FC2ブログ

Entries

銀座デビューとマロニエゲート 「子連れのお出かけ(173711)」

妹とスティッチを連れて、銀座&有楽町デビューを果たしました。
まずは、最新のイトシア(丸井)、そしてマロニエゲートへ。

駅前がガラリと変わってました。ビックリ!
私は 自他共に認める 遊び人 だったことを知ってますか?(知らないか)。。。 やっと30も後半になって結婚出産家事育児という人生を歩みましたが、その昔 恋愛より(モテなかったけど)結婚より(相手いなかったけど) 遊びこそ人生だった。ぷぷぷ。

六本木も銀座も渋谷も新宿も 目をつぶってても歩けるほど、はウソですが よく出かけましたよ~~、昼も夜も(夜のほうが多かったけど・笑)。 ほんと。

でも もうついて行けない。すっかり田舎者、浦島状態です。
ほぉ~~!と見上げてしまいました。トーキョーってすごいな(笑) 

さて、マロニエゲート 上階にあるレストランへ。11時半だったせいか?イタリアンのお店にすんなり入れました。

maronieg
こむぎねんど持参がスティッチ連れランチを成功させるコツ。妹と。@YURAKUCHO


日曜日は銀座通りが歩行者天国で、広々として子連れにはとても歩きやすかったです。子連れも多く、スティッチも楽しそうでした。子連れで銀座なんて、オシャレでいい感じ!


g4chome
4丁目三越前にて。なぜ寝る?わが娘。。。@GINZA


子連れ銀座ブログは つづく。
今ホテルからブログしてます。スティッチ昼寝中~~!! まったねぇ♪
スポンサーサイト

利根大堰 自然の観察室 「子連れのお出かけ(173711)」

利根大堰とねおおぜきは私の実家がある市と群馬の県境にある、利根川河口の堰です。
昔私が子供のころよく遊びに来ましたがスティッチ連れては初めてです。天気が良かったのでふらりと夕方お散歩に出かけてみました(車でですが)

ここかかる大橋の真下に、水中の様子が観察出来る「自然の観察室」なるものがあるらしい。

利根川の水面下を覗けるなんて、なんだか楽しそう!と思って入ってみました。薄暗くてかなり地味(すいません)。小学校の社会科見学向けかなー。

でも、ごぉ~~っという水が流れる音や、時折姿を見せる小魚に、スティッチも楽しそうに見てました。

来ている人いわく、11月の中旬ころ、サケの溯上(ソジョウと読むらしい)が見られるとのこと。時間帯にもよるみたいで、お昼くらいには結構大きな魚も見られたんだって。そっかー。

toneoozeki toneoozeki2
小魚が見えました。上はコスモスがキレイでした。

古代蓮物語

我が家(実家ね)から一番近くにあるスーパー銭湯に行ってきました。車で数分、とあんまり近すぎて知っている人がいっぱいかな?とちょっと敬遠してました(私の両親は行かないです)が、いなかったです。
そんなもんか。

こじんまりとしていながらも風情あるつくり。お庭もいい感じです。

supersento
ちょこちょこしててのんびりは出来ないけどね

裸はやめて~画像

ショッピングセンターのキッズコーナーにて。

hadakapcs
お風呂っぽかったので自分で脱いで入っちゃいました。
誰もいなかったので自由にさせましたがすぐ着せました。

sunaba
お砂場遊び、裸足になるのがスティッチ流らしいです。

鉄道博物館、まだ早かったかな

先日大宮にオープンした鉄道博物館に行ってきました。オープン初日は入場制限があったほどの人気ぶりだそうですが、この日は平日だったこともあって入口もパーキングも空いてました。入口が分からなかったほどです(汗)

館内に入ると右にも左にも行列が。。。右は事前予約が必要なアトラクションの列。どうやら子どもに人気の「ミニ運転列車」予約発券らしい。

乗せてあげたかったけれど、乗りたいと口では言うもののさほど執着が無いスティッチなので、止めました。男の子だったら迷わず並ぶところです。。。

左側は レストラン待ちと、お弁当を買う人の列でした。ちょうどお昼の時間でお腹が空いたため、母に並んでもらってお弁当を買いました。

The Railway Museum The Railway Museum hz
大人気のミニ運転列車とメイン展示ヒストリーゾーン


待っている間に、メイン展示のヒストリーゾーンへ。サイトの言葉を借りれば「日本の鉄道がスタートした明治時代初期から現代まで鉄道技術や鉄道システムの変遷・歴史をそれぞれの時期・テーマごとに紹介」だそうで、なんだかタイムスリップした感じでとても興味深かった。。。

昔 都内にある母の実家まで電車に乗って出かけた思い出がパーっと蘇って来ました。電車のいくつかは 中に入ることも出来ます。わー 昔の車内はこんな風になってたんだー!と子供みたいにはしゃぐ私。

スティッチは私ほど感動はしてませんでした。やっぱり女の子なんだなぁ。。。

さてお弁当を持って屋上へ。ここは 新幹線やニューシャトルが見える「パノラマデッキ」になっていて、そんなに広くないので、スティッチを自由に走り回らせながらお弁当をほおばりました。ぷち・ピクニック気分です。

その後、キッズスペースがあるというので行ってみましたが、狭すぎ!!プラレールのおもちゃを取り合う子供、走り回る子供でごった返し、居心地かなり悪かったデス。

しかし、お隣の部屋にある 日本最大な模型鉄道ジオラマを、このキッズスペースから予約不要で眺められるとのこと、私ひとりワクワクしてました。

その昔 私はリカちゃん遊びの他に、プラレール遊びがだーーい好きだったのです。鉄橋や駅などた~くさん買ってもらって部屋いっぱいにつなげて遊んだもんです。なつかしい。。。

ショーが始まりましたがさすがに、アナウンスは無し。
スティッチも特に・・・という感じでした。
でも 3歳くらいの男の子は目をキラキラさせて凝視してたから やはり男の子にはオススメ!

このほかにも キッズスペースがあってブロック遊びが出来るらしいのですが スティッチは眠いのか?飽きてしまったようで、退散。。。

オリジナルグッズをゲットしようと思った「ミュージアムショップ」も行けなかった(スティッチ愚図ると私しか対処出来ないのです、くすん)。。。

そのほか、この博物館 シミュレーションやラボなど、体験型で学べる施設が盛りだくさんらしいので もう少しスティッチが大きくなったらネ。私自身 子供を連れないで来たかったかも(笑)

The Railway Museum kids The Railway Museum ksg
キッズスペースとジオラマ


鉄道博物館のサイトはコチラ

一軒家Cafe・閑居

スティッチ プリプリスクールでどうやら仲良しちゃんが出来たみたいで、昨日&今日、とあまり手こずらずに「がっこー」へ行きました。

生徒は1-2歳、多少の出入りはあるものの、レギュラーメンバーがほとんどなようです。女の若い先生たちも毎日同じ(3人でローテっぽい)なので、徐々に慣れてきてるようです。

ほんと、朝かわいそうだな、と思いながらも お昼に迎えに行くと楽しそうに遊んでるから。。。

さて、スティッチのお昼ね中、妹と近所に出来たとかいうCafeに行ってみました。昔のお屋敷をそのまま残して カフェにしたんだそうです。へ~ 子供のころよく通った道の向こう側にはこんな素敵なお家があったんだ、と小さな感動。

カフェのメニューは パンやキッシュ、グラタンなどのプレートやカレーがありました。
コーヒーは えすぷれっそ? というくらいストロング。濃い味好きにはいいかもです。

kankyo kankyo2


アンパンマンショー 「子連れのお出かけ(173711)」

車で15分の距離にファミリー向けの小さな遊園地があります。ここ、スリルライドはありませんが、子供向けの色々な乗り物や施設が豊富です。

この日は天気もよく、さわやかな秋晴れで、遊園地も混雑していました。
アンパンマンショーもたくさんの子供&家族。

スティッチ、アンパンマンに会いに行く、と朝から興奮気味。

この日のお話はナガネギマン。
ショーそのものは、まだストーリーを追えないしステージが変わったりしないので途中で飽きちゃいましたが、握手会はしっかり参加。

大好きなアンパンマンに会えて良かったね!
横浜のアンパンマンミュージアム 遠くて今回は無理かな、と思ってますが 連れてったら大喜びだろうなぁ~~~

anpanmanshow musashi1 musashi2
楽しかったね(AnpanmanShow in Saitama)

プリプリスクール状況とブルーエンジェルス画像 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

がっこーいかない、とか せんせーお休みしちゃったんだって。とか、何かと愚図って 行きたくない様子。「まだ2歳なのにかわいそうだよ」と自分の中で別の声はしますけれども、泣いても笑ってもあと3週間でハワイに戻るし、スイマセン 母にも時間下さい、スティッチ。

お迎えのとき 影から覗いて見てると 楽しそうに遊んでるみたいなので 朝の愚図りはあっても連れてってます。鬼母??

お外遊びしたり、お歌歌ったり、チョーク遊びやシャボン玉遊び、また、おもちゃを取ったり取られたり・・・充実してるっぽいですよ。なんせ午前中だけだし。

良いことも悪いことも両方 学んで来るようですけど、良い経験になるといいなー(しみじみ)

明日は妹も来るので皆で遊びに行こう!頑張ってね!

さて旦那から画像が届きました。ブルーエンジェルスinハワイ(カネオヘ)に行ってきたようです。うーん素敵!行きたかったわ~ん

メールもあわせて載せます。


airshow1 airshow2
Here is a picture from the air show. It was sooooooo hot! atsukatta!I wish You could have seen it too! We were so close to the jets, mimi itaku natta!

プリプリスクール、2日目 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

昨日から始めた慣らし保育(?) 勝手に命名「プリプリスクール」初日でした。(週に3-4日、午前中の2-3時間 預けることにしました。ウチの実家は両親がまだフルで働いてますし、スティッチの愚図りがひどくて私も大変だったし、まぁ、ハワイでは出来ないことだから、良い経験になれば・・・と思ってね。)

迎えに行ったときは皆と仲良くテーブルを囲んでました。私の顔を見て泣くかな?と思ったけれど、普通でした。まだ1日目だしね。

先生の開口一番が「スティッチちゃんは、もう本当に何でも分かってて承知でやってますね~」だった。

最初の1時間は やはり、コッソリ出て行ってしまったせいか?納得がいかない様子だったものの、先生(保育士さん)の説得を聞いて1時間弱で泣き止み、お外遊びに、皆で仲良くお手手を洗ったりトイレに行ったり、順調で ランチもすべて平らげ、仲良くしまじろうのテレビを観たんだそうです。

攻撃性は無く、というかまだ新参者だからか? 極めて良い子ちゃんだったらしい。

さらに 午後は「え?スティッチどうしたの?」っていうくらい、駄々っ子ぶりが無かった。
がっこー 楽しかったらしい?
泣いたり、緊張したり 遊んだりして エネルギーが放出できたからかな?
日に日に成長してる?といいですけどね。

トラウマになって学校拒否症にならないといいけど。

今朝は 車の中で「マミはお昼に迎えに行くから、学校で楽しく遊んでね」と言い聞かせ(理解してるかは知らないけれど) それでも、着くと がっこーいかない マミもいっしょ とやはり泣いちゃいましたが、保育氏の若い先生がニコニコしつつも有無を言わせず抱っこ。さすがプロ。

友達のコメント通り「バイバイをしないと置いてかれたと思っちゃうから」今日はスティッチの泣き顔にきちんと「バイバイ、マミはランチ食べたらお迎えに来るからね」と言いました。楽しく出来るかな???

waikikisp
画像はワイキキにて。(旦那用*PHOTO in WAIKIKI)

2時間保育、始める 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

スティッチに慣らし保育をさせようと、デイケアに午前中2時間ほど連れて行こうと決めました。週に3-4日、プリスクールの準備をさせたいと思っていますがどうかな???

今日は初日。1歳半からだいたい2歳半くらいの、まさにスティッチ世代のキッズが5-6人いました。(そう、だからここネットカフェに来てノンビリ ブログ&ネットを楽しんでいます)

最初 登録している時は早く遊びたい雰囲気でしたが、遊んでいる合間に私がコッソリ逃げ出すと、ほどなくスティッチの絶叫が聞こえました。

後ろ髪を引かれる思い? かと思いきや、たったの2時間だし、センターにいた子供たちがとてもいい子っぽかったので安心してます。

フルタイムでプリスクール、というのとは違うし ダメなら止めてもいいや、てな気楽さがあるんでしょうね。逆にすがすがしい、のびのびした気分(スティッチよ、ごめんなさい)

ほかのお友達にイイコイイコされたり、おもちゃを取ったり取られたり、良い経験をしてくれるといいんですけどね。。。

ちなみに お値段がビックリするほど安い。年会費は4,200円で 一時保育は1時間につき 640円。で1日につき保険料が50円。ランチもお願いしてありますが、150円。
きっと 市から助成金が出てるのかな? 

しかも、追加料金で宿泊も可能(24時間保育)。しないけど。こういうサービスがあること自体がいいなぁ、と思いました。

さて、これからスティッチをお迎えに行ってきます。拒否反応示してないといいけど。ま、示しててももう2歳だもんね、頑張っていい子になってもらわないと。

czhome
人生は修行も必要です?(画像は近所のホームセンター)

おっぱいに宇津救命丸 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

おととい、相当朝のグズリがひどく 両親ともに神経を削られるような思いでした。。。怒鳴り返しても 効果はないし、放って置くほど 度胸は無いし。

しかも、いつもねだらないのに おっぱい、おっぱい。。。

原因は 前日たっぷり遊んで朝早く目が覚めたせいでしたが、そのときはそのことをまったく思い出せない状態でしたから(すっかり振り回されちゃって。ねぇ。)、両親の案で、おっぱいに砕いた宇津救命丸をつけてみました。

ぎゃーー と余計に泣いたのは仕方が無かったにしても、その晩から「おっぱい苦いから~」と言って 飲まなくなりました。

はい、恥ずかしい話、夜の寝かしつけはおっぱいを使ってました(恥) 楽なんだもん。

初日は 夜中におっぱいを捜す仕草もするし、夜泣きに近い感じでちょっと泣くけれども、なんとかなだめて 卒乳順調です。

あらま、とってもアッサリ。こんなに簡単なの?と拍子抜けしちゃうほど。

で、結局今日は3日目。おっぱい苦くなっちゃったの、と言って もうおっぱいを見ても平気みたいです。

このまま うまく行くといいですね。てか、2歳だもんねぇ。

そう、トイレトレーニングも、本人の自主性に任せるのがいいかもね。出ないと言い張ってトイレに行くのを拒否した直後におしっこしたりするもんだし。。。

satogr
がんばろうね!!

ハワイ・エンバシースイーツのホテル

今回両親が滞在したホテルは、全室スイートルームで、リビングルーム&ベッドルームが分かれているとっても広い部屋でした。

海側と山側の棟に分かれていますが、海側(フラ・タワー)の角部屋、高層階だったので 眺めも素敵でした。まぁ、ハレクラニ越しの海なのですけどね。眺めは シェラトンワイキキにかないません。

ここの プールに、滞在中毎日お世話になってました。居心地最高です。広すぎないし、子供用プールはあるし、大人用も深くないので安心して水遊びさせることが出来ました。

そして、夕方はカクテルパーティが催され、カクテルやビール・ジュースが飲み放題(チップは払いましたけど)。軽いおつまみも出たりしていい雰囲気でした。

hulashow tumami
フラのショーも。右はスティッチと祖父。スティッチ口が先に出ちゃってまぁ(笑)
 

新宿タカシマヤタイムズスクエア 「子連れのお出かけ(173711)」

新宿にお出かけしてきました。私は友達と会う予定で、妹にスティッチをみてもらおうと・・・

新宿タカシマヤ、子連れで賑わっていました!うわ、久しぶりの都内。なんだか浦島太郎状態。

この日はタイミング良く寝てくれたおかげで ワインつきのイタリアンランチを妹ともども優雅に楽しむことが出来ました

また、上のレストランフロアはテラスになっていて、庭もあり、妹の子守のおかげで ゆっくり楽しくおしゃべりに花を咲かせて大満足

おもちゃ&子供服のフロアで妹&スティッチが遊んでいる間にお買い物~♪
ニットとボトムをお買い上げ。なんだかトーキョー人に戻った気分です(笑)

sinjkt sinjukutk2 sinjukutk3
タカシマヤにて。子供ちゃんがたくさんいました

近所のお城と博物館 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

以前も言いましたが、私の実家のある田舎町は 城下町なんです。復元されたお城はお散歩コースのひとつ。

お堀に鯉がたくさんいます。パンをあげるのが好きみたいです。キレイな色の鯉じゃないけど。。。

敷地内にある郷土博物館に行ってみました。初めて入るー
内容は地味で面白みのあるものじゃーありませんが、昔の写真なんかがあって へー という感じでした。わざわざ訪れる場所じゃないです(すみません)

cslpnd gdkdhbk yoroi

承知で愚図ってる?? 「子育て奮闘記f(^_^;)(354928)」

攻撃性と理由無く愚図ってるので神経すり減らしてます。里帰りしてもちっとも時間がありません。

環境の変化に慣れてないんでしょーかね。
昼寝のタイミングがつかめず 寝てもすぐ起きてしまって 実家にはPCもないし、息苦しいかも。。。

両親も 反抗期? 魔の二歳児状態のスティッチはちょっと辟易気味です。
こらー スティッチ、おりこうさんにしてないと、ハワイに帰れっていわれちゃうぞ~

busgd slidegd
市内循環バスでお出かけ。大きな滑り台が気に入った様子

キッズコーナーで・・・ 「2005年(H17)8、9、10月産まれの赤ちゃんのママたち(18877)」

スティッチ なわばり意識が強いです。強すぎます。誰かと一緒に、やシェアや順番、はぜんぜん出来ません。

今日は小学生の坊やを平手打ち。スティッチよりも頭ひとつ以上大きい子に立ち向かっていく。。。かなり トラブルメーカー。

自分ひとりで遊んでいても視野に子供が入るともう ソワソワして、威嚇しようと立ち上がる。

いくらなだめても効き目無し。困ったもんです。。。
どうしたもんでしょうかね。。。

kidscnpc pcos
攻撃性を抑える方法はないもんでしょうか

露天風呂が大好き 「子連れのお出かけ(173711)」

大好きなスーパー銭湯に行ってきました。ハワイの青い空を眺めながら海に入るのもいいけれど、少し肌寒い秋の空をボンヤリ眺めながらの露天風呂も最高です。

スティッチも水遊び感覚ですが楽しんでいました。

それでも、まだ 私自身 スティッチを預けて出かける、というわけにはいきません。両親はまだ自営業ではありますが仕事をしていますし、お腹が空いたときや眠いときはスーパー愚図るので手に負えないから・・・

抱っこしても普段よりたくさんで なんだか別の意味でお世話が大変ですが でもまぁ、見てくれる人がいるというのは助かりますよね。

spsentou
銭湯入口。温泉宿みたいな雰囲気です

相変わらず徒歩圏内生活

ハワイとは違ってここ実家では車が使い放題。ですがやはり徒歩圏内でちまちまと(笑)生活しています。

近所のショッピングセンターのキッズコーナー(空いてる!)、図書館、散歩ルートのお城&お堀の鯉池。。。

librrgd
図書館は車で5分の距離。早速遊ばせます。やはりまだ ストーリーは追えない様子。。。


でも、8時間のフライト→1時間の成田エクスプレス→40分の電車→20分タクシー で愚図らなかったので、遠出してみたい気分ですー

フライトではいい子でしたが、 「子連れのお出かけ(173711)」

スティッチの暴れん坊っぷりから 8時間のフライトでのお世話が大変だろうなぁ~と心配しておりましたが、予想に反して 全体的には良い子ちゃんでした。ホッ。。。

お気に入りの 「コネコネ」こと こむぎねんど。結構役に立ちました。
フライトの数週間前から 意識的に隠しておいたのが良かったのかな? しばらーーーく真剣に遊んでました。

フライト用の新しいおもちゃ かさばりましたが用意しておいて大正解でした。

ただ、環境の変化のせいか? ハワイ生活ではほとんどしなかった 抱っこを妙にせがむのです。

おかげで なんだか腰が痛くなってきちゃった。。。先が思いやられるなー

hnlap fright
左はホノルル空港の中庭。なかなかいい雰囲気です。意外と広い。

ワイキキ・ビーチウォークのビアレストラン「Yard House」

ホテルのすぐそばで毎日ディナーしています。KAIWAにロイズ、松玄にアランチーノ。梅林は行かなかった。そして今夜は「Yard House」へ行ってきました。

スティッチ連れだとワイキキをのんびり散策、っていうのは夢のまた夢ですから(涙)
でも、この辺りは一応 ワイキキでも最新のエリアだから 歩いてても楽しい。買うものは何もないけれど。

毎日毎日、お父さん、お母さん、ご馳走様です~

店内はスポーツバーの雰囲気で、たくさんのガイジンさんで(笑)賑わっていました。薄暗いけれど、ここだったら、スティッチの絶叫も聞こえないだろう、という感じ。

ウエイター曰く、夜9時になるともっと賑わうよ。だって。なんだかいかにも、アメリカーンな店内だよな~

それでも、子供向けのメニューもあるし、クレヨン&ぬりえも用意してあるなど、子供もOKなのが嬉しい。ストローラ、3-4台は置いてありましたから。小さな子連れでも気軽にバーに行くんですね、こっちの人って。

日本語メニューもあって、さすがワイキキ。いちいち説明しなくていいのは助かります。

さて、カウンターにはずらーっとビールサーバーらしき レバーが並んでいます。なんと130種類もの生ビールが楽しめるんだって!で、ビール頼まなかった~ 苦笑
のんきに白ワイン飲んでましたから! もっと下調べしとけばよかった。いつも行き当たりばったりなんですよね。

ステーキやらスープやら お魚やら、色々オーダー。スープやオードブルは やはりアメリカンな味付けで ちょっと濃い~ぃ印象ですが、まぁまぁ美味しかったです。

yardhouse 
Yard House
日本語ウェブサイトがありましたのでリンクしときます
226 Lewers St Honolulu  TEL:(808)271-2290


いよいよ里帰り、で、心配事項 「子連れのお出かけ(173711)」

いよいよ 今年2度目の里帰り。今回は飛行機の中で<絶対に>寝ないだろうから、どうこの絶叫魔をなだめて フライトに臨むか・・・ なんて書くと大げさっぽいけど、すごく心配です。

大丈夫かなぁ・・・? 一応 グズリ対策の新おもちゃや粘土を潜ませておきますが、大人だって8時間も9時間ものフライトじゃー飽きるってもんなのに、ねぇ

日本へ帰るから、機内は皆疲れてるのに、私とスティッチは逆だからウキウキ。
ハイパー娘をどこまで制御できるか?? 頑張ろう~♪

相変わらず実家はアナログなので、またネットカフェにお世話になるだろうけれども、逆流で日記を更新したりしていく予定です。

今回の滞在は約1ヶ月なので、ディズニーランド以外の遠出はしない予定。横浜のアンパンマンミュージアムも行きたいけれど、うーん、無理だろうな。近所の遊園地のアンパンマンショーで済ませます。スティッチには同じアンパンマンだもんね。

では、行ってきま~~す!

羽を伸ばすハズが・・・ 「子連れのお出かけ(173711)」

両親が来て楽しくショッピングした日から 数日が経ちました。さぞかし 楽しく羽を伸ばして満喫してるだろう・・・ と思われるでしょうが、、、ええ、この私もそれを期待してましたから!!

ところが・・・ いつもよりも数倍大変になっちゃってる 毎日かなりヘトヘトです。普段でもハイパーで相当疲れ切ってるのに!がお~~!

唯一、旦那に見てもらってこのブログを無心で書くのが唯一の息抜きになっています。

というのも 興奮症のスティッチ、両親が来たり、ホテルのプールで遊んだり楽しいせいか、眠気と戦って、意地でも寝まいとするから、グズるし暴れるし、、、

プールなんて 1日中入ってそうな勢いです。今日も数時間遊んでました。

ほら、昔だったら おっぱいでもあげちゃえば コロっと眠りに入っちゃったけど、今はその「兵器」がない。。。

ストローラで昼寝の寝かしつけしてましたが、一旦は眠りに入るものの、15分とか20分とかで起きちゃうんです。無理やりストローラに入れてみましたが、絶叫しちゃって「寝ない」と言って聞きません。

眠いのに寝ないもんだから 荒れ狂う・・・ それでヘトヘトになって寝る、という感じです。でも眠りが浅くなったついでに起きちゃう。

しかも、私の母がストローラを持つと「マミーの」と言うし(特に眠いと融通が全く利かない)・・・ 

スティッチを母に預けて リビングで遊ばせ、私が横になって目をつぶってると起こしに来る始末ですから~~。

知恵がつくって、意思が出るって ほんと 大変。。。

hotelrm hotelrm2
部屋は高層階、角部屋の一番海側です。眺めは シェラトンワイキキのスイートにはかないませんが、やはりまだ出来て新しいのでとってもキレイ。それに広い!

ロイズ・ワイキキ 「子連れのお出かけ(173711)」

ロイズに行ってきました。ハワイ人の旦那でさえ行ったことがなく、是非行ってみたい、とのことで。。。ていうか、私が行ってみたかったんですけど(笑)

なんだか雰囲気がスティッチを受け付けなさそう。
大丈夫だろうか、と不安でしたが、中央のホールに行くとにぎやかで、子供向けのオモチャや、ププ(ハワイ語でおつまみ)、クレヨンに、ウエイターやウエイトレスが スティッチの様子をみていちいち声をかけてくれたり とても親切な対応でした。

東京のレストランじゃー こうは行かないだろうなぁ。。。 ちなみに ハワイ(というかアメリカ)では、レストランで子供を入場拒否するのは違法だそうです。なので、どんなに高級感溢れるところでも、たいていはハイチェアがあります~。

逆に 結構 ラーメン屋さんとかハイチェアなかったりするんだよね。

そして ロイズのメニューですが、パシフィックリム(ハワイアン・リージョナルキュイジーヌ)つまり、ハワイや太平洋地域の素材を使ったフレンチ(欧州?)スタイルの創作料理。

ハワイ観光局によれば、全米や日本に続いて35店舗目。ハワイアン・リージョナルキュイジーヌのパイオニアの味が楽しめます。だそうです。

お味の方、とっても美味しかったですが、ちょっと全体的に塩の加減が私には強すぎた感じです。私の母や 旦那は気にならなかったみたいですけどね。

roys roysd
薄暗くて店内の雰囲気は分かりませんが 料理はこんな感じ。。。。


 < ロイズ・ワイキキ Roy's Waikiki  >
  
 住所:226 Lewers Street   TEL:(808) 923-7697  

ワイケレ&ホテルのプール 「子連れのお出かけ(173711)」

旦那が休みだったので、両親ともにワイケレへ。旦那も私の母も買い物に全く執着が無いので、スティッチを見てもらいました。

スティッチ、乗り物に乗ったり、走り回ったり、元気いっぱいです。時折 楽しくて興奮して絶叫する声が聞こえてくる。。。きゃーって。かくれんぼごっこしてるのかな。
しかしこの奇声、何とかならないでしょうか(泣)

私は、思う存分ショッピング~♪ でも、ついつい自分のよりもスティッチのを見てしまうんだな。。。半分はそれに時間を取られるので、なんだか慌しかった気が。

スティッチの昼寝時間の都合もあり、半日だけで帰ってきたせいもあって、まだ見足りない。。。

で結局 買ったのは、秋の日本里帰り用に自分のとスティッチのカーディガンだけ。
COACHもナインウエストも何もありませーん。


そしてホテルのプールです。
スティッチ、水遊びはだーい好きですが、どうも 浮き輪はこわくてダメらしい。いくら私が抱きかかえてても、浮き輪を嫌がります。

他の子は赤ちゃんでも楽しそうに浮いてるのになぁ・・・

足が着かないと本人嫌みたいです。まぁ好きにしてください。
小さな子供用の浅いプールで遊ぶ。かなり長い間遊んでました。楽しそうで良かったね。大人用もそんなに深くなくて安心です。

ここのプールのジャクジー、温泉並みの温度で快適でした。

wpo ebspool
ますます日焼してこんがりちゃんです。

ハワイ・最初の夜「KAIWA」 「2005年(H17)8、9、10月産まれの赤ちゃんのママたち(18877)」

両親がハワイ入りした日のディナー、にわか雨も振ってきたので適当にホテルの近場で済ませようとあわてて入ってしまったレストラン。

TEPPANNYAKI&SUSHIのKAIWA。創作和食のレストランです。雰囲気かなり高そうでしたが、両親も疲れていたのでここに。。。

スティッチ、久しぶりの「おじいちゃん&おばあちゃん」に大興奮で、大はしゃぎ。さっさと自分だけお腹を満たしてはハイチェアから出てしまいました。

しかも お店の外が華やかで、遊びに行きたくて仕方がなかったようで。。。興奮症なんだろうな~(泣)

ふう。仕方なく両親と私 3交替で食べました そういう店じゃないのにぃ~

kaiwa kaiwa1
店内は洗練された雰囲気でしたが子連れもいました。さすがハワイ。
それでも 両親の助けがあって久しぶりにゆっくり食事が出来ました。


味もとても美味しく「洗練された」という言葉がピッタリでした。味付けもちょうどいいかんじ。。。フォアグラハンバーグというメニューがあり、久しぶりにフォアグラ、口にしました。

KAIWAのメニュー

それにしても、ワイキキでのディナーは普段の生活とは無縁なので 別の世界に来てしまったかのようでした。ごちそうになったとはいえ、ワイキキ価格に目を丸くしてしまった。。。 すっかり庶民派です

両親がハワイ入り

待ちに待った 両親のハワイ入り
春に里帰りしてから、大好きなショッピングがほとんど全くといっていいほど 出来ませんでしたが(アラモアナには何度も足を運んでいながら、自分の見たいものは見れずにいました。)、母がスティッチの面倒を見てくれるので これで羽が伸ばせる~ と思うととてもワクワクしてきます!

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ