こう

お友達のブログで、朝市の話題があったので、便乗ブログ!(リーフさん失礼しま~す)以前も話題にしましたが、ホノルルのシティ&カウンティが主体の朝市が、「ピープルズオープンマーケットThe PEOPLE'S OPEN MARKET」。ウチの近所の公園にも来るのでたまに行きます。

KCCで毎週土曜日に開催されているKCCファーマーズ・マーケットほどの規模ではありませんが、その代わり、リーワード地区やウィンドワード地区でも開催されるのが特徴。短い時間で色々なエリアに行くので(オアフ全体?)、もしかして近くに来ているかも~!

ちなみにサイトによれば、

月・・・ マノア → マキキ → カカアコ → ダウンタウン(アラパイホノルル市庁舎)
火・・・ ワイアウ(パールシティ) → ワイパフ → ワヒアワ → ミリラニ
水・・・ パロロ → マッカリー → ワイキキ
木・・・ マイマナロ → カイルア → カネオヘ
金・・・ ハラワ → エバビーチ → ポカイベイ

土・・・ バニヤンコートモール → カリヒ・カウムアリイ → カリヒバレー → ソルトレイク
日・・・ カポレイ → クニア → ワイケレ


だって(ってマメに書いたなぁ。自分用メモとしてね。だって何かの時近くに立ち寄ったら行けるしね)。時間や地図等詳細はサイトに載ってます。イニシャル取って「POM」だって 笑

ただ、お友達は新鮮な魚がカリヒにあるよ~と言ってたけど、ワイキキとかではそんなに見なかった(見逃しただけかも)し、別のお友達はマキキのきゅうりが新鮮!ということでしたが、すっかり同じお店がオアフ全体に行くのかは知りません。。。どうなんでしょうね。

pom

喧嘩ばっかり。。。

スティッチのイヤイヤ病とフムフム病に疲れています。何言ってるの~ 昼間プリスクールでいなくて、さぞかし時間があることでしょう、と言われますが、全然そんなことはありません。

もちろん、私のタイムマネジメント能力不足もあるでしょうし、家事能力の欠如もあるでしょうし、精神的に自分を(子供も含め)コントロール出来ない不器用さもあるでしょう。

相変わらず歯は磨かない、お風呂は面倒、朝は彼女のペースに合わせてのんびり支度しているものの、愚図ったり泣き喚いたり(お菓子が欲しい、テレビが観たい云々)、神経にあまりにも障るので、叱ってばかり。

「怒らないで!怒ったらもう遊んでやらないよ」だって。優しく言ったって全然言うこと聞かないじゃない。もう生意気で困ります。
今軌道修正しないと、後で絶対に「積木くずし」になると思われるほどヒドイので、頑張り時なんでしょうか。

もちろん、たーっくさん褒めることも忘れていないつもりです。可愛がって無い?と思われるといけませんが、私なりに愛情を注いでいるはずなんですが・・・喧嘩ばかりです。

どうしてあげたらいいのか、分かりません。プリスクールでイイコでいなきゃいけない反動が出ているのかな。わがままにはどこまで付き合って、どこまでは取り合わない、など 仲良く出来る方法はないかな。。。

ハワイの陶芸クラス 「ハワイ生活(5251)」

いつも行く公園の一角にある建物が開いてたので覗いてみたら、陶芸の教室らしき雰囲気。釜とろくろと土が置いてありました。え~こんなところに本格的な陶芸の場が??

陶芸は英語でceramics とか pottery。中で配っているパンフレットに目を通すとそこで教室をやっているという。しかも、週に1度、10回で$40、材料費も$10ちょいという安さです。

主体は、ホノルル市「公園&レク課Department of Parks & Recreation」だって。そうか、だからこんなに安いのね~

コミュニティセンターはあちこちにあるけれど、自宅の近くにあるのは「徒歩で生きるオンナ=私」にとってはかなり便利ですよね。

特に陶芸は 体験教室しかやったことはないけれど、こねてみようか なーんてね 笑
スケジュールを見たら、スティッチのプリ時間なのがあったあった。よし、と思ったら「wheelthrowing」え?ろくろ。。。
うーーん、ろくろはちょっと抵抗があるなぁ。全くの初心者は手ごね(Handbuilding)から入りたい。

そのほかにもたくさんお教室がありますね。近所の公園ではないけれど、キッズのクッキングなんか、楽しそう!3~5歳向けにはママ&キッズスイミング教室もある。
スプリングプログラム2009(pdf)へジャンプ

スティッチがもうちょっと成長したら、こういうのに色々通わせたいなぁ。まぁ親の言うことを全く聞かない子だから、夢に終わるかな。。。

hpra hpr0
陶芸はリタイヤ後(いつよ?)のお楽しみってことで

オハナフェスティバル→マイラン

JCCH(ハワイ日本文化センター)の主催する新年のお祭りに行ってきました。会場のモイリイリ公園は我が家から近いので徒歩。一緒に出かけたお友達の車2台を停めて出発~

スティッチ、バウンサーもあるし、お友達もあるし、さぞかし大はしゃぎ?と思ったら、愚図ちゃんでした。既に行くまでの道すがらぎゃぁぎゃぁ。ガレージで仲良くしてたのも束の間、何がどう嫌なのか分かりません。こんなに大きい3歳児なのに荷物置き代わりに持って来たストローラーに乗られてしまうとかなり無理があるんだぞ・・・

本当に 何度叱ったことでしょう・・・泣きたいくらいでした。日差しが暑かったのか?人ごみが苦手なのか、子供が多すぎるのか、理由は分かりません。腹の虫が、居所が悪かったのだと思います。魔の2歳児は3歳で少し落ち着いたものの、相変わらず気分屋です。いい加減にして!

「こんなに楽しいシチュエーションなのに、何が気に入らないの!」という感じ。この思いはスティッチといるとたまに出てくるフレーズです。もしかしてインドアなのかしら。

また、仲良しFちゃんの登場で、排他意識はさらに強まり・・・仲良し姉妹にケンカを売る始末。すっかり嫌われてしまいました。そりゃそうだよ、スティッチあんな態度じゃ。ごめんね。

姉妹のママと話してたのは、自分がお姉さんしたいタイプでおとなしい子が好きだってこと。
権力を行使したいタイプなんだろうな~  困ったものです。
スティッチ、そんなんじゃ衝突が絶えないよ。先行き不安です・・・泣

って、ちっとも新年オハナフェスティバルの話じゃなくてすみません。餅つきや、書初め体験など「お正月」満喫イベントでとても楽しみにしてたのに・・・また、太鼓パフォーマンス、茶道デモ、オキナワン舞踊など見所満載でした。昨年の半分くらいしか楽しめませんでしたけど(泣)。

バウンサーやスライドには楽しく乗ってましたが・・・待つ時間がもどかしい(暑かったからねぇ)ようでした。ふぅ。スティッチには困ったもんです。お友達と一緒にお出かけ出来ないじゃないの。。。

nyohnf ohfes


仲良しFちゃんとはその後も雑然とした我が家に場所を移し、さらに、旦那も一緒に夕食はベトナム料理の有名店「マイ・ラン Mai Lan Vietnamese Restaurant」へ。前回来たのはスティッチを妊娠中だったので、3年以上ぶりです。

春巻き・カレー・ヌードル・サラダ、全てと~っても美味しかったです。日本人向けの味付けでちょっと中華風?と思ったら「皆そう言うけど、違うよ。これぞ本格的ベトナム料理なんだ」とオーナーらしきおじさん。日本語上手~

日本語のメニューは写真つきで見やすいです。ユユナッツ(ココナッツ)とか レもン、などくすっと笑える日本語つき。

ハワイ・州立美術館とDowntown、ピロシキ

ハワイ州立美術館Hawaii State Art Museumの毎月第二土曜日はファミリーデー。毎月色々なクラフトが体験できるようです。その「Second Saturday」とやらに前回行ったのはいつだろう?
大々的にやっているわけではないし、イベントによっては小さい子供は難しいのもあるようなので?すっかりご無沙汰でした。

この日は吹き絵と押し花でした。

押し花は、本を重しにして・・・は昔々のやり方で(笑われました)、今は紙に挟んでほんの数十秒レンジでチン!だって。

hisae hisamss fukie


さて私の目的はクラフト以上に、ここのカフェDowntown @ the HiSAM。カイムキのTownと同じオーナー(コンセプトもね!)だそうで、前回食べたパスタがとても美味しかったのを覚えています。

イベントのあるこの日は持ち帰り専用メニューのみでしたがもちろんイートイン出来ました。ハーフサイズのサンドイッチにカップスープ、サラダと前菜1品がついて約9ドル。かなりヘルシーでライトで上品な美味しさです。

平日はビジネスマンたちで混み合うのも納得~!

前回来たときは、アウトサイドテラス席でスティッチを放しておいても気軽に楽しめましたが、天気の都合か?クローズしてました。残念。

dthsm  cb4
ハムチーズパニーニ、フェンネルクリームスープ、サラダ、前菜のバジル風味マカロニサラダ


その奥には、誰も使っていないプールがあるんです。なんと昔は王室ゲスト専用のホテルだったんだって(旦那いわく)。だからかぁ~!トイレもゴージャスでホテルみたいなんですね。素敵。

2階には遊べるキッズコーナーもあり、子連れがたくさん来てました。スティッチもかなり長いこと遊んでました。
入場はいつでも無料。さすが州立。嬉しいですよね。


その帰りに本物のダウンタウンへ。フォートストリートモールに確かあったはずのピロシキ屋さん。名前を忘れてしまいました。と思ったら 閉店?移転? 別のお店で売ってました。

「Rada's Piroscki」の布看板があってようやく思い出しました。ここのピロシキは日本のと違ってずっしり重くて大きい。夕食に温めなおして食べましたがボリュームがあって久しぶりに美味しかったです。生地が甘めで旦那は「アンダーギみたい」って。笑
少しタバスコをつけて頂くのが私流です。

スティッチ予測が出来るように? 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

新しいプリスクールが気に入ったものの、優柔不断な私。旦那が「スティッチを連れてってみたら」というので、スティッチを実際に連れてってみました。

お友達も一緒に見に来ているし(入園決定済)、新しい遊具に教室におもちゃなんかを見たら、絶対新しいプリがいい、っていうに決まってる、と思いました。

でも、連れてってみてビックリ。シャイじゃないはずの我が娘、恥ずかしがって入っていこうとしません。あれ?
朝はどうせ機嫌が悪いんだけどね。

さらに、サークルタイム→子供のランチまで頂いてしまいました。カトリック色は強いのかもしれませんが、強制することはないし、逆に私はその「YESの精神で、全てを受け入れる」じゃないけどそんな優しさというか許容性に感心してしまいました。

最初から見に来てれば絶対迷わずここにしたのに、というほど素晴らしかった。のびのびしてるのは、生徒だけじゃなく、先生も。皆スマイルが素敵です。

さて、どう?スティッチ。今のプリが嫌だったらここにしよう!先生もソフトで自由な雰囲気だよ。どっちがいい? と聞いてみたら 今通っているプリが良いというではありませんか!

あんなに毎朝 肩を落として教室に入っていくのに、好きなの?
先生方、結構厳しいんでしょ。上の子達も怖いって言ってたじゃん。

この反応にはかなり驚かされました。でも、連れてって、良かった。
てことは、多少厳しいところはあっても、今の園で慣れてきているってことなんでしょう。

そして何よりスティッチが頭の中で、「ここで起こりうる出来事や気持ち」を予測出来ている、この成長にビックリしました。

結局 6月以降に行かせる園の一つの候補とすることにしました。

rup
コーポラティブで、遠足も月1度、楽しそうなプリでした

低価格ミニノートってどうなのかな? 「ハワイ生活(5251)」

昨年日本に里帰りした時に新聞で知った低価格ミニノートPC。また、日系トレンディのヒット商品ランキングにも登場し、2台目の手軽なPCとして注目してました。

機能は限られているものの、廉価で手軽にモバイルライフが楽しめる。2台目にぴったり。欲しい!

台湾のASUSというメーカーの「EeePC(イーピーシー)」がブームの火付け役で、以後 Acer(エーサー)社が同様のノートPCを売り出し、DELLや日本のメーカーが追随、マーケットが確立したようです。

早速アマゾンでスペックとメーカー、レビューのチェック。日本サイトの価格.comも比較サイトとしてはとっても参考になりました。

同じ製品でも日本向けのは高くなってる。やはり日本語環境ということでそうなっているんでしょうか・・・平均して$100ドルは高い気がします。

旦那も使うことを考慮して、またXPは日本語(MicrosoftIME)も標準で入っているのであれば、問題ないかな。現在 アマゾンでチェック中。

あ、でも、ワイヤレス環境に直さないといけませんねー そうだそうだ。

eeepc
かなり小さい(買ったのは違うメーカーのものですが)

キリンの見える公園 「子連れのお出かけ(173711)」

ホノルル動物園の裏手にある小さな公園は、ブランコがあってスティッチの好きな公園の一つです。プリのお友達が放課後によく行くんだそうで、一緒にまた行って来ました。

この日は、お友達のお友達が来ていて賑やかでした。あるママはクーラーボックスにクールポップ(チューチューアイス)を持ってきて、皆にくれました。スティッチの大好きなアイス、大喜びでした。どうもありがとう!
最近涼しいからそういえば我が家の冷凍庫に無かったね~。

スティッチと放課後たーくさん遊ぼう、なんて思ってたけれど、意外と時間が無いものですよね。自分が子供のとき、放課後の寄り道って楽しかった気がする。もうちょっと早くお迎えに行ってあげようか・・・

ppk ppkcp

プリスクール探し、再開 そして・・・ 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

新年明けて、再びプリスクール探しを始めました。えぇ?続けるんじゃなかったっけ?また迷っちゃった?と言われそうですが、、、。お友達が探すのを手伝うつもり&夏以降のことを考えて。親バカ自認してます。

今日もスティッチはがっくり肩を落としながら歯を食いしばって教室に入りました。親からしてみると雰囲気に問題は無さそうなのに「そんなに嫌いなの・・・」と思ってしまうほどで。

娘の人生、は大げさだけどでも、日常生活の半分以上を預けるわけですから、やっぱり限られた予算であっても、その中でも最大限、最良のものを与えたいと思うのが親心ですよね。

といっても、来月から空いている園というのはかなり難しい。Mommy & Mii Magazine創刊号のプレスクール特集を片手に、いくつか近場でアポ無し訪問をしてみる。>>一緒に探しているお友達には車で連れてっていただき、お世話になりました。

中には、「え?こんな暗い地味な雰囲気?」と車で通り過ぎて中に入りもしなかったり、素晴らしく手入れが行き届いていて圧巻の門構えでよく見ると年間1万ドルを超える学費だったり、雰囲気も先生も良かったけどやっぱりウェイティングで6月以降と言われたり・・・色々でした。

でもなかなか条件や雰囲気、空き状況が合致する園がありません。ふぅ・・・とため息をつく私&友人。最後に、とある私立校系列のプリに出向いてみる。ダメ元で。園庭等の規模は小さいながら、環境は涼しく、園内はアットホームで温かい雰囲気のプリでした。

入口を開けた途端、アットホームな香り漂う穏やかな印象を受ける。私&友人は顔を見合わせ、ここだね、と頷き合った。現在、偶然にも空きがあるという。入れるというよりももっと親近感を感じる「ウェルカム」な良い対応でした。

しかも、お友達ママ 2人にばったり遭遇。のんびりしてて自由な雰囲気だよ、とのこと。いいね。今のプリはスティッチもそうだけど先生を怖がる生徒がいるのも事実。

なので、愛情タップリのプリはいいかもしれないです。

気になるのは、狭いので飽きちゃわないか?ということと、有名校が近くに数校あることによる朝の通勤ラッシュ。旦那が出勤前に下ろすため、渋滞でまごまごするのは困ります。まぁ多少 時間をずらすしかないかな。

似たような状況で、有名校&公立校が近くにあり丘のふもとにあるプリに通わせている仲良しに電話で相談。時間帯がずれているので混雑してないらしく、気にしなくても良いとのこと。

そうか。じゃ、やってみよう。もしここで泣くのであればどこも同じ、というあきらめもつくしね。


続き・・・スティッチをプリにお迎えに行くと、珍しく帰りたがらなかった。慣れたのか?よく分かりませんが、オフィスの人もいなかったし、とりあえずもう1日考えてみます。
さらに、最近偶然にも、プリプリスクール時代の先生がこの園で働き始めました。
正直に自分の園や先生に対する感想、実は転校しようかと思っていると話すと、色々相談に乗ってくれました。

彼女自身も、今の雰囲気を変えていけるよう努力する気持ちでいるみたいでした。
現在の先生陣からすると、随分温かみのある穏やかな先生(高齢が良い意味で反映されているタイプ)なので、新しい風を運んでくれるといいですが・・・

さて 担任の先生いわく スティッチは日本語を話す子とばかり仲良しになりたがるようです。今のクラスは女の子が多いのですが、仲良しは一人だけ。その子も今月末には日本に帰っちゃうのです。

旦那サイドの家族では全て英語なので、言葉の壁というのも少なくなってきていると思うのですが・・・頑ななんだよなぁ~。

また、クリスマス時、グッディバッグに加えて、担当の先生3人にちょっとしたギフトを渡したところ、効果がありました。1人の先生は何かとスティッチを見てくれて、私がお迎えに行くと毎回のように色々アドバイスやクラスの様子を語ってくれるようになりました。

旦那はクラスの先生方に1個の菓子折りで十分、といいましたが、あえて、個々に手渡ししたのが良かったと思いました。
日本だってお歳暮送ったモン勝ちみたいなとこはありますよね。ましてやチップ社会のアメリカ、こういうポイントは押さえて正解でしょ。

列車とファンタスティックショットの家族写真 「子連れのお出かけ(173711)」

以前から乗せてみたかったパールリッジセンターの期間限定チューチュートレイン(Pearlridge Express Train)に初乗車と相成りました。

パールリッジセンター到着直後は空腹?で愚図られる。3歳のくせに親に言いがかりをつける生意気さ。言い分がメチャクチャです。かわいい我が子ながら本当に神経に障るったら。。。

cctp cctr


Pearlridge Express Trainの乗り場に来た途端コロっと笑顔。全く・・・苦笑

さて鼻っ柱が強いだけあってさすがに一人で乗れました。楽しいみたいで何よりです。

その後 毎年恒例?スタジオで家族写真を撮りました。いつもはアラモアナセンターのExpressionsでしたが、旦那が絶対ハワイアンなコスプレを拒否するのと、今年の年賀状はお友達のみで娘だけをフィーチャーしたので(予算削減の意味もあり)、別途撮影ということで
ファンタスティックショットFantastic Shotsを利用。 今回初めての体験です。

Expressionsのようなコスプレ貸出はありません。普通の写真館をちょっとカジュアルにした感じです。

システムは実にシンプルで、まず背景を選択して どのサイズと枚数にするか決めます。実際の撮影もいくつかポージングをして、出来上がりをスナップ写真で見ながら1ポーズを決め、現像。所要時間約1時間。

私達は、コンボパッケージで、5×7インチ3枚とWalletサイズ20枚がセットになって、$28に、4歳以下の子供料金$5。安い・・・。今までの半分以下で済んじゃった。

さて30分後にサンプル紙焼がup。さすがプロ、と唸るクオリティではないものの、仕上がりはまずますといったところ。その中から1枚を選んで本現像。さらに30分で出来上がり。

fts ftsbg fsk
真ん中は私達の今年の背景、右は子供&Baby専用スタジオ

ポキストップ経由グランマ宅へ。 「子連れのお出かけ(173711)」

プリスクールについてのコメントや励まし、ありがとうございました。また今後もプリ探しを続け、良さそうな園で空きがあれば移る気持ちでいます。思えば、2ヶ月だけとはいっても、1ヶ月親子留学やキッズ留学で入園する子もいるし、「好きな場所ならすぐ馴染む」と信じているのでね・・・

それにしても、頭が痛いですね。なんだかこんなに精神的に苦労すると思わなかった。自分の子だから思い入れたり悩むのは仕方が無いんでしょうね。

さて、再びグランマ宅へ行って来ました。大晦日に一足お先に新年挨拶をしましたが、一応年が明けたのでね。

途中、パールリッジに立ち寄ってチューチュートレインに乗り(さすがに一人で楽しめる年齢になりました)、恒例の家族撮影もしましたが、これは別途。

友達のブログにもあったり、TVや新聞で気になっていた「Poke Stop」でポキとプレートランチを買いました。

ポキは、クリーミィアヒとガーリックアヒポキ。クリーミィアヒは、スモーク風味のまぐろがちょっと風変わり(旦那いわく)でしたが、私的にはかなり好きな味でした。

プレートランチは、メニューがた~っくさんあって、迷ってしまいました。シーフードのほか、お肉系もあるし、コンビもあるし、サンドイッチやスープもある。

The Tasty IslandのPoke Stopコメント←かなり詳細が載ってますのでリンクしときます。

pokestp pokstp pspl
なかなか美味しかったです。エビがちょっと焼け過ぎてたかな
ポテトサラダかグリーンサラダのチョイスが可能でした
旦那は、タニオカズのポキがやっぱり好きらしいけどね。


Incident Report、なわばり意識と独占欲 「幼稚園やお家での事(82989)」

スティッチの通うプリから、レポートをもらいました。前回はスティッチ通い始めの頃、誰かに叩かれたとかいう内容で、その時は何も返信しませんでした(ケガもしてなかったしね)。

新年早々2枚。出来事は年末の日付です。

一つは、スティッチが 違うクラスの先生に「○○ちゃんがぶったの」と言いに行き、○○ちゃんに聞くと「やってない」。で、スティッチに「どこをぶたれたの?」と聞くと返事が無かった、という。

これはおそらく、以前たまたま相手がわざとじゃなくぶつかってしまっただけのことで、スティッチは覚えていて、ぶたれたと勘違いしてるのかもしれないです。あるいは、本当にぶたれたのかもしれませんが以前のことを思い出して言ったのかもしれません。

まだ過去現在未来が上手に区切れてないお年頃ですから・・・

もう一つは、教室で。スティッチがクラスの枕で遊んでいた。他の生徒がスティッチのそばに来て座ろうとした時、スティッチは両手でほっぺをつねった上に、ぷーっと唾を吐くまねをしたんだそうです。

ふぅ(ため息)。。。

お友達とのケンカや取り合いって、子供にとってはよくあることなんでしょうけど、、、スティッチ、公園などでも見ていると、攻撃的で困っちゃう時がある。お友達にもきつく当たったりして。ごめんなさい。この場をお借りしてお詫びします。

まぁ今に始まったことではなくよちよち歩きの頃からかなり アグレッシブ。正直、かなり頭を痛めています。お友達が近付いて来ると、妙に警戒して逃げたり、攻撃心を燃やしたりするのです。縄張り意識が強いんでしょうか。

最近では「一緒に遊びたがっているんだよ~」と言って ほら、と導いてあげれば仲良しになれるんですが、プリには私はいないからね。

旦那は「Fighting Spilits」などと言ってますが、、、最近この「ぷー」には困っています。ダメ!と強く叱っているものの、効き目が無い。

旦那は私のいつもの叱り方が問題かも、と言ってました。何度も同じことを言い過ぎなんだって。その怒り方がスティッチのストレスになって、他の子に当たるんじゃないかって。

だってよく言って聞かせないと効き目が無いから。。。本当に言うことを聞かなくて困っちゃいます。我が娘、どうしてこう、ダメなことばかり「選んで?」するんでしょうか。

結果的につい何度も何度も言ってしまうんですよね。自分の気持ちが収まらない時もあるし・・・でも、気をつけてみます。

さて、そのIncident Report、やはり、以後気を付けます、ということ、言い訳ではありますがスティッチの弁解を含めてどう書くか考え中です。>英語が面倒だから旦那が書くんですが

素直じゃない性格なのと、朝は特に弱い(きっと低血圧に違い無い)ので、愚図ってばかりいることが多いスティッチ。楽しく子育てを~ハワイ流に♪なんて思っていたのに、不機嫌がちな娘で、理想とは程遠いファイティング育児。前途多難。これ以上、闘いたくないんですけど・・・

プリでも問題児になっちゃうぞ~って、もうなってるよねきっと?本当に困ったもんだ。どうしてあげたらいいんだろうね。

hcdc hcdc0
チルドレンズ・ディスカバリーセンター。ハワイ版キッザニア風、ごっこ遊びに最適の場所

さて、お友達とチルドレンズ・ディスカバリーセンターに行って来ました。
子供達は冬休みとあって、かなり混んでいました。シェアが上手く出来ないスティッチには最悪のコンディションです・・・

やっぱり不機嫌極まりなかった。だけど、皆のものは独り占め出来ないんだよ。。。少し食べさせたら違ったけれど。

ハワイで初詣 「ハワイ生活(5251)」

元旦は旦那が午後出勤だったため、普通~の生活とさほど変わりない感じです。寒くないし、除夜の鐘じゃなくて爆竹&花火だし、厳かという日本の正月の雰囲気はやはりありません。

それでも、日系が多く住むハワイでは、初詣が出来る神社がいくつかあるみたいです。

私&スティッチは、お友達から知った近くの神社へ散歩がてら行ってみました。参拝客は少ないながらも、絵馬もおみくじもあるし、お神酒サービスもあるし、ちゃんと神社っぽくなってました。

旦那のお守りなどを買おうと選んでいると、スティッチは干支のキーホルダーを欲しがったのですが「うさぎがいい」。あのースティッチ酉年なんですけど。まぁいいか。

さて、私達がお参りしたのは「石鎚神社」。マッカリー地区キングストリート沿いにあります。

ハワイで初詣(というかホノルルで初詣)となると、「ハワイ金刀比羅神社・太宰府天満宮」が有名ですよね。ここ、七五三もやっているし。「ハワイ出雲大社」というのもダウンタウンにあるらしく、同様に人気の場所みたいなのでいつか行ってみるかな。

iszci hatmd

謹賀新年★2009 「子育て奮闘記f(^_^;)(354930)」

あけましておめでとうございます。スティッチ、元旦で3歳4ヶ月になりました。子供の成長は早いですよね。

今年も頑張って参ろうではありませんか、スティッチ!

さて大晦日、お昼過ぎにプリのお迎えを済ませて ワイパフにあるグランマ宅へ。

まだ新年じゃないけれど、「Happy New Year」と挨拶。よいお年を、の意味が強いんですね。

義妹や従姉妹と遊ぶ。一緒にお絵描きしたり、すっかりママそっちのけです。調子に乗ってイタズラちゃんになるのでヒヤヒヤ、注意して回るも「ママはダメばっかり言うから嫌い」だって・・・生意気め

夜は 年越しそば、じゃなくて、雑煮に煮しめ、こぶ巻きにちらし寿司。まるでお正月を1日先取りです。

その後 義弟が持ってきた花火遊び。スティッチ、初めて自分ひとりで花火を持ったね♪すごく楽しそうでした。子供の頃、私もよく従兄弟たちと花火遊びをしたっけねぇ~

バチバチバチー!という爆音のする花火もあり、耳が痛いくらいにすごいのでそちらは部屋から堪能。

fwos hanab
室内じゃありません。義弟が裏庭の物干しで吊るした花火着火中。


帰り道、各所で花火が。。。残念ながら0時の花火は見れなかったけれど、ハッピーニューイヤー!

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ