FC2ブログ

Entries

ヤツは、ある日突然やってきた・・・(横顔画像つき) 「ハワイ生活(5251)」

それは、バスルームでの出来事。
ん? 何かの見間違いよね? いないいない。いるはずないじゃない。ありえないと言い聞かせる。

翌日、鏡に映った自分を見て愕然とする。
え?うそでしょう? たまたまよね。ヤツを排除する。まだ短いもん。

今日、しっかりとこの目で見た!
ひょえええええ 嘘じゃないのねーー しかもこれって、ヘアダイとかで偶然出来たりする若白髪じゃない、正真正銘の白髪・・・。

ヤツは私のこめかみのちょうど上に、片方じゃなく両方1本ずつあったのです。
ショックでした。旦那は「心配してたことがストレスになって白髪になったんじゃない?」と言いましたが、そーーゆーーーことじゃーーなくってきっと年齢が来ているのでしょう。と思うそのことが白髪を増やすのかしら?

短かったので旦那に協力してもらいながら即効で、抜きました。退治成功。

それにしても、今日はこんな風に思った。「ああ、こうやってひとつひとつ 確実に分かる形で年を取っていくのだろうか???」
 やだなぁ、ママになる前におばあちゃんになっちゃうの??? ふえーん。>>すっかり考えすぎです。多少の誇張表現は「性格」です、お許しを。

でもさ、白髪に効くサプリメントってないかしら???

yokogao
○のところにあった白髪。増えないで(祈)
その前にコウノトリが早く来てくれないと!
スポンサーサイト

我が家のサンクスギビングデー 「ハワイ生活(5251)」

地味でした。ターキー食べられないもんで・・・いえ、正確に言うと食べられないわけじゃないけど、嫌いなんです。

丸焼きなんていうグローースな食べ物はもちろん作れません。バイトのあった私がいない昼間に、旦那とマーサのダーリンがZippy'sのサンクスギビングフルセットのディナー(ターキー丸焼きにグレービーソース&クランベリーソース、マッシュポテト、スタッフィング)を買い、肉をオーブンで温め直してくれました・・・

で、ターキー嫌いな私のために旦那がミートローフを作ってくれました。

これにマーサお手製のサラダ。混ぜただけよ、というマーサですがやっぱり上手に出来ています。

そして4人でしめやかにディナーを終えたのでした。。。
淡々と、過ぎていく日常の一こま、ってな感じです。特別何かしたわけでもないですし、翌日に買い物も行ってません。
メイシーズなんて、朝6時からオープンしたんですよー。1年で一番混む日らしい。

サンクスギビングデーってどういう意味のある日なの?という質問にはお答えできません。だって私自身よく知らないし興味が無いのですm(_ _)m

時々思うこと 「ハワイ生活(5251)」

今は、不定期ですが週に4-5日、短時間ですがバイトをしています。不器用なので、主婦業と(っていうほど何もしてないですが)仕事を上手く両立できないので、とりあえず、フルタイムでは働かないんですけど、、、

だったら、学校に戻ろうか?コミカレに行くための勉強でもしようか?とか、フルタイムでの仕事を探そうか?など
色々考えます。

今ハワイでやっているバイトはすごく時間単価が安く、以前日本にいた頃は同世代の女性の中でも割と高めな部類にいた自分がなんだか少し情けなかったりします。

じゃあ、私は何がしたいのだろう? と考え始めるとキリが無い。

今は、ストレスも無く、責任も無く、時間に少し余裕のあるバイトなので、簡単な英語の本を読んでいるくらい。
海外に住んでいながら、英語も習得せず、努めて旦那には英語で会話するようにしているけれども、もどかしい。。。

雨のせいかな。

ハワイらしいバイト?っていうかお手伝い 「ハワイ生活(5251)」

昨日は、自分にはそんな資格なんて無いのに、ふさわしくないけど美味しかったお仕事♪モデル体験の日記を書きました。滅多に無い幸せだったもんで・・・m(_ _)m

正面では見られない顔なので有頂天になっちゃってまぁ・・・と、許してやってください。

さて、その知り合いの方からまたまた頼まれての個人バイト♪ 本日は地味に、12月決算のための書類整理とファイリングのお手伝いをしてきました。

自宅も兼ねているそのオフィスは我がアパートから徒歩5-6分の距離にあって徒歩通勤出来ちゃう。プール付きのおっきーなコンドミニアムで、間取りも2ベッドルームにゴージャスなリビングルームがついたメゾネットタイプ。

観葉植物やお花がいっぱい飾ってあって、またよく部屋とマッチしてるのよね。

我がアパートってそれに比べて・・・とほほ、お花飾るのだってお花にかわいそうな感じ(泣) 狭いからねぇ。だからすごく羨ましい! で、窓からはこんな眺めです。せっかくなんで撮ってみた。

nagame
私もいつか眺めの良い高層コンドに住みたい!


地味な作業をしてても眺めが良いし、心地良い風は吹いてくるし、イイカンジ。。。なんといってもその知り合いの方とはとっても(何でか?)波長が合うというか気が合うんです。

本日は黙々と2人でお仕事しました。ハワイでのお仕事が徐々に増えて、事務的な仕事&もろもろの助っ人が欲しいと思ってたんだそうです。

私が日本でしていた広告会社のお仕事の話を聞きつけ、オファーがあったのです。

彼女は日本でもビジネスを立ち上げ軌道に乗せ、バリバリ働いていたキャリアウーマン。こーゆー憧れるべき女性に知り合えたことに感謝感謝です。

実はその方を紹介してくれたのは、あのかわいい猫Bちゃんのママさんなのです。

今はまだ、ぽつん、ぽつんと 私が時間のあるときに 仕事(というよりほんとお手伝いっていうストレスゼロな暇つぶし)をする、という状態ですが、是非彼女と一緒に今後何かもっと大きく羽ばたけるお仕事が出来ればなぁと思います。

それにしても今日のような、黙々モクモクな地味&面倒な事務処理は必要ですけどね・・・でも広告会社のお仕事も、すごく楽しく華やかな部分もある反面そういう地味な事務処理こそ〆で大切だったりしましたから、あまり苦にならないといいなぁと思っています。

ハワイでモデルデビュー! 「ハワイ生活(5251)」

・・・モデルにも色々あるんですが(笑)
モデル体験しちゃいました。知り合いの型から頼まれての個人バイト♪こーゆー美味しいバイトってなかなかないですよねーー 持つべきは人脈かも。。。といってもここでの人脈なんて私の場合ほとんど無いに等しいのだけれど。

眩しくて熱いライトに照らされた私の画像は・・・
ひえええ しわが 飛んでる!べべべべ、別人だーーー!(@o@)
あんまりにも貴重だったので、プリントアウトして大切に保存いたしました。

私がやったのは、とある「ブツ」をメインにした、いわゆるサブモデル(っていうのか?知らないですけど)。要するに脇役ね。

とりあえず、顔は正面からも出ないし、ハッキリとも写らないのですが・・・っていうか顔が出たり全身が出るものは全くモデルとしては使い物になりませんけどね(泣)・・・

そうなんです、私自分で言うのも何ですが、顔をしっかり映さなければ、とりあえず痩せているのでなんとかなるらしい(笑)

お恥ずかしいながら、ヘアメイクさんがついたりして、なんだかすごーーーく楽しんじゃいました。重たくなるほどこゆーーーいメイクに「ごーーじゃす」極まりないヘアスタイル!

地味なお店番しかしてない日常、でもなんとなく快適なのはハワイの気候が快適なせい・・・こういう体験が出来るって貴重です。感謝しています。

モデルの中身は追及しないでください。とあるネット上にひょっこり潜んでいますので・・・

Modeltaiken
スタジオにて。メイクしてもらっても私はあまり写らないんですけどね(笑)

まぐろ屋 「ハワイ生活(5251)」

外食って私にとってはちょっとした楽しみになっています。今日はカイムキにある与平寿司の弟「まぐろ屋」に行ってまいりました。

しょっちゅう外食なんかをしている場合ではないんですが、まぁちょこっとバイトも始めたことだし、ケチることも出来ない性分なもんで。。。

来年からは少しずつ貯金を再開しようかと思っていますが、難しいだろうなー。でも気合だけは書き記しておかないと(笑)

ところで、まぐろ屋ですが、少食の私は巻物をいくつか頼んだ後旦那のオーダーした「まぐろづくし」をつついて食べました。このまぐろづくし、焼いたまぐろ(照焼だった)、揚げたまぐろ(フライね)、そしてお刺身にまぐろの前菜にご飯と小鉢と味噌汁と茶碗蒸しがついて、15.50ドル。

味は、私個人としては 結構好きな味でした。ちょこっとずつ色々食べたい派の私にはぴったり! 味もお上品でご飯と味噌汁が進むすすむ~!!

次回、両親が来た際にもし日本料理が食べたいって言ったら連れて行こうかなぁと思いました。

与平(漢字は違うかな、カタカナで書きます)ヨヘイ寿司も評判が良いみたいだけど、ディリンハムだっけ?あそこまでは我が家から遠くてね・・・値段もお高いんでしょう?

ここまぐろ屋さんは、2人で40ドルちょいってとこかな。ハワイからしたら高いのか?日本価格でいくとまーまー納得価格なのかもしれません。

しょっちゅうは来れない価格だけどさ・・・

MUSIC Meets ALOHA! 「ハワイ生活(5251)」

ワイキキシェルに行ってまいりました。 マーサがタダ券をゲットしたので、私たちとマーサカップルで出かけました。。。ジェイクシマブクロと、日本からはなぜか?山崎まさよしが出演するというので 楽しみでした。

 午後バタバタと予定のあった私&ダーリンは マーサカップルにお願いして10thアベニューにある「ノースショアグラインズ」でプレートランチをGET。

~ ここの ガーリックカラマリが ちょいオイリーですが私は大好き。 旦那はここのハンバーグwithオニオンブラウンソースがお気に入り。 ~

大きなゴザをひいて、4人でゆっくり夕暮れを楽しみながら、ジェイクはいつ出てくるのかな、山崎まさよしのあの独特な歌声が聴けるなんてラッキーだよね、とか話しながら待った待った待った。。。

途中、ジャズの演奏があり馴染まない曲が流れて退屈。ジェイクが1曲だけ参加。マーサは知っているジャズミュージシャンがいたとかで、オペラグラスで真剣に鑑賞。

その後、オーストラリアから来た、という歌手が 可もなく不可もない感じの とりたてて印象に残らない曲を披露、退屈も退屈。

しかも アーティストとアーティストの演奏の間、ステージのセッティングを変えるのにもすごーーく時間がかかって、なんだか間延びした印象を受けました。

私達は後ろの方の芝生席でのんびり、星空を眺めながら、寝そべりながら、make-yourself-athome状態で聴いてましたが、一般の席は椅子だったので、じっと座って待たなければなりませんでした。

やっとやっと! 山崎まさよしが登場しました。(トリはジェイク)開演してから3時間経っています。前置きが長すぎる気がしたのは私だけではないはずです。

日本からわざわざ「高いお金」(私個人の意識価値観では相当高額、という意味)を払って、チャイズアイランドビストロのお弁当つきVIP席でジェイクや山崎まさよしを待つ人たちがなんだか可哀想?になりました。

5時に皆集まって、ながーーーい前置きたちを我慢して(?)
ジェイクが出てきたのも9時。

いやーー こんなに 待ちぼうけを食らったのって もしかして、生まれて初めてかもしれないわ。。。付き合ってた彼氏にだって食わされたことはないのに(笑)

だけど、星空の下のコンサートはまぁまぁ楽しかった。マーサに改めて感謝です。

ガン宣告を受けた友達 「ハワイ生活(5251)」

ガン細胞が広がっていて、手術も出来ないくらいだそうです。あと1年の命だと言われてしまいました。以前から「ガン体質なので長生きは出来ない」とは言われていたようなんですけど、でも毎日食欲も普通だし元気に遊び回っているのでそんなそぶりは全くここしばらくなかったとか。

そのことを知った私はショックでした。こんな小さな体で(しかし猫にしちゃデカイが)一生懸命毎日を生きているのに、どうして・・・?

どうやら避妊手術を受けるのが遅かったせいみたいで、めす猫がかかりやすいのが ガンなんだそうです。

neko
痛みはまだないようなんですけどね。


今日はお隣さんちのかわいい猫Bちゃんを病院に連れて行きました。というのもしこりがあって、そこから出血し、Bちゃんはいたわるべくペロペロと舐めたりしているせい?か、その部分だけ毛が抜けてしまって痛々しいのです。

しかし、ケージに入るまでが一苦労。病院に連れて行くのを知っている?彼女、嫌がって入ってくれません。

なんとか、私と旦那も手伝って猫クリニックまで行くことが出来ました。レントゲン写真にはいくつものガン細胞が見つかり、手遅れみたいでした。

それをママは知っていたようなのですが、やはり出来た傷口の軟膏や痛み止めのお薬をもらう必要があったので、病院に連れて来れたことは良かったと言ってます。

午後麻酔が切れてロビーでお会計している間中、こわさ?でふあーふあーと怒っています。きっとたくさんの猫ちゃんのニオイがして不安だったのかな。。。

帰ってきたら少し気分も良くなったみたいです。食欲が少ないみたいですが、もう人生を全うするまで病院にもどこにも連れて行かないと誓った猫ちゃんのママ、気丈でした。
実はママは今年始めに旦那さんを亡くしていて、その喪失感を彼女(Bちゃん)がどれだけ救ってくれたことでしょう。

それが分かるだけに、とっても可哀想でした。
私にもなついてきたのですごく仲良しなんです。これからはもっといっぱい遊んでもらおうかと(あげるんじゃなくてね・笑)思いました。

ハワイはなぜか?木枯らしぴゅーぴゅー、寒いくらいです。

友達との再会そしてビーチ 「ハワイ生活(5251)」

ちょうど1年前。ホノルル空港で当時はまだ一緒に住み始めたばかりの(?)彼氏に送ってもらって、チェックインカウンターに並んでいる時だった。

「♪りんりん♪?」・・・そうです。彼はなんと私が18歳の時からの友達。美人の奥様と友達とハワイにサーフィンに来ていたのです。私は退職&留学などでバタバタしてたのもあり、あまり多くの友人とは連絡を取っていませんでした。
別に意識して連絡しなかったわけではないのですが、マメな部分と面倒がりな部分の差が激しい私。

という再会を経て、私の東京披露宴にも二次会にも参加してもらうなど、再びkeep in touch 状態になったのでした。

今回は、さらに 友達夫妻も加わり、4人でハワイに来ていました。

木曜日の夜には 恒例な(?) ウェルカムガレージBBQ。
金曜日早朝には バーバースポイントでのサーフィン(もちろん私はビーチでお留守番。水冷たいんだもん)。

旦那ども3人は、まるまる2時間半強、たっぷりと波に戯れておりました。私達妻どもはのんびりとゆったりとおしゃべり。。。

私にとって、やはり日本から来て連絡を取ってくれる友達は本当に貴重です。今回も、たーーっくさんのお土産が涙が出るほど嬉しかった。特に、食べ物系。

すっかり本日夕食のおかずにさせて頂きました。やっぱり日本は「忙しい主婦のため」に作られた色々な工夫があって私のような「料理嫌いでも作りやすく楽しめる」のは素晴らしい。味もとっても美味しかったー!

それと、いっぱいの雑誌。やっぱり日本語の活字っしょ。むさぼるように読んでしまった・・・でも楽しみが長続きしてほしいから、ちびちび味わわないと。。。ゆっくり、1文1文かみしめて読む。かつてこんなに一生懸命雑誌を読んだことがあったでしょうか???(笑)

おかげで全く英語無しの生活(10%くらい?)。来年は考えなきゃ。。。

ハワイで警察に捕まる・・・?腑に落ちない危険な規制 「ハワイ生活(5251)」

チャリデビュー、果たしました。実は怖いことに二度ほど出かけてしまいました。ライセンスプレート無しでワイキキまで。

その時はたまたま運が良く、警察やパトカーの姿を見ることなく済みましたが、後々知ったらそれは大変、自転車を没収され自転車を返してもらうためにまる1日費やすところでした・・・。

さて、アラモアナにある市民センター(のような所)に行って自転車の登録を済ませました。早い。写真付きのIDカードとサインだけでOK。

それを本体のフレーム部分に貼り付けて、出かけましたワイキキまで。しかし、快適ですなー 風がちょいアゲンストとはいえ、この魔物のようなトレードウインドがなんとも言えません。

時間は夕暮れ時。アラワイ運河沿いは、水は汚いですが、クヒオ通りは工事中でヒドイことになってるのでランナーたちに混じって自転車をこぐ。あー気持ちいいと鼻歌交じりのドライブwithチャリ。

ハワイで初めての「マイカー」ですもん。それに運転しやすい日本から来たママチャリですから。

向こうからすれ違いざまにやはり自転車に乗った警察官に呼び止められた。IDを見せろという。なぜだか彼はIDを書き留めている。やばい。罰金かな・・・ 

最初は英語が分からないフリをして(っていうか分からないときもあるからね正直)、日本語で対応してたんだけど、どうも車道脇を走行せよという。

運河沿いには「自転車レーン」みたいな表示があったのに。。。でもそこはランナーズ用なんだとか。

確かに歩道はダメっていうのは知ってたんだけど、でも車道ってもっと危なくない?それにその警官(3人いたが3人とも)しっかり歩道を自転車でパトロールしてるんだよ。

なんで? やっちゃいけないけど警官だったら許されるの?? 警官達は「車道は危ないから自転車だが歩道を走行」、で、一般市民は「法律だから車道を走行しなければいけない」、これって変じゃないかなぁ。。。

日本は歩道だよねぇ。
なんだか、よく分からないけど、自転車ってハワイで乗りこなすのは危ないなぁと思いました。

まぁ結局罰金じゃなくて「警告です」と言われて「ありがとう教えてくれて」と言ってそそくさ帰りましたけど、あのピュンピュン車がスピード出してるアラワイの脇を走るの、怖かった。。。もし道路がデコボコで(大いにありうる)バランスを崩して転倒したらどうなるよ?

あーー 怖い怖い。なんかいい方法ないかなぁ。。。

ハワイウェディング・私の花事情写真事情 「ハワイ生活(5251)」

ブーケや教会装花については、知り合いの方を通してフラワーデザイナーさんに直接お願い出来ました。
通常、教会に飾るフラワーは、造花なんですけど、私はプロデュース会社を通さなかったので自分で手配しなければなりませんでした。なので、フラワーデザイナーに直接お願いし、造花ではなく、本物のフラワーアレンジメントで飾りました。
教会全体が良い香りに包まれそうな(大げさかな)、素敵なフラワーでしたよん!


Calvary
でもとってもキレイでゴージャスで良かった。


友達が作ってくれた、ショルダーブーケ。肩にかけるとても珍しい形のレイでした!

さらに バブルシャワーといって、フラワーシャワーの時に皆でシャボン玉を吹いてくれました。後で写真をみて大悲鳴!すごくステキなんです。フラワーとシャボン玉をダブルでやったのですごくゴージャスで華やいだ雰囲気が増しました。

これと、指からブレスレットにかけるレイも。右手の薬指からお花がくるくると腕に巻き付いていてイイカンジ。

残念ながらこれはディナーの時だけしたので、画像が無いので文章だけ。。。

それにしても、イイトシの花嫁さん(恥)、これでもかってくらいフラワーに囲まれて幸せでした。

カメラマンも自分で探しました。アルバム印刷はせず、自分で紙焼きの写真をまとめてオリジナルアルバムにしようと思っていました。
TOMOさんという、ラヴィファクトリーに属しているフリーカメラマンさんに直接お願いしました。かなり、こだわりを持っているようで、出来上がった写真はどれも素晴らしい!の一言に尽きました。

やはり、構図や場面を分かっているカメラマンでないと、出来上がりに大きく差が出るんだなぁと思いました。

しかも彼はバイリンガルで仕切ってくれて、私関係の参列者には日本語で、彼の家族達には英語で、とまさに最高の演出家でもありました。

皆様、相変わらずバタバタとしていて(本人は嬉しいですが)、皆のところに書き込みに行けないのが恐縮です。m(_ _)m
さらに、頂いたコメントにお返事も出来ずすみません。

出来る限り伺います。どうもありがとうございます!!
また、返事がどうしても欲しいという方や質問等ある方はぜひ私書箱へお願い致します。

ハワイで好きなレストラン 「ハワイ生活(5251)」

私の友達が来て「どこか美味しいレストランに連れてって」と聞かれてよく行く店の一つが、「サムチョイズ・ブレックファースト&クラブです。 アロハタワーを超えてさらに右側にあるKマートも越えると赤いネオンサインが見えてきます。
店内にはブリュワリーもあって地ビールも飲めます。

6種類のオリジナル地ビールをちょっとずつ楽しめる「ビール・サンプラー」をまずオーダー。なかには「ん?」という味もありますがそれはご愛嬌。

それから ポキのサンプラーをオーダー。ごま油が効いてたりキムチ風味だったりとこれがまたビールにぴったり。
私のお気に入りメニューは「ダンジネスクラブ」で、ボイルしたタイプがジューシィで大好きです。ただ、旦那がずーーっと剥きに徹してて可哀想なんですけどね。。。(笑)

RH
画像はしばらーーくこんな自己満足甚だしきが続きますので覚悟してくださいm(_ _)m

コウノトリを探しに 「赤ちゃんが欲しい!(129385)」

日本から来た両親に持ってきてもらったいくつかの本。「赤ちゃんが欲しい」というかなりストレートなタイトルの雑誌もあった。
色々な経験談や情報が載っていて、結構読み応えがある感じ。しかしこの雑誌、不妊治療に関しての雑誌で、20代後半でもう不妊治療歴ン年とか、35で妊娠したが流産したが赤ちゃんが欲しくなってしまったという私はちょっと不安になってしまった・・・いかんいかん。

最近、産婦人科を変えてみた。別に以前の医者が悪かったとかではない。一度妊娠しているし、血液検査も他の検査も問題無いので、もう少しタイミングをみながら様子をみましょ
うというノンビリした印象の先生だった。

でも、やはり私の場合焦らないようにと言い聞かせてみてもどうしても「年齢的な限界」「時間が限られている」ということは事実として迫っている。自分自身も、ただ待っている、という性格ではないし、出来る限りのことをやって後悔の無いように「行動」したいと思ったからだ。
それでも授かれない場合は、そういう運命、と、潔く(うーん自信無いけど)気持ちを切り替えるためにも、そうする必要があると思った・・・。

不育症の人の体験談を読んだ。彼女がとても共感できることを言っていたのが印象に残る。
通常不育症として一般的に(もちろん医者によって差がありますが)言われるのは3回の流産を経て、ということなんだそうだ。

1回の流産でもあんなに苦しく、1年近く経った今でも思い出すたびに涙が出るほどの喪失感と悲しみに襲われるのに、私はこの苦しみを再び味わうなんて出来ない。それくらいショックだったし。

雑誌などを見ても、自然淘汰であり不可抗力、という言い方をよく見かける。しかしこの自然淘汰という言葉自体があまりにも無神経だ。もちろんそういって納得させるしか無いという言い方も出来るけれど、、、 新しい生命が宿って、不安もあるけど希望に満ちていた気持ちが突然強制的にシャットダウンさせられる。半分死んだも同然の日々が続いた。

しつこいかもしれないが、このことでは多少の悲しみは軽減して徐々に立ち直ることは出来ても、全てを100%忘れることは不可能だし、もしこれから先仮に
新しい生命を授かる幸運に恵まれたとしても、決して忘れることが出来ないほど深く、大きく傷ついた。

なので、力んではいけないと思いながらも、コウノトリを「待つ」のではなく、「探しに出かけたい」と思い始めた。

今度の先生は、「なるべく早く妊娠したいという気持ちに出来るだけ応えたい」、「流産防止に努める」と言ってました(そりゃー防止できるもんならしたかったよ・・・)

で、現在、妊婦向けのビタミン剤(葉酸なのかな?)と 低容量アスピリンを服用しています。何に効くのかは細かく聞いてないけど・・・

次回の生理が来たら即電話し アポを取り、次のステップ(何なんだろう??)を踏むのだそうな。しかし、タイミング療法についても指導されてないし、そっちもきちんと聞いておかないと・・・

それにしても、不妊治療をしている夫婦で、旦那さんがあまり協力的じゃない、という話を雑誌で読みました。ウチの場合は旦那の協力体制がバッチリなのに(っていうかそもそもやる気満々。ははは)、まるでオトコじゃないけど私のほうが情けないかなダメなんですわ。。。

ま、転院しただけでこーんな長い日記書いてしまいましたしかも一気に飲み干すかのごとく一気書き(笑)

LOVELOVE
ちょっとわざとらしいけどまー許してやって下さいな(笑)
2人ともイイトシしちゃって ねぇ m(_ _)m

日本のチャリがハワイにやってきた! 「ハワイ生活(5251)」

忙しくてロクにPCすら開けてない状況です。。。いない間にも書き込み下さりありがとうございます。一斉のお礼で申し訳ございませんm(_ _)m。ぺこり

さてさて、ママチャリは遠く太平洋を越えて、やってきました常夏の地、ハワイ。両親と妹の3人だったので、飛行機に預ける手荷物は合計6個まで可能でした。

なんだかそれに加えて、挙式に参加してくれる方にお返しということで菓子折りを用意、それもなんと10セットでダンボール1個と、皆のスーツケース計3個、ママチャリは分解されて本体&タイヤなどの2梱包とギリギリ6個。

しかし大きい!インターネットに記載されているサイズはゆうに超えている大きさです(笑) 両親が成田空港で「わっ!」と驚きの声を上げたのが想像できました。

ですが重さが大丈夫のようでなんと航空会社への追加料金必要無し、でOKだったそうです。良かったぁ。。。

しかしホノルル空港で両親と妹は探してしまったそうです。あんなに大きいのに・・・というのもターンテーブルに乗らないため、出てこなかったんだそうです。
どうやら全然別の場所にポツンと置かれていたそうです・・・ったくーー!そうならそうと言ってくれれば待たずに済んだのに・・・

それにしても、ホノルル空港で両親と妹を待つ時は最高に幸せでした。
何とも言えないワクワクした高揚感。いいもんです・・・先日両親が帰国する時に涙が止まらなかったんですけどね。

ところで、分解されてた自転車ですが、組立作業も終わりました。二輪系の乗り物に詳しいマーサのダーリンにhelpしてもらいながら丸1日ほどかけて・・・お疲れ様でっす

こうして、ハワイ生活ではじめての小さなマイカーを手に入れました。なんだか嬉しい。盗まれないようにしなくては。。。鍵も前輪用、後輪用、サドルは駐輪時は外すようにしようかと思っています。ところでハワイには防犯登録ってあるんでしょうか???

ここのところ不定期に雨が降ったりするので、残念ながらまだデビューは果たせていませんが、とっても楽しみです。
油性ペン使って日本語で住所と名前書いておくかな(笑)
前輪のカバーんところに名前書いてる人日本では多いですよねぇ(って昔の話???)

chari
画像はパピヨンさんのもの。
色々と、ありがとうございました!
ハート赤自転車屋パピヨンさんへジャ~ンプ!ハート赤

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ