FC2ブログ

Entries

パイナップルルーム 「ハワイ生活(5251)」

アランウォン・・・ハワイ料理(っつーかパシフィックリム)好きな人で知らない人はいないっていうくらい有名なシェフ。彼の経営するレストラン「アラン・ウォンズ」は、アランウォンは一度は行ってみたいと思いながらまだ実現出来ていませんでした。

キングストリート沿いにあるそのレストランは、やはり一人当たりの予算が1万円弱と、まぁもちろん日本からしたらそうそう高すぎる金額じゃないですけど、まぁそれでもしょっちゅう出せる額じゃないよねー

ハワイじゃー なおさら! しかも私 無収入!

となるとやはり「ディフュージョン系」から攻めるのがいいんかなぁと。
まぁ本家本元ジョルジオアルマーニは無理でも、アルマーニエクスチェンジならイケるかな、っていう。。。

で、アラモアナのメイシーズにある「パイナップルルーム」に行って参りました。(with マイ)

さすが日本人種と中国人種のハーフなアランウォンなだけあってか? 独特の味付けがなんともいえず美味しい。 日本っぽいんだけど洋風っていうかでもこれってハワイっぽくもある・・・みたいな 形容しがたいけど 奥の深い料理でした。。。その、ちょっとオリエンタル?な味が私の口にはとても合いました。。。

量が多そうだったので、アペタイザーを何品かとそしてメインを二つ、で3人でシェアしました。黙ってても箸がおかれるあたり、さすがっていうか当然っていうか。。。

PINEAPPLE
ちょっと色が分かりにくいかな。。。

「ディフュージョン系」、ではやっぱりサムチョイのが好きですねーー!友達が来るたび連れて行きますもん。旦那は必死こいて蟹剥くハメになるんですけど(笑)
スポンサーサイト

中華料理とガウジー 「ハワイ生活(5251)」

女ばっかりで5人、いる人は皆旦那を置いて集まりました。

今日食べたのは、揚げたガウジー(具のたくさん入ったワンタンのようなもの)、チョイサム(春菊みたいなんだけどアジはアスパラみたいなちょっと繊維質っぽいもの)炒め、チャウミェン(固焼きそば)・・・etc

味は少し濃い気がしましたがお酒や楽しい会話もあったのでついつい食べすぎ。

ハワイで使っている携帯電話。私の場合 「ハワイ生活(5251)」

ハワイの楽天友達が携帯電話をGETしたー!との日記で、私も書いてみたくなりましたこの日記。。。

日本にいた頃は、私は広告会社で営業をしておりました。。。っつっても飛び込み営業や訪問営業とは違います。クライアントを持ち、その広告活動のお手伝いをしておりました。

もちろん仕事上でもバンバン携帯は駆使したし、仕事上?の関係でFOMAだって使っていたこともありました。。。会社の同僚とテレビ電話なんてーのもやったり、そりゃー先端行ってるっていう自意識過剰も日本じゃおかしくなかった。先駆けたい人いっぱいいるでしょ特に東京なんてさ。

なのに!!!

ハワイに来たら、すっかりアナログな毎日になってしまいました。。。まるで初めて自分が携帯電話を買ったあの時に引き戻されたようなタイムスリップした気分。

最初に持ったプリペイド携帯はなんとデカイし重い。。。もちろん二つになんて折ってない(泣)。それにモニター画面も当然モノクロ。

現在は少々進歩し、カラー液晶に、小さくコンパクトにはなったのですが、電話しにくーーい。まぁ、旦那のファミリープランに入っているので文句は言えないか・・・

とまあ 見て下さいよ、とりあえず。

cellphone
右側の紺色のがプリペイド式のもの。日本からしたら相当古いでしょ。。。
下のぴあMAPハワイは意味はありませんが大きさを見て下さい。


でも、通話料は安いかな。
我が家は、T-mobile というキャリアを使っていまして、電話機本体が二つつまり電話番号が二つもらえて、同じキャリア同士だったらアメリカ国内どこでも誰とでも通話料無料、夜と週末はどこでも誰でも無料でかけ放題(だったかな)、それ以外の通話は800分(他キャリアのケイタイと家電話。もちろんアメリカ全土網羅)までの通話料がついてます。で、お値段は1ケ月69ドル。

これと比べたら、なんと 日本は 高いのでしょうか。。。
といっても 細かく比較することは出来ませんけどね。。。

でも思います。日本のケータイ電話に関する技術の素晴らしさを!(韓国とかもすごいらしいですけどそれは置いといて)

だから、通話料が高いのは技術料?として支払う。これは妥当な支払いなのかなーーーと思います。でも安いに越したことはないか(笑)

日本のみなさんは、毎月普通ケイタイっていくらくらい?通話料で払ってるんでしょうかね。。。もう1年以上も日本のケイタイからご無沙汰だと今日びどう進歩してるのか?が分かりにくいのです(泣)。

ハワイの肉まん・マナプア<画像あり> 「ハワイ生活(5251)」

なぜマナプア?と呼ぶのかは聞いたけど忘れた・・・確かフィリピーノ?

そういやー マラサダ も なぜドーナッツじゃないのか?と思いましたが、きっと 日本でいうドーナツの概念と 違うだけの問題なのでしょうね。

以前は、かなり 見栄張って、「私ハワイにはご褒美留学で、単なるハワイはステップだからーー。英語勉強しに来てるから一緒にしないで。メインランド行ってビジネス学ぶの。そう。ハワイは ほんの 足慣らし」と 豪語してて、日本ではハワイ留学っつったんじゃハクつかないっしょ、とかエラソーでした。

言うんじゃなかった。ハワイ様、お許し下さい。。。
エラソーというより、自分が余裕無かったのかもしれません。でもその時はキャリアアップ目指して頑張ろうって決めたんですよー。。。

でも人生の設計図は劇的に変化しちゃいました。豪語するんじゃなかった。今ちょっと恥ずかしい気分です(赤面)。

まさか、ここで自分が結婚し、現在はお気楽主婦の身になろうとは、誰が想像したことでしょうか???
本当に自分が一番驚いています。わが両親は「やっと嫁ぎ先が見つかった」と大喜びですが。

と話がそれちゃってスミマセン。でも、180度方向転換!
せっかく在住して腰を落ち着けたのだから、じゃー、誰よりも詳しくなってまるで、なんとかサンみたいな(いないっつーの)、ロコっかぶれを目指そうじゃないか!

と思いました。。。でも、、、日焼けしたくない(笑)

また 話がそれた。

ということで、旦那に「美味しいマナプア専門店に連れてって」と頼んだところ、連れてってくれたのが、CHUN WAH KAM ヌードルファクトリー。チュンワーカム?読めねーーー(笑)

個人的には味は全体的に甘め。からししょうゆをもらいましょう。これにつけて食べると風味が増します!!

昼過ぎに行ったので、美味しいとかいう評判のスパイシーポークは売り切れ。

manapua 1
かなり地味な店構えですがお客は絶えない様子でした。


なんかね、普通のパン生地にフィリングが入ってる「ベークドマナプア」も美味しそうだったの。ついでに写真撮ったし。


manapua 3
出番待ちしてるベークドマナプア達(笑)


メニューは、書くのが面倒だったので、写真撮っちゃった。お店の紹介するんだったらいいよ、だって。んで、「電話予約したらスパイシーポークとっとくよー」って付け足した。陽気なオバチャンがいましたさ。

manapua 2
私達が買ったのは肉まん・ピザまん・ベークド。
お店の人のオススメは、スパイシーポークとガーリックチキンだそうな。。。
ところで、左下の「LUP CHEONG」って何じゃい?

またまた余談。。。
肉まんといえば、私はイシンゴウのが好きなんですよねぇ。。。大きくって1個食べたらかなりのボリュームで、フィリング(中身)がいっぱいでさー

あーあーー イシンゴウの肉まん食べたいなぁ。

ハワイで専用のツアコン 「ハワイ生活(5251)」

後輩のマイを連れて、今日は1日ツアーガイド役。もちろん旦那が運転手です。

まず、朝食後、朝9時半に 彼女のステイするハレクラニに車横付け。

ダイヤモンドヘッドに上る。

暑くなり、カパフル通りのワイオラシェーブアイスへ。
>私は、抹茶&カルピス、マイはカルピス&バナナ、旦那はハウピア(ココナツ) どれ食べても美味しい。

ベトナム料理好きのマイ。ランチはダウンタウンにある「PHO97」へ。スモールサイズのフォーは$4.75と破格なのに食べ切れなかった。

パールリッジSCへ。買い物好きのマイ。今回で靴7足もゲットしたらしい。。。さすが毎年のようにミラノに買い付け(っつっても全て個人用)に行くだけある。

所要時間たーっぷり。でもここはショップの前にベンチやソファがあって待ってても全然オッケーなのが嬉しい。私の戦利品無し。

ワードセンターへ。もちろん「ホノルルチョコレートカンパニー」のチョコレートかけオレオクッキーをゲット。

パイナップルルームへ。この感想はまた後ほど。さすがアランウォン!と思うものの、値段が思ったほど高くない。。。
東京にあるパシフィックリムっぽいインテリアで好き。
やっぱたまにはテーブルクロスのかかったレストランでしょう。
デザートまでしっかり召されたお嬢(笑)

ユニバーシティアベニュー沿いのアイスクリームやバビーズへ。もちアイスを食べご満悦のマイ。

楽しかったですねーー 私は仲良しに会えたし、楽しかった。旦那は疲れてたみたいですが・・・でもダイヤモンドヘッド上ってないしねぇ(笑)

初めてのダイアモンドヘッド 「ハワイ生活(5251)」

ハワイに住んでも、面倒がりの私は登ったことがありませんでした。暑いし疲れそうなんだもん(笑)

でも、友達マイが来たのをいい機会に、登ってみましたお初ダイアモンドヘッド!

最後の・・・階段が結構きつかったよー 途中途中でゆっくり休憩しながら登れば良かった。

Diamondhead

ハワイのJIMBOでうどん 「ハワイ生活(5251)」

東京カレンダームック「プライオリティHawaii」での貴重特集「ハワイの美食100選」をご存知ですか?まぁこれが当たっているかどうかは・・・?だし、英語版ではあるけどハワイ版ザガットもあるのですが、個人的にはここのコメントが好きな私。

そのに載っていた「美食100選」に載っていたのがサウスキングストリートにある「JIMBOジンボウ」。

「美食100選」によれば、東京三軒茶屋の「花背」で修行したオーナーが、出汁本来の風味を大切にした昔ながらのうどんを実現したいるのだそうな。

「花背」をご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、ここはR246沿い、いつも混雑しているうどん屋さんです。近くに姉妹店もあり、私は食事に、または夜遅くまでOPENしてるので飲んだ帰りにみんなで〆のラーメンじゃなくて〆のうどん・・・なかなか「おつ」でしょ?(んなことないか、飲んだ後の炭水化物はだめよねぇ)

で、行ってきました、JIMBO。ちょうどランチタイムだったのですが、私はかきあげうどん+かやくごはん+おしんこのセット(かきあげうどんコンボ・$7.90)を、痛風の旦那は天ぷらそば(天ぷら別乗せ)をオーダーしました。

味は、うん、私は好きな味です。こんぶのだしがよく効いた薄味のスープも好きだし、めんの硬さもアルデンテ。かきあげが大きくて食べ切れませんでした。

かやくごはんも、甘みが少なくてだしと具の味がよく染みています。

このほか、うどんは冷たいのも充実、カレーライス(けっこうカレー系人気らしく、私が行った日は売り切れてました)、焼きうどん、のほか、トッピングが色々付けられたり、丼物もあったり・・・リピーターになりそうでっす。

となりのまきの茶屋ってどうなんだろう・・・?食べ放題みたいで、店内に入ってブッフェの品揃え見たけど・・・時間が遅かったせい?美味しそうじゃなかった・・・

ハワイで痛風になっちゃった! 「ハワイ生活(5251)」

痛風ですよツーーフーー!!旦那なんですけどね。なんか料理作ってる私責任感じちゃうなぁーー(っていうほど作ってないけど)
前日作ったのは、友達に頂いたラムシチューを温めたのと、鮭&野菜炒め・・・それに旦那はビールをミニボトルで3本飲んだっけ。

かわいそうに、今日朝起きたら歩けないの。左足の裏が一部すごいパンパンに腫れてて。。。

ガウ、ガウって言ってるから何かと思ったら痛風って英語で「GOUT」って呼ぶんだそうな。そんなの覚えてどうするよって感じだけど。

それでもなんとか病院(しかもパールリッジにあるカピオラニホスピタル!)行って来ました。

もちろん、会社はお休み、多分明日も休むと思います。まぁ有給休暇って言ってたけど。

お昼は、じゃーあまり負担にならないものを食べようね、っつって、うどん食べたの。JIMBOで。この感想は明日の日記で書きますが。。。

でも天ぷらうどん頼んでるし!「だめじゃーーーんそんなオイリーなの頼んだら」って言ったら、旦那は「大丈夫。薬もらったから」ってそういう問題でしょうか・・・・・?????

日本からの友達とアラモアナへ 「ハワイ生活(5251)」

後輩で仲良しのMaiがハワイにやってきた!!!今回はなんと弟の結婚式でなんだそうな。彼女はとーーってもかわいいのですが面食いが災い(?)して弟に先を越されてしまったようです。

ここ ハワイじゃー 体が持たないほどモテちゃうと思うけど・・・こんな私でも結婚したんだもん(笑)

で、観光客気分でアラモアナショッピングゥゥゥゥ~♪

シャネル・ディオール・GUCCI・ルイヴィトンなどのいわゆる「ブランド」をひととおりチェック!彼女はSALEになってたディオールのスカートをゲット。結構即買いしてた。$500くらい?ってさすが大胆な買い物っぷりは昔と変わっていません

週に2回は行ってる私。昨日も行ったし。何も買わないけど・・・ブランドショップも覗かないの。だって手が出ないんだもーん。昔OLやってた時とは勢いが違うよ。

その後、なぜか?安くてかわいい服を求めて、ジーンズウエアハウス・ウェットシール・アメリカンアウトフィッターズ・アバクロなどなどをじっくり見て周り、いくつかお気に入りの洋服をGETしていました。

確かに、日本では考えられない値段が普通についてますから・・・ カジュアル服は日本もだいぶ価格破壊は進んでいますが、全体的に安いかもしんない。

で、その後私は 朝ごはん用に「PANYA(パンヤベーカリー)」でパンを買い、奥のカフェでお茶。

オリオリ(JTBの)カードの無い私ですがなぜか乗って良いよと人の良さそうなドライバーさんに言われて、Maiと一緒に乗せてもらいました。

アラモアナSCからイリカイ、チャートハウスの前を通って2100カラカウアはティファニー横で降りて友達に迎えに来てもらい帰宅。

楽しい1日でした。。。
え?私? 何も買っていませんがな。厳しいですねぇ。。。

ポーチュギーソーセージ・画像つけたよ! 「ハワイ生活(5251)」

ハワイに来るまで、この存在を知りませんでした。スパムは沖縄で食べたり、ハワイに遊びに来たりしてもABCストアに売ってるから食べたりして、「しょっぱくて私は好きじゃない」のですが、ポチュギーソーセージは美味しいですよねーー!!

昔ポルトガル人が持ってきたんだろうけど、でもカステラじゃないんですよね(あれ?カステラは日本人がアレンジしたものかしら?)

長崎にあってもいいんだけど(笑)、長崎2年前に遊びに行ったけど無かったなぁ。。。

これって、ハワイ独特のものなのかなぁ???

ウチは、チャーハンやオムレツ・オムライス、パスタなどに入れて食べてます。少しガーリックが効いてたり、中にはスパイシーでちょっと辛くなってるのもあったりして、何かと料理に使っておりやす。

あと、これは旦那の手料理。ポーチュギーソーセージ(以下ポチュと略)&キャベツ炒め。使うポチュはスパイシーのがいいです。キャベツの甘みといい感じです。

はい。そうです今夜の食卓は旦那の作ったポチュ&キャベツ炒め。。。
相変わらず料理しないねーーー

あ、いえいえ、ご飯炊いたよん(笑)

portuguese
画像追加しました。ハワイ在住の方にはあまりにもお馴染みですね。
旦那がこのブランドが好きで安売りの時にまとめ買いしてます・・・

ハワイのタイムシェア説明会 in アウトリガーリーフオンザビーチ 「ハワイ生活(5251)」

別に興味がそんなにあったわけじゃないんですよ。でも今なんか一部でけっこー人気じゃーないですか。
で行ってきました、アウトリガー系(フェアフィールドっつったかな)のタイムシェア説明会。

え?タイムシェアって何?という方がいると思いますのでここで簡単に紹介。
一つのリゾートマンション(一部屋ね)を52週に分割して期間で売る、コンドミニアム内の1室を複数のオーナーで購入し共有する「共同購入システム」という仕組み・・・まさにタイムをシェアするコンドミニアムなのです。

値段も、1人で買ったら高くて目ん玉飛び出る価格だけど、安いのは300万円くらいからあるので、車を買う感覚でハワイに別荘が持てる、というわけ。

購入した所有権は不動産としてハワイ州に正式に登記され、その権利を相続する事も可能なんだって。

なんか、夢のハワイ別荘が近くに来たって感じでしょう???

購入するための説明会に参加するには、年齢(18歳以上など)、年収(世帯で500万円以上など)、一定の参加条件があるみたいですが、なぜか私&マーサはアロハタワーで

「購入の義務は無くても説明会に参加するだけで$100もらえる」

という「いかにもな」セールストークに多少不信感はありながらも、まぁアロハタワーにオフィスをかまえているくらいだし世界のアウトリガーがそんな変なことはしないだろうとアポを取ってしまったのです。

だって、マーサのご両親だって日本にリゾートマンションのオーナーになっているみたいで興味が無いわけじゃないようだし、私の場合毎年最低でも1回はハワイに来る両親がそのたびハレクラニだーシェラトンだなんつって泊まるくらいだったら「もしかしたらお得かも?」なんて思ったりしてさ。。。

で、説明会はアウトリガーホテル内、ダイアモンドヘッドが美しい1フロアを使って専用の広~い部屋が用意されていました。日本人は私達だけでしたが、皆100ドル欲しさに(?)
か、結構混んでました。

1グループに1人専用のセールスパーソンがついてました。私達に付いたのは、日本人(日系でも無さそう。英語は話せても日本語訛り。でもこっちに長く住んでるっぽい感じ)。

コーヒー・ジュース飲み放題、マフィンやドーナツなど食べ放題。もちろん全て試した私&マーサ。

で、海が真っ青に見える窓側のテーブルがいくつも空いているのに、私達は海に向かって反対側しかも一番海側から遠いテーブルに座れと・・・

>>>ここからしてマイナスポイント。もし私がセールスの立場だったら、「きれいでしょう。こんなイメージのお部屋が期間限定であなたのものになるチャンスですよ。少しシステムのご紹介をしたらゆっくり海をご覧になってくださいね」と言う。

それと、これもアメリカ的なやり方なんだろうけど、ヒルトンと比べてウチは宿泊できる範囲が多いことを強調してたなぁ>>>だから私はバラエティの多さが欲しいんじゃないんだってば。

なんか一通り、このアウトリガー系を経営する会社(フェアフィールド)がいかに全米ですごい企業か、安定しているかなどを話されて、例えばVIP会員様ですとフロリダだとこんなイメージのお部屋が14泊出来ます、とか1人で先走ってる。。。

だってさぁ、日本人って1年に1週間連続でしかも海外に滞在できること自体が大変なんだよ。仕事もあるし(私は無いけど両親にすすめようとしてたから)、いきなりフロリダで2週間とか、どこそこになると1ヶ月とか、全くターゲット(顧客)のニーズを把握しないで、ただマニュアル通りに話しているとしか思えない。

まず、どうして興味を持ったのか?話しながら顧客(になるかもの私達)がどこに関心を示したかを見ながらセールスにつなげるべきじゃない?っていうか私ならそうするけどね。。。

で、私は聞いてみた。

私 : 例えばオアフのここ「アウトリガーリーフオンザビーチ」だったらどうなるんですか?ウチの場合、両親は期間が4~5泊と短いので多少高くても必ず「オーシャンフロント」に泊まるのですが

販売員のオジサン : えーーと リクエストは出来ますが部屋の方向などの確約は出来ません。でもこれだけの豊富な数はうちだけですよ。

・・・・・だからそこには価値置いてないんだってば。

でえんえん1時間以上。でも パンフレットがあるわけでもなく、あるのは販売員専用の(名前書いてるの、しっかり)ホテルリストだけ。

私 : あのー 売れるんですかこれって?

販売員 : 売る場合はご自分でエージェントを探して売って頂かないといけません。

・・・・・初心者だからそういうところを気にするんだってば。

さらに、頭金は10%で、$2,000コース、$3,000コース、$5,000コースとありそれぞれ月いくら払わないといけないか書いてあるの。

いくら説明はされたとはいえ、パンフもなにもなく、ちょっとホテルリスト本見せられただけで、いきなりこれ出されても・・・

でも躊躇するのは日本人の悪い癖らしい。
いえいえ、躊躇しないでローンを組んでしまう慎重性の無さが少ないってことだと思いますけど。

とにかく、こちらの興味の度合いも聞かずに(言ったけど聞いてないの人の話その販売員)、一方的に自慢話を聞かされて、はい頭金って資金繰りの用紙出されても「はぁ???」って感じでしょ?

もともと興味がすっごくあって、っていうんじゃないんだからさー

私に ローン(クレジット)をかかえること。 現金で生きてはいけない、みたいなことを何回も言われてもう辟易。
返してよとっとと $100ちょうだいな

んで最後に、じゃ「アラモアナの商品券差し上げます」で、2人で$100.詐欺じゃん。1人$100って言ったよねぇ?

でももう、面倒になり(それが手かも)、逃げるように帰ってきました。

2人で$100ではありますがまぁ座って話し聞いてるだけでこれって悪くないかも、と慰めあいながらアラモアナに直行したことは言うまでもありません(笑)

嘘つき、アウトリガー販売員め。

おまけ<<ヤフートラベルでタイムシェアを紹介してる記事発見!>>
http://travel.yahoo.co.jp/special/hawaii/timeshare/

注意・・・私はアウトリガーの批判をしているのでもないですし、タイムシェアについての批判をしているつもりもありませんっていうかむしろ興味あるのです。。。
販売員の方の批判はありますが、1人100ドルというのにもらえなかった(嘘ついたのを)愚痴っているだけですから
・・・さらにじゃー「その時お金くれよ」と言えなかった自分達ってなんて日本人なの(恥・・・いえ誇)というつぶやきですから(笑)・・・ゆるしてね

ハワイの新・居酒屋momomo・・・追記あり 「ハワイ生活(5251)」

居酒屋momomoに行ってきました!!
なんか、ここハワイでも東京同様の食べ歩き生活してるなぁ・・・(笑)

オーナーが各テーブルをまわり、挨拶して回ってるあたりが日本風だなーー。こういうのに弱いんですよね。

なんでも名古屋出身のオーナーが、名古屋名物手羽先やどて煮や天むすをひっさげて(?)、日本発上陸、なんだそうな。っつっても今は仕入れ上まだどて焼(味噌煮込み)は出来ないんだそうな。

味噌カツはあるよー!!もちろん、生キャベツ付。

店内は黒がベースでシックな雰囲気ですが、赤が使ってあったりして結構「日本のいわゆる小洒落た系ダイニング」って感じ。

オーダーした飲み物
ビール・・・とりあえず
いも焼酎ロック・・・旦那が好きなのです。ついこないだ日本に行って初めて飲んで以来大好きだって。
ハワイアンサワー(甘かったよー焼酎の味しないし!)・・・パイン100%サワー
緑茶サワー(メニューにないけど私はお茶割り結構好きなので作ってもらった!これは強かった。満足ぅぅぅぅぅ)
生グレープフルーツサワー・・・日本風手で絞るの。

食べたもの
刺身 13ドル(このほか、30ドルまであります、量次第ね)
ぷりぷり海老マヨネース・・・美味!本当に太っちょさんの海老がぷりってしててうっまぁーーい
スパイダーロール(ソフトシェルクラブの巻き寿司)・・・かにみそ風味ね。わさびいっぱいつけると風味が増したよ
おしんこ
手羽先(甘酸っぱいたれがオリジナル?)
シーザーサラダ(これはドレッシングが少なめ) などなど

などなどで、3人で チップ入れて、$110なりー
安くは無いけど、美味しかったからまいっか。

全体的には、量も味も品がよくって盛り付けも美しいの。

欲を言うならば・・・
Today'sスペシャルメニューや季節ごとのメニューとかがあると、もっといい感じかなぁと思います。
あ、ハワイって四季無いけどね(笑)

<<<<追記>>>>
食べなかったけど美味しそうだったメニュー&住所追記!
3008 Waialae Ave., Honolulu
Tel: (808)737-6666 (予約必須ってかんじ!日本語OK)

味噌煮込うどん・・・八丁味噌好きなのでね
手こね寿司・・・親友マーサのおススメ
ひつまぶし
タコのピリ辛マリネ
台湾ラーメン
レンコンチップス
手作り豆腐・・・まるでここは梅の花状態(笑)テーブル上で豆腐作り。コンロに火をつけて、豆乳を豆腐にするの。隣のテーブルでやってた。しまったーと思ったがお腹いっぱいになっちゃってさーーぐやじー

今日が出産予定日だったのです。。。 「赤ちゃんが欲しい!(129385)」

早いものですね。妊娠が発覚したのが10月中旬。今日が出産予定日でした。。。星になってしまったマイベイビー。

食べても食べてもまだお腹が空くつわりも、あんなに気持ちが悪かったのに、それって赤ちゃんが元気だった証拠だったし、今となっては本当になつかしい思い出です。

妊娠14週。月で言うとようやく4ヶ月目に入り、妊婦専門雑誌によれば胎盤もほぼ完成、つわりもそろそろ落ち着く頃?といったところでした(しかしまだ初期の段階で流産にはまだ気をつけなければいけない時期ではありましたが)。

定期健診。子宮も順調に育っていることを確認したのに、さらに超音波の画像では手足がはっきり見えました。なのに・・・

聞こえなかった赤ちゃんの心音。1ヶ月前はあんなにドクドクドクドク聞こえていたのに・・・。母体には全く問題の無い、痛くも出血も無い、ケイリュウ流産というものでした。

ただ自然に逝ってしまった、これは寿命だったのです・・・という医者の言葉に、泣いて泣いてさーー。

もう二度と妊娠出来ないかもしれない・・・だってもう35歳で世間じゃーマルコー(高齢出産)って言われている年齢だし。。。この年齢的なことってやはり自分じゃどうにも出来ないし、心配ですよね。

どうしてもっと早く結婚&妊娠しなかったんだろう、って変に自分の人生悔やんだり。あきらめきれず純粋に悲しかった。

でも、、、、もう過ぎたこと。すっかり元気だし、大丈夫でっす。
今は、早くコウノトリさんが来てくれます様祈る、っていうか励む毎日(笑)

こんなしみったれた日記は嫌なんですけど、やっぱりこの世に生まれて来れなかった赤ちゃんのために、一言書いておきたかったのです。

これで少しでも供養になればいいなって。。。

ハワイのDFSで万引き 「ハワイ生活(5251)」

DFS勤務の知り合いから聞いた話。ハワイはワイキキ・カラカウアアベニューのDFSで万引き、フェンディのバッグを盗っ人した40代の女性。

見つかったのですが、とりあえずDFS内で処理し許してもらったのだそうな。

でも彼女、なんとホノルル空港のDFSでも万引きして捕まったのだそうです。ホノルル刑務所にいるらしい。

・・・絶句。家族連れだったんですってよ。娘か息子もいたんじゃないでしょうか?なんでまたそんなばかなことを・・・

日本人観光客のイメージを下げるような行為は許せないなー
ねえ?

ハワイのロコモコ 「ハワイ生活(5251)」

なんか、今日本でロコモコ流行り?らしいですねーー
あ、もちろんこの流行はごく一部でしょうね

私はあの味があるのか無いのか「はっきりして!」と言いたくなるグレービーソースとやらがイマイチだなぁと思っているのですが、どうやら日本のロコモコは「ハワイアン」とはいえ日本風にアレンジしてあるらしいですね。

こないだお台場だか横浜?に行ったとき、サムチョイズの丼物や専門店みたいのがあって、おなかがいっぱいだったから残念ながら食べなかったけど、なんか美味しそうだったなぁー なんかグレービーじゃないソースがかかってて。

いかにも、日本人好みの!っていう味付けが見てそのまま伝わってきたよ。

こっちは、デミグラスソースが無いのよね。。。あのこってりした系の味はきっと暑いここハワイじゃー受けないのかしらね。

で、こっちで食べるロコモコは、私は「スクランブル」っつって本来ならば半熟で出てくる卵を、スクランブルエッグ(っつってももうよく焼けてて玉子焼きって感じ)にしてもらいます。って前日記に書いたっけ?

味付けが薄い時は、もちろんアロハ醤油(笑)

でもやっぱりデミグラスのハンバーグが食べたいよぉぉぉ

ハワイ・本当は教えたくないビーチ 「ハワイ生活(5251)」

なーんていうのはちょいと大げさでしたが・・・。
その名は「Barber's Point(バーバース・ポイント)」。ビーチの名前は「ホワイトプレーンズビーチ」。なーんだ、知ってるよ!っていう方も多いかと思います。

ワイキキから車で40-50分、ここは米軍保有地で、以前は一般の人は立入禁止でした。今でも海軍飛行場があって、その名残が見られます。

はっきりとした標識や目印が無いため(あるけどちっちゃい!)、まさにロコしか行くことが出来ません。旦那はいつもここでノンビリとロングボードを楽しむのですが、いつ行っても日本人の姿をあまり見かけません。

波はどちらかというと穏やかで、まぁ観光でわざわざ来るほどじゃーない?のかも知れませんけどね。

遠くにダイヤモンドヘッドも見え、また違ったオアフ島に巡り会える、そんなビーチです。

あー 私のサーフィン(もち超ロング)デビューはいつにんじゃることやら。・・・旦那がやろうやろうと本当に楽しそうに言うので、やってみてもいいかな?って思うんですけど、根性無いので(笑)

こないだたまたま彼の友達を連れてった時に撮った画像があるので紹介しますね~ん!

barbersP

カメハメハのレイと、ワイキキ・ウォーク 「ハワイ生活(5251)」

金曜日は、キングカメハメハデーでお休み。旦那そしてマーサと一緒にワイキキまでお散歩エクササイズ(笑)に行って来ました。

それにしても昼間は30度はゆうに超えてる?暑~ぅぅい毎日です。あまりにも暑すぎるとグッタリ疲れてしまうので、夕方5時頃からスタート。

おっと、その前にそんな暑い中、ダウンタウンにあるカメハメハ像は今年もたっくさんのレイをかけてセレブレート。

そう、この日はカメハメハデーを祝ってお祭りが開催される3連休なのです。っつっても私は毎日連休だけど(恥)

KAMEHAMEHA
ちょっと遠いけど、レイがかかってるのが見えますか?


この"キング・カメハメハ・デーに、クレーン車を使って長さ5mものレイを何十本もカメハメハ大王像にかけていくセレモニー。

午後3時半から子供ちゃんたちのフラ披露などがあった後、1時間近くかけて一本一本大切にかけられていくその行事にたまたま立ち会うことが出来たんですが、これがまた暑いのなんのって。

ちょうどこの銅像が西をバックにして立っているので、真正面から見ようと思うと、思いっきり強い日差しに真っ向から立ち向かわないといけません。

かなり、キツかったです。っつっても私達は日陰で見てたけどね(笑)

ちなみに大王像の後ろにある建物は現・ハワイ州最高裁判所。現在、館内には一般公開されている司法歴史博物館もあるけど、まぁ大したことは無いです。

で、ワイキキに歩いてった話に。ワイキキはカラカウアアベニューが閉鎖され、お祭りやってました。

でも、日本のお祭りみたいに、所狭しと屋台が立ち並んではいません。なんか、プレートディナーみたいのはあったけど、金魚すくいも、ヨーヨーすくいも無い(笑)

KONISHIKIが来るらしいと聞いていたのですが、いたのかしら???私達は何時に何があるのかも全く知らなかったので、テキトーに来てテキトーに帰っちゃったのですが、見たかったなー

ハワイのシーライフパーク 「ハワイ生活(5251)」

昨日はオアフ島は東海岸にあるシーライフパークに行ってまいりました。なんで行ったか?は私が行ったことが無いのでじゃあ1回行ってみてもいいかも、と言われて。

真っ黒に日焼けしている旦那は顔立ちこそ日本人ですが来ている服装と話してるハワイ訛りイングリッシュで、どっから見ても純粋なロコ。

「パーキング$3」と書いてありましたが、入口で$1でいいよと言われました。ああこういうところで「カマアイナ価格」というのが適用されるんですね。

入場料も、一般(大人)は1人$25?くらいでしたがなんと2人で$26と半額。。。まぁクーポン券などを利用したり、定価で入ってる人ってそんなに多くないのかもしれませんが。

入口の小さな看板、日本語で書かれているのをみて思わず笑った。「ようこそ!ツーライフパークへ!」って書いてある・・・

ガイジンにとって、日本語の「書き」は難しいと聞いてるからまぁシとツが識別出来ないのはしゃーないか。こういうとき日本語の読み書きが出来ない旦那だと面白さを共有できないんだよなーー

ひとりで、くっくっくっ、と笑ったものの説明するの面倒だから(暑いし)、そのまま流す。。。

で、まぁ魚好きや子供連れには楽しいかもしれませんが、いいオトナ2人子無し、しかもロコ、はちょっと異様な感じ?だったかも。。。

でも、イルカ好きの私はしっかり画像に納めて来ましたさ!
予約すれば、調教体験が出来るらしい。触ったりジャンプさせたり、エサをあげたり・・・子供ちゃんだったら大喜びでしょうね。。。あー早く私もこまいの(子供ちゃん)連れて来たいよ。

dolphin 1
なんだかカメラをしっかり意識しているかのような笑顔!

dolphin 2
みて、エサが欲しくておねだりのきゃわゆ~いイルカ達!

ハワイで一番のシェーブアイス 「ハワイ生活(5251)」

このところ、多少のシャワーはあっても毎日暑い日が続いているハワイです。最低気温24℃最高気温31℃がここ最近の平均かな。ちょっと買い物行くだけでも日焼けしちゃう。

うちの近所に、ワイオラ・シェーブアイス本店があります。まぁ近所っつっても歩いて15分くらいかかるけどね。エクササイズがてら食べに行きます。エクササイズになんないか(笑)

ここのカキ氷はきめが細かくって本当に美味しい。どうやったらこんなにパフパフで奥地の中でとろけそうな食感に出来上がるのかしら?と思う。

お気に入りは、なんでそう呼ぶの?「カルピコ・ヨーグルトフレーバー」・・・カルピス味です。濃縮のあの瓶を知っている人はなつかしくて涙をこぼすかもしれません。

あらかじめブレンドされて商品化されたあの「カルピスウォーター」と味が違う元祖濃縮カルピス。最初食べた時は一気に子供ちゃんに戻ってしまった錯覚に陥りました。ああ・・・なつかしい錯覚でした(笑)

抹茶っぽい触感まで本格的な「グリーンティ」もオススメ。あの少々粉っぽい抹茶独特の味がここハワイでしかもカキ氷で味わえるなんて・・・食べる際に目を閉じてみて。京都の甘味処に来たかのようだから(笑)

まさにここ本店は知る人ぞ知る隠れた名店。キングストリートから一本ワイキキよりに走る「ワイオラ通り」の説明が難しい・・・っていうか出来ない。

2号店がカパフルにあるよね。ワイキキからだと13番バス?歩くのもまた悪くないかな・・・暑くて私は嫌だけど(笑)。

ハレイワの有名老舗店「マ○○○・シェーブアイス」を食べて、「なんだ、大したこと無いじゃん」と思われた方はこっちを試してください!美味しくってクセになるから!

ハワイのクルクル寿司 「ハワイ生活(5251)」

店名も「KURUKURU・SUSHI(クルクルスシ)」。そのまんまやん(笑)!以前カパフル通りにある「元気寿司」に行きましたが、個人的にはクルクルスシの方が好きです。

今日は、このお店が1周年記念ということで、全皿1皿につきなんと99セント!という破格?のお値段だったので、マーサたちカップルと4人で行ってまいりました。

場所はパールリッジSCのトイメンにある地味なパールカイショッピングセンター内にあります。

さすがにキャンペーン中、混んでる混んでる!でも、1グループの時間制限が30分だったので、意外と早く私たちの番になりました。行って名前を書いた時は10組目だったのですが・・・30分待ってないかな。

一番気に入ったのが、「ユニオンロール」。生まれて初めて食べた。。。サーモンとクリームチーズの海苔巻きを揚げた巻き寿司です。っつってもちゃんと一口サイズにカットしてあるけどね。
仕上げに甘辛のたれ(アナゴについてくるあれです)がマッチしてて美味しーーいぃーー!!2皿行かせて頂きました♪

カルフォルニアロールやツナマヨなんかは、日本の回転寿司にもあるのでおなじみですよね。

あと、こっちはアナゴじゃなくって、ウナギが主流です。なんでだろーー?

それと、なぜかスパムの軍艦巻きやホットドッグにぎりがあってハワイらしい(笑) マーサのダーリンはすかさず取ってるし・・・

ハワイらしいといえば、アヒポキ(まぐろのハワイ風漬け)やスパイシーアヒ(まぐろのマヨネーズ和えプラスとうがらしが入ってて辛!)の軍艦巻きも大~好き。

なぜかさばの塩焼きもあった。焼きたてだったせい?油がノリノリでこれもグーー!

で、お腹いっぱい食べても二人で16ドル。安いネ!

で、しゃりですが、日本に比べて甘めです。ハワイの人、甘党だからねー。。。

寿司が回っているベルトコンベヤーを見て思った。ハワイの回転寿司は右側から左に時計回りに流れて行きます。

それって、日本と逆じゃない・・・???

日本の回転寿司は右手で箸を握るので、だからかどうかは知らないけど、左から右に回って来てた気がするんですけど。日本在住で回転寿司に行かれた方はどっち回りかチェックしてくださいーー

これ大発見だったら「へぇ」に出すよへぇに!!

ハワイ訛り・ピジンENGLISHの旦那 「ハワイ生活(5251)」

私の旦那は、ハワイオアフ島はワイパフで生まれ育った超・超・田舎者です。(ワイパフ在住の皆様ごめんなさい、40年も昔のことです)

彼の英語は最初聞いた時、英語っぽくありませんでした。なんだか角のある発音に、「○○でしょ?」の意味で、「○○、yah?」を多用する。なんだかとっても田舎の人みたいな英語で「あーこれじゃー彼と話しても上達しないかな」なんて思いました。

「isn't it?」なんていうきちんとした英語の付加疑問文は聞いたことがありません。

彼が地元の友達と話してるのはまさに英語の山形弁!くらいすっごーく訛っているので、全く英語っぽく聞こえないし、理解したくもないくらい「違うぅぅぅ」って感じです。>>>山形の方ゴメンナサイ。方言を決して批判しているわけではないのです。ただただハワイ訛りに驚いた、っていうのの形容です。。。ゆるちて

よく使うのは、「Howzit(ハウゼー)!」。「よう!元気か?」のような意味です。これは多分「How's it going?」が短くなったもの??みたいです。

このほか、「Da kine(ダカイン)」は、「それ」とか「そんな感じ」とかいった意味らしく、The kindが訛った?ものなのかなーと勝手に解釈しています。

「theザ」が「daダ」になったものとしては、ブラザーのことを「ブラダ」と呼ぶのもそうみたい。ブララという口の開け方でブラダって言ってみてください。ほらもうあなたもハワイ訛りのピジンENGLISHが話せる(笑)

でも、なんだか可愛くて私自身気に入ってあえて使っている言葉もあります。それは「pau(パウ)」。これは、終わるという意味で、「You pau school, yah?」(学校終わったのね)のように使います。文章で使うのは嫌なので、私の場合は単語だけ言いますが・・・

もともとハワイアンは日本語と発音が似てて「リケリケ」とか「フリフリ」とか日本っぽい発音の言葉が多いし、加えて日本や中国からの移民が多いので、英語自体もアメリカ本土の訛りに比べるとかなりキツイような気がします。

このほか日本語の「三世(sansei)」もウチの旦那は使う・・・っていうか通じるらしい。日系が多いからなんでしょうねきっと。英語の「サード・ジェネレーション」じゃー長いもんね。すし屋の名前にもなってるし(笑)
ウチの旦那は日系サンセイですが、初めて聞いた時は「え?」って聞き返しちゃいました。

いつか子供を産んで手が離れた頃メインランドに語学留学してちゃんとした英語環境に身をおきたいッス・・・(笑)

ハワイでも冬のソナタ・・・一気に鑑賞! 「ハワイ生活(5251)」

ハワイには日本のテレビ番組を録画し、貸し出しているビデオ屋さんがあります。そこで借りてきたDVD(DVD-ROMに録画してある)の「冬のソナタ」。

手違いで、なななんと、3日間連続で一気に、7話目から最終回(20話)まで観るハメになってしまいました。まぁ理由は「借り間違い」なんですけど、なぜそうなったかは面倒だし話すほどの内容じゃないから割愛。

とにかく、話が分かりやすくてでも、結構人間の感情ってヤツが見え隠れしたり、面白いですよね。。。

日本のNHKテレビでの冬ソナは今何話め?
最後まで書くとちょっと駄目よねぇ。。。あんな展開で終わるのかーって言いたいけど。。。

チェリンってば、意地悪なんだけど憎めなくて、なんだか優柔不断なユジンが一番「自分ではその意識が無い」ってことで悪女なのかな?とも思いました。

まぁ頼まれたら断るのが下手、っていうキャラなんでしょうね。

サンヒョクは相当女々しくて、誰かも言ってたけどただただ「執着」と「嫉ましさ」だけで動いている・・・自分のことしか考えないお金持ちボンボン。ほんとかなり情けないカンジ。

そしてチュンサンのお父さんとサンヒョクのお父さん、そしてユジンのお父さんが・・・(きゃーー!内緒。言ったらかなり責められそうで)

最終回間近の、2転するあの結末・・・あーー最後はやはり泣いてしまいました。それまで野次飛ばしながら友達マーサと笑って観てたんだけど(だって2人で海に行くシーンなんてイカの干物とかがあってロマンチックじゃないんだもん)、ペヨンジュンのチュンサンのかわいそうっぷりがどうも上手に演技出来ててさーー

しかし、彼らのお父さんお母さんなんかも同じように三角関係があったりして、テレビの方々はこれからが見モノですねーー

大好き!「いまり」のお弁当 「ハワイ生活(5251)」

アラモアナSCから徒歩5-6分、現在工事中のWAL★MARTのトイメンにある日本の家庭料理お惣菜&お弁当やさん「いまり」はもうハワイ在住の方にはかなり有名なお店ですよね。

かつ丼やカレーのご飯ベースの丼物のほか、冷やし中華やコロッケ弁当、和風ハンバーグ弁当など、具沢山のお弁当がたくさん売っています。

お昼時、夜7時くらいに行くとすごーーく混んでいるので、最初に行った時にメニューをもらっておき、あらかじめ電話で予約をしておくと待たずに済みます。

ここのお弁当は全てが手作りで、本当に「日本のお母さんの味」ってカンジで大好きです。基本はテイクアウトらしく皆お持ち帰りっぽいけど、テーブルも3つくらいあってここで食べることも出来る・・・したことないけど。

今日行ったらなんか写真撮ってる日本人らしき人がいた・・・変な観光客、って思ってたら英語ネイティブだし(笑)・・・でもどうして写真撮るかねぇ。

グリーンカード到着 「ハワイ生活(5251)」

本当に早いですよね、昨日メールボックスを開けたら来てました。裏側に、パーマネントレジデントカード、ってグリーンで書いてある・・・だからグリーンカードっていうんでしょうか???よく知りませんが、表側には私の顔写真(斜め45度右側を写したもの)と指紋、それに期限は2006年5月と書いてあります。

まぁ来たから何なの?って言われそうですけどね(笑)「じゃああアメリカ人になっちゃうの?」と聞かれましたが、いえいえこのカードがアメリカ人になるっていうカードじゃないです。
市民権についてはまた別らしく、よくは知らないですがとにかく私は「アメリカに合法的に住める日本人移民」てなだけです。まぁ日本国籍は変えないし捨てるつもりもありませんけど。

それと、このグリーンカードは条件付で期限が2年。期限切れの90日前からどうもまた別の手続きをしないといけないそうなんです。あーーー忘れそうでこわいわ。

しかし、申請をスタートさせて通算で1ヶ月ちょっとしかたっていないのにもうグリーンカード到着とは、本当にびっくり。。。こっちで申請するのに比べて、日本での申請は記入事項や記入書類が少ないしとってもシンプル。

まぁ集めないといけないものもあってバタバタしちゃいましたが、今から思うと懐かしかったりする・・・なんであわててた?みたいな。

ということで、4月から色々書いておりました「永住権獲得への道のり」はこれで一旦終わりですね。面白くもなんとも無かったけど・・・

ちなみに、旦那がハワイ移民局で、ここハワイでグリーンカード(マリッジビザ)申請手続きをするための必要用紙をもらいに行った時は、「取得までに1年半くらいかかってます」と言われたそうです。まぁそのまま妊娠してたらハワイでのぉーんびり申請するのが良かったんですけどね。

そうしたかったよ・・・マイベイビー(泣)生きてたらもうそろそろ私は臨月だったのに。

早くグリーンカードがもらえるより、早く赤ちゃんが欲しい♪りんりん♪なのでした。コウノトリさんはまだ来てくれてないようです。。。やっぱ年齢的に焦るよなぁ。。。ふぅ

ソーシャルセキュリティナンバー到着! 「ハワイ生活(5251)」

早いですね。。。なんと2週間くらいで到着してた。ちょっと前までは留学生がこっちで運転免許を取ると自動的に?もらえたらしいんですってね。

「ソーシャルセキュリティナンバー」はアメリカ人だったら皆持っているIDナンバーみたいなもの?なのかな。旦那に聞くと、アパートを借りる時や、銀行口座を開く時、税金を納めたり返金してもらう時、就職する時などの時に必要なんだそうな。

これを持っていることで、「ガイジン」である私の信用度が確立されて、一生涯使えるんだっっつって旦那は「良かったね」ていうけど、まだぴんとは来ないよ。。。

来たのはなんかチンケな紙っぺらで、ここにサインをし、無くさないように保管し持ち歩かないこと、と書いてある。旦那が持ってるピクチャー付のと違う。ちゃんとしたのが後で送られてくるんでしょうかねぇ・・・?

しかも私の旧姓ミドルネームに入ってないし。まぁいいけど。

さらに、別封筒で、「I-797,Notice of Action」とかいう紙も来てて、外国人登録と移民ビザについてのお知らせ・・・みたいなことが書いてあった。

近いうちに「パーマネントレジデントカード」が送られてくるらしい。条件付のグリーンカードのことらしいです。

しつこいくらいに「Welcome to US」って書いてあるけど、なんか、本当に喜ばれているわけじゃないんだろうってかえって疑っちゃうよね、あんまりしつこいと。考えすぎ?

しかし本当に手続きが早いですね、アメリカのお役所とはいえさすが日本人が働いてただけある。きちんとしてるし、抜けがない。

ビッグシティダイナー評 「ハワイ生活(5251)」

グルメ編が続きます。最近(っつってももう何ヶ月も経つかしらん)ワードエリアにもオープンした典型的アメリカンダイナーの「ビッグシティダイナー」。

個人的にはここ、とにかく一皿のボリュームが多すぎてイマイチ好きになれません(まぁ持ち帰って翌日食べればいいのかもしれませんがやっぱり温め直すとどうしても・・・ねえ)。。。

そんななかでも、チーズステーキサンドとハンバーグ(こっちはハンバーグステーキのことをハンバーガーと言う。なんでだ?)はまぁまぁ美味しいです。

サンドイッチ(といってもドデカい!)の付け合せに出てくる、というか選べる「ガーリックポテト」は炒めたニンニクが混ぜてあるフライドポテト。

いかにもアメリカって感じですよね。。。量の方も半端じゃないです。とにかく多い!お皿から溢れ出しそうになってる・・・これじゃーハワイの人痩せろったってー無理無理って感じ。。。

特にがっついて行くほどじゃーないですが、アメリカらしさを味わいたいならここはいいかも、です。

そうそう、友達でマーサのダーリンはここの「キムチフライドライス」がオススメだそう。

ところで、今日は旦那がキャベツロール&マッシュドポテトを作ってくれました。
キャベツロールのソース(たれ)は、トマトベースですが非常にコクがあってこれだけでもごはんのおかずになる!っていうくらい美味しかった。。。

マッシュポテトは牛乳と何かを混ぜ混ぜしてました。一生懸命茹でたポテトをつぶしてね。やわらかくて、ほど良くクリーミィで、いもでしょ?って片付けられないくらい繊細な味だったわ。オーバカナル(知ってますか?フレンチダイナーでアークヒルズにある)のと似てた。

よっぽど外食するより美味しいもんね!

私はといえば、昼寝してしまい、何もしてません・・・とほほ

ハナウマ湾ドットコム

ハナウマ湾だけに徹底的にこだわったサイトを発見しました。サイトによれば「ショッピング・グルメ・ホテルの情報は一切ありません」。
ハワイ・オアフ島ナンバーワンのダイビング&シュノーケリングスポットなのに、実は15年前に行ったきり。。。

こないだ、全米No1ビーチに選ばれたんだそうな。。。おめでとう。http://hanauma1.com/

今日から5月、GW半ばです

実家でこういう風にのんびりした毎日は、大学生で私が実家を離れ東京暮らしを始めてからもう15年にもなります。。。

今月半ばにはまたハワイに戻ってしまうけれど、それまでのーーーんびりと両親そして祖父母との滞在をかみしめようと思います。

ハワイに行っちゃったらもっとのーんびりしそう???

マリッジビザ最終面接のページ、upしました!

大使館での最終面接について、アップしました。
マリッジビザによる永住権を日本で申請する人は必見です!

5月18日の日記または
http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/12001
です。ちょいと紹介!

・・・アメリカ大使館入口の守衛門前に長い列が出来ており、食べ物や飲み物は持ち込めませんし、当然パスポートが必要でした。

しかも、ビルの中に入る前には空港でやるみたいなX線検査。これがまたすっごい時間がかかった。

で、私が実際行ったのは2:40。当然ながら一番ビリ。室内に入り番号札を取ると「21番」。きっと約20人(組)がビザをもらいに来てるってことになります。

でも遅く行って正解・・・

続きは本編または日記でね!

ビザひっさげてハワイに戻る

無事ハワイに戻ってまいりましたー
イミグレでは、移民専用というのが一番奥にありそこで待ちました。
いくつか後から考えると「ん?試された?」みたいな質問をいくつかされて、「Welcome to United States!」と¥言われて無事通過。

なんでも、2ヶ月くらいで期限付きのグリーンカードが届くそうです。

税関も問題無く通過、外に出るとマーサそしてマーサのダーリンBZが迎えに来てくれていました。
マイダーリンは本日仕事ですが、ランチだけ帰って来てくれました(まめでしょーー!?まぁ新婚っすから)。

Extra

プロフィール

♪りんりん♪Hawaii

Author:♪りんりん♪Hawaii
元広告会社勤務、家事や育児とは遠い生活をしていた私がなぜかハワイでママに。旦那は生まれも育ちもハワイ、の日系アメリカ人。娘は2005年9月1日生まれ。

楽天からこのFC2に引っ越そうとしましたが、使い慣れて見やすい画面の楽天にやっぱ落ち着いた。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/
こちらはまだまだ(気ままに)更新中~

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ